つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

September 2010

クルム伊達公子さんが、有明で行われている、東レ・パンパシフィック・オープン2回戦で2−6、6−0、4−0の途中棄権でWTAランク29位のダニエラ・ハンチュコバ(Daniela Hantuchova)に勝ちました。

昨日はGAORAで観ましたが、1セット目はハンチョコバのファーストサーブが良いところに決まり、奪われてしまいました。

2セット目に入る前のコーチングタイムに、「ストレートに打つように、スライスが有効」との指示が。
これがドンピシャリとはまり、伊達さんが時々放つスライスショットをハンチョコバが引っかけてオーバーするシーンが何度も見られました。
相手の逆を突いたストレートも多くみられ、ここから一気に伊達ペースに。ハンチョコバは厳しいところへ入れようと意識するからなのか、サーブが入らなくなってしまい、昨日のシャラポアと同様に自滅に。
3セット目に入るとハンチョコバは肩の痛みを訴えて、マッサージの治療を受けましたが、回復しないようで、2セット目から10ゲーム連続で取られたところでリタイア。

昨日で40歳になった伊達さんが、力だけではないクレバーな試合の進め方を見せてくれました。

昨日、マレーシア・オープンに出場した錦織圭、添田豪はともに一回戦で敗退してしまいました。男子にも頑張ってほしいものです。ジャパンオープンを楽しみにしています。

東レ パン・パシフィック・テニス公式サイト

伊達公子オフィシャルブログ

datehan


hancyokoba

クルム伊達公子さんが、有明で行われている、東レ・パンパシフィック・オープン一回戦で7―5、3―6、6―3でWTAランク15位で昨年のチャンピオンのマリア・シャラポア(Maria Sharapova)に勝ちました。

昨日はGAORAで観ましたが、2セット目を3−6で落とし、3セット目の出だしも、押され気味だったので、もうここまでかと思ったら、あの伝説のフェドカップでのグラフとの死闘の時の様なストロークが戻ってきました。
シャラポアがハードヒットしてエンドラインぎりぎりに深く入ってきたボールを、エンドラインで後ろの脚の膝が地面に着くくらいに足に低く構えた姿勢から、目の覚めるようなライジングで更に鋭く返します。失敗しても笑顔が浮かんだり、まさにあのフェドカップの時の姿を思い出しました。

シャラポワはサーブを厳しいところに入れようと意識しすぎたせいなのか、多数のダブルフォールトを重ねていました。

今日で40歳になった伊達さんの驚異の体力、精神力にお度と化される試合でした。

東レ パン・パシフィック・テニス公式サイト

伊達公子オフィシャルブログ

クルム伊達公子 東レ パン・パシフィック

マリア・シャラポア 東レ パン・パシフィック

碑文谷八幡の秋祭り

昨日は碑文谷八幡の秋祭りへ。
丁度連休と重なったと、例年雨の場合が多いのですが、今年は晴れたこともあり、すごい人出でした。
夜には大木凡人(ぼんど)さんの司会で演芸会もあったようです。

碑文谷八幡宮
碑文谷八幡の秋祭り 大木凡人

昨日は横浜市神奈川区の区役所別館1階区民ホールで行われている、神奈川区文化協会主催の ちいさな美術館「野鳥の木彫り バードカービング展」の最終日で搬出に。
来年はまた皆さんの新しい作品に出会えるのが楽しみです。

birdc1


趣味のバードカービングの作品

昨日は、用事があって秋葉原へ。
この街は、筑波エクスプレスの影響か、駅も綺麗になり、周辺が再開発でビルが立て替えられて、綺麗な街になりました。
駅近くのブックオフへ行きましたが、漫画本が沢山あって、外国人のお客さんが沢山買い込んでいたのが印象的でした。さすが、世界的となった日本のマンガ文化です。
帰りには友人と居酒屋さんへ。このあたりには、萌え系のお店も多いようですが、さすがにそういう所へ入る勇気はありませんでした。

秋葉原の居酒屋のお刺身

神田の出世不動尊

昨日は知人の会社が事業拡張で神田の駅の近くにオフィスを出したので、行ってみたら、近くに出世不動尊がありました。
何とも縁起が良いことです。
早速、色々とお願いをしておきました。


このページのトップヘ