つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

August 2008

金曜日は、テニス仲間の後輩が出場すると言う事で、インカレ(全日本学生テニス選手権大会)を見に、有明テニスの森へ行ってきました。
女子のシングルスだったので、長いラリーが続いていました。国際大会に出場しているレベルの選手も何人か出場していて、結構楽しめました。
知人の後輩は無事、一回線戦を突破したので、気分良く帰って来れました。良い刺激になりました。と言うことで今日は、久しぶりにテニスのシングルスをやりました。なかなか思うように体は動きませんでしたが。
参考:全日本学生テニス連盟公式ホームページ

ブログ村の新作映画・試写会へ>にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ


幸せの1ページ
昨日は「幸せの1ページ」の試写会を見に新宿の明治安田生命ホールへ行ってきました。
冒険小説家のアレクサンドラ・ローバー(ジョディ・フォスター)は、引きこもりで潔癖症。ちなみに、彼女の小説の主人公の名前はアレックス・ローバー(ジェラルド・バトラー)。そんな彼女に、彼女の小説の大ファンで南の島に住む少女ニム(アビゲイル・ブレスリン)から、助けを求めるメールが届きます。アレクサンドラは決心して、ニムを救うために南の島へと旅立ちます。数々のトラブルに巻き込まれながらも島にたどり着き、最後はハッピーエンドで。
ジョディ・フォスター、アビゲイル・ブレスリン、ジェラルド・バトラーの演技が抜群で、南太平洋の素晴らしい景色、動物もすごく可愛らしく、幸せな気持ちになって帰ることができました。
公式サイトを見たら、神田外語で字幕翻訳コンクールをやっているのを見つけました。英語に自信のある人は応募してみるとよいのでは。
参考:
幸せの1ページ 公式サイト
神田外語 字幕翻訳コンクール

ブログ村の新作映画・試写会へ>にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

アイアンマンの試写会
昨日は、スパイダーマンと同じマーベル・コミック原作の実写映画、アイアンマンの試写会を見に中野サンプラザへ行ってきました。
軍事企業の社長で天才発明家のトニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)がテロ組織に拉致され、命と引き換えに兵器開発も強制されるが、彼は兵器開発に見せかけてテロ組織から脱出するための、パワードスーツを制作し、それを着用して脱出に成功する。会社に戻ってからトニーは、自分の会社が製造した兵器がテロ組織に使われていたことに怒り、兵器からの撤退を発表し、パワードスーツの改良版を製作して巨悪に立ち向かうというストーリー。単純なストーリーで分かりやすい、典型的なハリウッドの痛快アクション映画でした。

参考:アイアンマン 公式サイト

ブログ村の新作映画・試写会へ>にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

映画イントゥ・ザ・ワイルドの試写会
金曜日に、映画「イントゥ・ザ・ワイルド(INTO THE WILD )」の試写会を観に、よみうりホールへ行ってきました。
1992年の夏にアラスカの荒野で捨てられたバスの中で、見つかった青年の実話を描いた小説、ジョン・クラカワー原作のベストセラー「荒野へ 」をショーン・ペン監督が映画化した作品で、主役の青年クリス・マッカンドレスをマッハGoGoGoで主演したエミール・ハーシュが好演しています。裕福な家庭に育ち、大学を優秀な成績で卒業した青年(クリス・マッカンドレス)は、父母の期待に反し、車を捨て、貯金は慈善団体へ寄付し、一文無しになって自分探しの旅に出ます。そして、2年の旅の終わりに、アラスカの荒野へ。素晴らしい大自然と、音楽、淡々としたストーリー展開が静かに展開していきます。
経済的に満たされている時代だからこそ、満たされない心の悩みをかかえてしまう若者の姿は、現代の若者に共通するものだと思います。
若い世代は自分の姿と主人公をオーバーラップさせ、中年の世代は自分の青春時代をなつかしく思い出す。そんな映画だと思います。
参考:イントゥ・ザ・ワイルド

このページのトップヘ