つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

June 2011

tenexabs

2年ほど前にテニス仲間が、アメリカで買って来たものを使っていて、テニスエルボー防止に良いとススメられ Tenex Elbow Shock Absorberを、ネットで購入して使用していましたが、このおかげか打ち方に無理がなくなったためか分かりませんが、一時はひどかったテニスエルボーがずいぶん良くなりました。
先日も、肘を痛めているテニス仲間に貸してあげたらかなり具合が良さそうでした。
今回、バンドの部分が壊れてきたので、アメリカからネットでオーダーして購入しました。

時計のような感じに手首にはめて使います。
tennis-elbow.comの説明によると、丸い部分にオイルが入っていてショックを減衰してくれるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

今年の隅田川の花火大会は、実施されるようですが、例年(7月末)と違い8月末になりました。
隅田川花火大会ホームページ

向島の料亭でも、同日に花見の宴会が開催されるようです。
お金に余裕があれば、浴衣姿で芸者さんと一緒に花火見物などと言う粋な遊びがしてみたいものです。

先日、フジテレビの「「ザ・ノンフィクション 泣き虫舞妓 ものがたり」で、若い京都の舞妓さんの修行ドキュメンタリーを見ましたが、単なるホステスと違ってこのような日本の伝統はいつまでも残して欲しいものです。
ちなみに、京都で呼ぶ芸妓の見習いの舞妓さんは関東では半玉と言います。

PC:向島の料亭 月笛 隅田川花火の会
モバイル:向島の料亭 月笛 隅田川花火の会

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日は神奈川のサークルでテニスをし楽しんだ後で、長津田のお蕎麦屋さん「花むら」で宴会をやりました。
こちらのお店は、お蕎麦屋さんですが、新鮮な魚介類がのつまみが充実しています。
最後はもちろんお蕎麦でしめ。

お酒を飲みすぎてしまい、いつものパターンで帰りの電車で眠ってしまい、乗り越してしまいましたが、無事に家にはたどり着けました。

長津田のお蕎麦屋さん「花むら」

現在、長津田の駅前は再開発中で、仮店舗で営業していますが、将来は駅前の大きなビルに入るようです。

長津田のお蕎麦屋さん「花むら」
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

4月にも取り寄せましたが、風評被害にあって困っている茨城や福島の野菜をネット通販している「茨城・福島農産物サポートプロジェクト ごきげんファーム」へ先日、注文したのが届きました。クールな宅急便で送られてきました。

風評被害にあって困っている茨城の野菜をネットで宅配注文


パプリカ、ベビーリーフ、おふくろ大根、ミズナ、ホワイトセロリ、間引きニンジン、有機ホウレンソウ、有機チンゲン菜、減農有機なす、レタス、さつまいもの11品の野菜が入っていました。注文時期によって内容は異なります。先方が選んだ詰め合わせを購入することになります。

購入サイト「農産物サポートプロジェクト」では福島の干物なども扱っているようです。

原発事故の影響で、丹精をこめて育てた野菜が売れずに廃棄されています。農家の方は金銭的な面はもちろん、精神的なダメージが大きいと思います。
前回の野菜も美味しかったですが、原発の風評被害にあった農家を支援できるし、是非、全国から沢山の方が注文していただけたらと思っています。

がんばれ!茨城・福島
茨城・福島農産物サポートプロジェクト


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日のNHKの「こんにちは いっと6けん」で影絵作家の藤城清治さんの、自宅スタジオ(目黒区洗足)で行われている展覧会や、影絵作成の様子が紹介されました。「藤城清治・影絵の魅力」


私は、1ヶ月ほど前に行ったのですが、サイン会があったためか、混雑していました。NHKで紹介されたので、これから自宅スタジオ展の終了(6月12日日曜日)までわずかとなったので、すごい混雑になるのではないかと思いますが、見る価値はあると思います。
公式サイト>藤城清治 影絵の世界によると、全国のデパートなどでも展覧会が開かれるようです。

行った時の写真をアップします。

先ず、スタジオの入口の左にはふくろう、右にはワライカワセミが出迎えてくれます。
剥製なのかと思ったら、どちらも生きている本物なのでびっくりしました。

87歳になった藤城清治さんが元気に参加してサイン会を行っていました。

スタジオの中には藤城清治さんの若い頃に描いた油絵や多数の作品やデッサン、油絵、犬・猫や熱帯魚などが展示されています。
メルヘンの世界を創造して行く様子に少しばかり触れる事が出来ました。

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

影絵作家 藤城清治さんの自宅スタジオでの展覧会

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日の不信任投票直前に菅首相と鳩山前首相が交わした覚書にネットでは批難が殺到しているようです。
1:民主党を壊さないこと、2:自民党政権に逆戻りさせないこと、3:大震災の復興並びに被災者の救済に責任を持つこと
震災復興が3番目と言う本音が表に出てしまうと言うのが情けない話。嘘と分かっていても、震災復興第一にしておけばまだましだったのに。正直と言うか馬鹿と言うか、余りにもお粗末です。
菅首相と鳩山前首相が交わした覚書に批難殺到

Googleで”首相 震災復興 二の次”と検索したら既に1万件以上が検索結果に出てきました。


鳩山さんも一年しか持たなかったけれど、これから自民党政権末期の様に、次の衆議院選挙で負けたら当分政権に戻れないだろうからと、首相候補者を順番に首相にして行くことでしょう。いつになったら首相バーゲンセールは終わるのでしょう。

首相になって、この国の将来をどの様にしていきたいかと言うビジョンを持たずに、一度は首相になってみたいと言う感覚だから、このような事になってしまいます。一度首相になったら引退することにすれば、もう少しましになるでしょうが。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ