つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

March 2011

昨日は仕事で日本橋の浜町へ。大廣神社で、家族の健康や商売繁盛、震災で亡くなられた方のご冥福を祈ってから、着物のリサイクル(買取)をやられているお客様のところへ。

震災以降は、着なくなった着物を処分して、そのお金を義援金に寄付すると言った話も出てきたそうです。眠っていた着物が役立つとはなかなか良い事だと思います。

震災で東北地方の呉服屋さんが多数被害にあい、東北の呉服屋さんへ納品していた東京の問屋さんには大きな影響が出ているそうです。
他のいろいろな業種でも、震災の影響での連鎖倒産の危機が広がっていると思います。

帰りの電車の中刷り広告で「自粛自粛自粛で日本が滅ばないか」(週刊新潮)を見かけましたが、自粛ムードで消費が更に冷え込んでしまえば、全国的な被害が更に大きくなります。世の中は失業の心配の無い、公務員や年金生活者ばかりでないことを政治家の方にも認識して欲しいものです。
Yahoo!着物買取ネット

日本橋浜町 大廣神社

東京電力が昨年9月に実施した公募増資で米国の投資家も購入しているので、海外発での株主代表訴訟が起きる可能性も出てきたようです。
msn産経ニュース:米国で「東電には経営責任がある」株主代表訴訟も

この記事の中に米国家経済会議(NEC)前委員長のローレンス・サマーズ米ハーバード大学教授が23日、ニューヨーク市内の講演で「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」と話したとの事が掲載されていました。

今回の震災後の復興を明治維新、敗戦後に続く3度目の奇跡などと表現しているメディアもありますが、確かに広範囲の被害が出ており多くの死者が出ましたが、Wikipediaによると太平洋戦争では戦闘員174万人、民間39万人もの犠牲者が出ています。
福島原発の長期化が懸念されますが、現在の国力からして比較する程のダメージだとは思えないのですが。

Wikipedia:太平洋戦争

大前研一#579 特別公開「地震発生から一週間 福島原発事故の現状と今後」の動画がYoutubeにアップされていました。
福島原発の現状の分析と将来の見通しについて分かり易く説明しています。

東電のトップに原子力の専門家がいない。現場まかせ。
専門知識の無い天下り保安院の発表。
政府の司令塔不在。東電内に司令塔を置く非常識さ。
原子力プラントを知らない解説者・学者がテレビで解説。

原発建設に納得してくれた町に、幾つもの原発を作ってしまった経緯。
使用済み燃料の処分先が無い状態で発電を続けたので、大量の使用済み燃料が原発に溜まってしまった。

などの現状の詳しい説明から始まって、5年以上の将来に及ぶ今後の終息までの道のり。ピーク電力を抑えるためのサマータイム導入などの対策などに関して詳しく解説しています。電力の供給に関してはピークが問題で、ちなみに夏の日中の甲子園中継の時がピークだとのお話です。

10日ほど前の講演ですが、遅まきながら政府もこのシナリオで動いてきているように見えます。

Youtube:地震発生から1週間 福島原発事故の現状と今後(大前研一ライブ579)
BBT757ch | ビジネス・ブレークスルー757チャンネル


震災後の自粛ムードで、お花見についても公園に「宴会ご遠慮願い」の看板が立てられているようです。
JCASTニュース:今年の花見は自粛すべきなのか 上野公園など「宴会ご遠慮願い」

石原知事の「今ごろ、花見じゃない。同胞の痛みを分かち合うことで初めて連帯感が出来てくる」との話も分かります。
時事ドットコム:花見は自粛を=被災者に配慮必要−石原都知事
また、「戦争の時はみんな自分を抑え、こらえた。」と、戦争の話を持ち出すのも、老害ナベツネに近いものを感じてしまいました。

一方、自粛ムードが広がり、消費がシュリンクしてしまうと、派遣切りなど、若者の雇用に重大な問題が広がります。既に震災にあった地域以外での雇用の問題が出ています。
北海道新聞:「非正規切り」深刻 震災、停電で経済停滞 首都圏や道内労組への相談急増
公務員や年金生活者にとっては景気の問題は関係ない事でしょうし、一部、建設機械関連企業は震災特需のようですが、消費の自粛ムードが広がると、サービス業が大きな打撃を受けてしまい、今度はそこで働いている若者が犠牲になってしまいます。

先日、国会議員歳費から1人当たり300万円を削減するとのニュースがありました。
1人300万円を削減=議員歳費を復興財源に−民自公
この時期に選挙対策でこのような小手先の削減を行うとはちょっと、せこいのでは。

民主党も自民党もマニフェストで約束した「国会議員定数の削減」はどこへ行ってしまったのでしょう。少しばかり歳費を削減して、目先をごまかそうと言うように思えてなりません。

参考:
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
自民党:政策パンフレット 


気象庁が靖国神社にある標準木の桜の開花を発表しましたので、テニスの帰りに、碑文谷公園の桜を見てみましたが、残念ながらまだつぼみでした。
碑文谷公園の桜


時事ドットコム:東京で桜開花=平年並み、約1週間で満開−気象庁

このページのトップヘ