つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

November 2008

昨日は有明のコートへニッケ全日本テニス選手権の女子ダブルスと男子ダブルスの決勝の観戦に行ってきました。午前中に、「たくみたけし」さんのバードカービングを見てから行ったので、コロシアムの一試合目の男子シングルスの決勝(添田豪 対 伊藤竜馬)には残念ながら間に合いませんでした。
2試合目のクルム伊達公子・藤原里華 対 米村明子・米村知子の対戦は、あっけなく勝負がついてしまいました。米村姉妹にも勝機はあったと思うのですが、やはり勝負所での精神的なものが大きいと感じました。観客は2階席までほぼ満員、試合の後には大勢のファンがサインに集まっていました。それにしても伊達さんの集客力はすごいものです。

3試合目は伊藤竜馬・權伍喜 対 加藤季温・杉山記一の準決勝。 伊藤竜馬・權伍喜組が勝って、その後に引き続いて決勝が行われました。

男子のダブルスは、さすがにスピードが違います。岩渕聡・松井俊英 対 伊藤竜馬・權伍喜の決勝戦では、フォルトでしたが、松井選手のサーブが208KMの数字を示した時には、場内がどよめきました。岩渕聡・松井俊英のベテランコンビが重要な所でポイントを取って、勝利しました。岩渕聡・松井俊英組は時々ファーストサービスで、前衛が真中でしゃがみこむフォーメーションをやっていました。
ここで40分ほどのブレークがあり、その間に、岩渕聡・松井俊英ペアの練習。鈴木貴男さんが出てきて、会場のお客さん参加の ターゲット当てイベントなどが行われました。

最近の国際試合のダブルスのでは、ノーアドバンテージ方式が採用されていますが、今回はジュースがあり、結構試合が長引き、男子ダブルスの表彰が終わった時には、9時近くになっていました。是非、ノーアドバンテージ方式を採用してほしいと思います。
全日本テニス選手権 女子ダブルス決勝

全日本テニス選手権 女子ダブルス決勝

全日本テニス選手権 クルム伊達公子 サイン

全日本テニス選手権 男子ダブルス決勝

全日本テニス選手権 男子ダブルス決勝

全日本テニス選手権 男子ダブルス決勝
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ

東武東上線の上福岡の喫茶店エーデルで行われている、バードカービング作家 たくみたけしさんの作品展を見に行ってきました。喫茶店の中に沢山のすばらしい作品がレイアウトされていました。たくみさんは絵画を長年やってこられて、バードカービングでも絵画のキャンバスを想定したイメージで製作されているそうで、どの作品も、彫刻の技術だけでなく、デザインの素晴らしさがあります。朝一番でうかがったので、他に来客がなく、色々とバードカービングについて教えていただきました。ありがとうございました。

バードカービング作家 たくみたけし 作品展

バードカービング作家 たくみたけし 作品展

バードカービング作家 たくみたけし 作品展 エーデル
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今日は有明のコートへニッケ全日本テニス選手権の女子シングルスの決勝を観に。
コロシアムの一試合目は11時から クルム伊達公子 対 瀬間友里加戦。時間前につきましたが、コートサイド席はすでに売り切れなので、無料の2階席で観戦。
試合はあっという間に、伊達さんの勝利に。瀬間友里加さんのフォアハンドはドライブ系で、ずいぶんとスピンはかかっていますが、スピードがないので、上がりばなを強打されてエースを奪われていました。スピードをつけないと、来年も優勝は難しいのでは?
試合の後には表彰式が行われ、優勝スピーチもありました。
また、試合と試合の合間には、チアガールが出てきたりと、楽しませる工夫も色々とされていました。
2試合目はシングルス準決勝の添田豪 対 岩渕聡戦。さすがに、男子の試合はスピードがまったく違います。
ロビーには過去の優勝者の写真が展示されていて、16年前の伊達さんの写真や、深田祐介著『さらば麗しきウィンブルドン』に出てくる伝説のテニスプレーヤー佐藤次郎さんの写真もありました。

無料のチケットは公式サイトからダウンロードできます。
参考:ニッケ全日本テニス選手権公式サイト
クルム伊達公子 優勝表彰
クルム伊達公子 優勝
瀬間友里加 準優勝
チアガール
添田豪
岩渕聡
伊達の16年前の優勝
佐藤次郎
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

新横浜の電飾

昨夜は、仕事で新横浜へ。久しぶりに歩きましたが、大きな駅ビルができて、周辺にも新しいビルが建設され、ずいぶんと変わっていました。
駅ビルには神戸の「いかりスーパー」が入っていました。東京で言ったら成城石井のようなスーパーのようです。10階の「沼津 魚がし寿司」で食事をしましたが、満員でした。不況が来ているようですが、普通の料金クラスのお店にはあんまり影響がないのかも知れません。通りにはもう電飾がされていました。

参考:新横浜駅ビル - キュービックプラザ新横浜
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今日は有明のコートへニッケ全日本テニス選手権を観に。
コロシアムの一試合目は女子シングルス準々決勝の奈良くるみ対クルム伊達公子戦。伊達さんが簡単に勝ってしまいました。将来のある奈良くるみさんに関しては、今一つ物足りない試合でした。劣勢のときに、もう少しいろいろとトライしてみる姿勢が必要と思います。コロシアムには休日にもかかわらず大勢のファンが来場、試合が終わるとファンにサインを。また、会場では秋篠宮様も観戦していました。

この後、クラブハウスで食事をしながら、第一コートの男子シングルス3回戦の岩渕聡対杉田祐一の男子シングルスを観戦。その後は、クルム伊達公子、藤原里華対相羽望
、小沢槙穂の女子ダブルスの2回戦を観戦。途中で仕事でトラブルがあり急遽帰りました。男子ダブルスの試合なども観ましたが、すべて無料で見れるというのがありがたいことです。
コロシアムの外には、テニスメーカーのショップがあったり、佐世保バーガーやケバブバーガーのお店も出ていて、AIGオープンほどの規模ではありませんが、テニス好きには楽しめる雰囲気の会場でした。
参考:ニッケ全日本テニス選手権公式サイト

クルム伊達公子 日本選手権 テニス
伊達 日本選手権 テニス
奈良くるみ 日本選手権 テニス
秋篠宮
岩渕聡  杉田 祐一
ダブルス ニッケ全日本テニス選手権

佐世保バーガー
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ


軽井沢土産。沢屋のジャムと腸詰屋のソーセージ
妻が毎年行っている同窓会の旅行で、今年は軽井沢に行って、お土産に、沢屋のジャムと腸詰屋のピクルス・ソーセージなどを買ってきました。
沢屋のジャムは先日の日経のランクで一位になったそうで、季節の物を収穫して作っているようです。バケットにつけて食べたら、なかなかの美味でした。腸詰屋さんのピクルスやソーセージはビールにぴったりです。軽井沢のお土産としてどちらもオススメです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ