つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

January 2010

有楽町の西武が今年のクリスマスに閉店とのニュースが発表されていましたが、昨日、銀座に行ったついでに、写真に残しておきました。
業績不信の原因は「銀座周辺で多様化するファストファッション店の台頭」などのようです。
銀座が原宿にあるようなファストファッション店ばかりになってしまったら、銀座の特徴が消えてしまうのではないでしょうか?

街にも伝統や格式と言うものを残していかないと、どこへ行ってもH&Mやユニクロのような同じお店が並んでいると言う、味気ないものになってしまいます。

有楽町の駅から一つ皇居側の通りには、木にイルミネーションが灯されていました。LEDの明かりが美しいですが、寂しく感じられました。

西武有楽町、クリスマスに閉店へ−業績不信で26年の歴史に幕

「ファストファッション」に負けた西武有楽町 閉店は銀座カジュアル化の象徴


seibuyurakucyo

yurakucyoillumi

今日は、銀座の松坂屋 別館5Fカトレヤサロンで開催されている、「大正・昭和〜なつかしき良き時代の着物作家の巨匠たち展」を見に行ってきました。

お正月のテレビ朝日の「芸能人格付けチェックこれぞ真の一流品だ!お正月スペシャル」で放映された、あの人間国宝の木村雨山のまるで日本画のような着物や、人間国宝の志村ふくみ さんの草木染めの着物など、その他多数の着物作家の美術品レベルの逸品が出展されていました。

今回は、白洲正子さんの著書「日本のたくみ」の「花の命を染めるー志村ふくみ」を読んで、是非、志村ふくみさんの本物の作品をじっくり確かめてみたいと思って、初日に出かけました。

志村ふくみさんの作品は、草木の命を絹に写し込んだ芸術品で、その色の奥深さが高く評価されれているようですが、この美しさは日本の風土でなくては決して作ることのできない作品です。

白洲さんの本に志村さんの作品の写真が載っていますが、やはり本物とはかなり違います。
是非、お出かけになって本物を観賞するのをお勧めします。

銀座にも、ユニクロのような海外で安く作らせて持ち込んだアパレル商品のお店が出来てしまいましたが。
銀座はやはりいつまでも銀座であってほしいものです。

銀座 かわの屋
kimonoten1

kimonoten

yoshimoto1


先日、渋谷を歩いていたら、ビルに「Yoshimoto」の字が目に入りました。
若い人が覗き込んでいるので、見てみたら、吉本の芸人が舞台にいるのが外から見れました。
ネットで調べてみたら、「ヨシモト∞ホール」だそうで、ヨシモトの芸人の出演スケジュールも書いてありました。

ヨシモト∞ホール

negi


ネギの根っこの部分を冬場でプランターが淋しかったので、刺しておきましたが、ネギが生えてきました。
ほとんど、根っこが無かったのですが、ネギの生命力はすごいものです。

ベランダ菜園
ベランダ菜園 長ネギをプランターで栽培

ブログ村の新作映画・試写会へ>にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ

金曜日に、話題の映画アバターを観に行ったのですが、残念ながら2Dでした。
映画館の入口に書いてありましたが、今さら他へ行く気もしなかったので、あきらめて鑑賞しました。

ネットで調べたら、アバターの公式サイトに、3D上映館の情報がありました。
私は、いつもYahooの映画情報で上映館を調べて行っているのですが、そこには2Dとか3Dの記載がなかったので、まさか2Dでの上映館があるとは気付かづに行ってしまいました。
ストーリーが単純で見るところといえばCGのリアリティーが中心なので、2Dで見たのでは意味がありませんでした。

2Dでもかなりの迫力があったので、これが3Dならかなりのものと思います。もう一度3D上映館へ行って観賞してみたいと思います。

アバター

nebuta1

昨日は、表参道で行われている、「とことん青森2010」のイベントの[表参道冬ねぶた]で本物の「ねぶた」を見てきました。

青森へ今年の12月に東北新幹線が開通するので、それを記念したイベントが表参道で行われています。昨日はその目玉の企画として、本物の青森のねぶたが明治神宮南門から明治通りまで運行しました。
実際のねぶたを見るのは初めてだったので、その大きさと美しさに感動しました。

明治神宮の中の文化館前広場では青森ご当地グルメの屋台村が開催されていてましたが、残念ながら青森名産のラーメンや丼など全てが売り切れとなっていました。

とことん青森2010[表参道冬ねぶた]

nebuta0

nebuta2
nebuta3
nebutagurume

このページのトップヘ