つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

July 2011

セシウム牛、セシウム腐葉土などの汚染が益々広がっています。
日本沈没」の小松左京さん死去とのニュースが入りましたが、関東や関西で地震が発生して原発事故が起きたら、それこそ日本沈没です。

今夜、菅首相が記者会見し(時事ドットコム:菅首相が今夜記者会見)、
『「脱原発依存」に向けた今後のエネルギー政策や、東日本大震災の復興基本方針などについて見解を示す見通し』
とありますが、首相の思い付きでなく、ピークシフトや、再生可能エネルギーへのシフトなどによる脱原発を本格的に検討していただきたいものです。


Yahooの節電・停電 東京電力エリア版によると、電力消費のピークは2時ごろで、未明には5割程度に減少しています。

太陽光発電(太陽光発電 - Wikipedia)は、まだまだコストが高いようですが、日中の電力消費のピーク時に発電量が多くなるので、電力消費のピークシフトの観点からは効果大ではないでしょうか?

最近はソフトで、夜間に充電して昼間に消費するようなこともできるし(パナソニック パソコン向け節電ソフト無償提供 夜間に充電、昼間使用)、自分でコンセントから抜いたりすれば、ピークシフトに効果があると思われます。
企業のパソコンをデスクトップからノートPCへ移行して、夜間充電を行うようにすれば、地デジ特需が終わった電機業界への追い風にもなると思います。
オフィスで使われているパソコンの台数がどれほどのものかは分からないので、どの程度の効果があるのかは分かりませんが。


スイスでは火山が無いのに地熱発電を検討しています(スイスのエネルギーの未来は地熱か?)。
全国に温泉がある日本では、早急に増設を検討して欲しいものです。
秋田大が温泉水からレアアースを回収したとのニュース(温泉から微量のレアアース抽出…低純度ですが 秋田)もありますし、湯熱を地域熱供給のエネルギーとして利用したりして、発電コストを下げることも可能かと思います。

トップダウンで方向性を決めて、技術者が知恵を絞って是非、脱原発を実現して欲しいものです。

一昨日の日経夕刊に「日本人留学生の求人活況 説明会の参加企業5割増」との記事が掲載されていました。
ネットで調べたら、日経のWebサイトに掲載されていました。
日本人留学生の求人活況 説明会の参加企業5割増
(無料会員登録すると閲覧できます。)

2012年春の新卒採用で、海外にいる日本人留学生の求人を増やす動きが広がってきた。」
とあります。
また、今年も秋にボストンでアメリカ在住の日英バイリンガルでを対象とした就活イベントがあります。
ボストンキャリアフォーラム
参加企業リストを見ると、
日本銀行、三菱東京UFJ銀行、フジテレビジョン、電通、野村総合研究所、パナソニック、富士通、その他の製造業、金融、マスコミなどの著名な企業が参加しています。

以前から何度かこの類の記事を紹介していますが、今の状況は就職難ではなくて、需要と供給のミスマッチだと思います。

ただし、アメリカの大学は簡単に卒業できないので注意が必要です。
以前にアメリカ留学を斡旋している方から、「アメリカの大学に留学した人の85%が卒業できない?」と伺いました。
大学の授業についていけるだけの語学力が無いのがネックのようです。
高校からアメリカに留学して、大学院を卒業した知人がいますが、高校から入ってしまえば大学へ行くころにはネイティブに近い英語力が身に付いているでしょう。

最近は幼児の頃からインターナショナル・プリスクールへ通わせて英語を音から身につけさせようとする親御さんも多いようですが、まずは相手が何を言っているか聞き取れる能力をつけることが最重要だと思います。

私は外国人と一緒に働いたことがありますが、読み書きや話すことは自分のペースで出来ますが、聞き取るほうはどうしても相手のペースになってしまいますので厄介です。

ネット時代で世界がどんどん近くなってきます。語学力はこれか益々重要になると思います。

参考:
インターナショナル・プリスクール ズーフォニックス・アカデミー
おけいこ留学ドットコム

先日、健康診断で「胃がんハイリスク診断」を行ったところ、
血清ペプシノゲンが陽性、血清ヘリコバクターピロリも陽性で、
これは統計的に1年以内の胃がん発生頻度が年に400人に一人と言うことで、一度胃カメラ診断を行った方が良いと言われたので、初めての胃カメラ撮影を行いました。

胃カメラ診断


鼻から胃カメラの管を入れるために、先ずは麻酔の薬を鼻から入れて、麻酔が効いてきてから胃カメラを入れて撮影しました。

今回、特に問題は見つかりませんでしたが、何と昔の、十二指腸潰瘍の痕跡が見つかりました。
これは多分、サラリーマン時代に子会社に飛ばされた時に、ストレスが原因で患っていたと思われます。
当時は胃の調子が悪くて、しょっちゅう下痢ばかりしていましたが、早々にセミリタイアして、今はスポーツと仕事半々の生活なので助かりました。


先日、パナソニックが三洋電機を海爾へ売却とのニュース(パナソニック、再編を加速 三洋の白物家電事業を海爾に売却
)がありましたが、
最近は、中国の企業が日本企業を沢山漁りにきているようですので、中国人経営者の下でストレスで病気になる人が増えるのではないかと心配です。

長年大手の会社に勤務していてリスク管理をしていない人が多く、ひどい状況になっても簡単に抜け出せない人が多いことでしょう。
これからは、会社がいつどうなっても心配ないような自己防衛対策を行っておくことも必要と思います。

先日、健康診断でピロリ菌が見つかったので、一週間での除菌中です。
朝晩に5種類もの薬を飲みます。
ピロリ菌の除菌中


Wikipedia(ヘリコバクター・ピロリ - Wikipedia)によると、
日本では1992年の時点で20歳台の感染率は25%程度、40歳以上では7割を超えているとあります。
戦後、衛生的な環境になったので、若い人には感染が少ないようです。


24日に試合の後で行われた、湯郷ベルの優勝パレードの動画が、Youtubeにアップされていました。
宮間選手と福元選手が人力車に乗ってのパレードです。
こじんまりとした感じで、ほのぼのとした雰囲気の映像です。
「なでしこジャパン」の雰囲気にぴったりの心温まるパレードでした。
なでしこ 優勝パレード 湯郷ベル 宮間、福元選手 季譜の里前

湯郷ベル公式サイト

月曜の夜にNHKで放送された「NHKスペシャル|なでしこジャパン 世界一への道」を見ました。
(今日の深夜にも再放送される予定)

日本の澤選手他のインタビューとアメリカのワンバク選手などのインタビューを交えて、アメリカ戦での勝利の軌跡を中心に描かれていました。あの一戦を更に深く味わう事が出来ました。

女子サッカー選手の生活なども取材されていましたが、昼間は製造業で働いてから夜に練習と言った選手も多いようです。
アメリカのプロ選手と比べたら、サッカーに集中できないし、恵まれていないと見えるでしょうが、サッカーを続けられるのもそう長くないのだし、一生サッカーで食べていける選手はほんの一部なのだから、一般の会社で働いて仕事を経験するのは決して悪いことではないと思います。

女子サッカーが感動を与えたのは清貧なところから大きな成果を上げた、ドラマがあったからです。

長年の自民党の業界との癒着政治に飽き飽きしていた国民が望んだ政権交代もふたを開けると、億単位の怪しいお金の話ばかり。

【図解・政治】鳩山首相の資金管理団体をめぐる偽装献金の構図
「陸山会」土地購入事件【20】土地購入前日、8億円を集約
拉致容疑者親族周辺団体への献金、菅首相側に1億2300万円 民主の献金が“原資”か

恵まれた人たちの汚いお金の話ばかり、そんな時世だからよけいに、清貧の「なでしこジャパン」の奇跡の勝利が、一服の清涼剤となったのだと思います

政治家の人も、なでしこジャパンにあやかりたいなら、先ず第一に自分の身を清廉にしてからではないでしょうか。

日本女子サッカーリーグ オフィシャルサイト

このページのトップヘ