つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

October 2011

錦織圭がATPランク30位にランクイン関連のニュースをネットで色々と見ながら、未だに先日の上海マスターズの余韻に浸っています。
2008年にアメリカのデルレイビーチ国際で優勝して以来ずっと 錦織選手を応援してきたので、当分この興奮から抜けられそうにありません。

普段はテニスのニュースはあまり、報道されませんが、ネットで見ると今回の錦織圭のトップ30入りは随分と報道されているようです。松岡修造さんのコメントなども掲載されています。


テニスナビ :錦織圭が世界30位にランクイン

日経:錦織、ついに「修造超え」 テニス世界30位の快挙

TBS News:テニス錦織圭選手、世界ランク30位に

NHK:錦織選手 世界ランキング30位に

スポニチ:錦織、日本男子史上最高30位「大きな一歩踏み出せた」

朝日:錦織、世界ランク30位 日本男子歴代最高

47news:錦織、世界ランク30位に浮上 テニス日本男子で史上最高

スポーツ報知:錦織、修造超え!日本男子最高世界30位!…テニス

ロイター:テニス=上海マスターズでマリーが優勝、世界ランク3位に浮上

サンケイスポーツ:錦織、4強で大きく浮上/テニス世界ランク

デイリースポーツ :錦織、日本男子史上最高の30位に浮上



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

錦織圭 上海マスターズ中国の上海で行われていたテニスのATPツアー 上海マスターズ(Shanghai Rolex Masters)で準決勝に進出した錦織圭がATPランク30位になりました。


昨年の今ごろ(10月18日)は121位でしたから、すごいランクアップのスピードです。
Kei Nishikori Rankings History

もちろん松岡修造の46位を抜きましたが、これでグランドスラムでシードになるので、初戦でトップ10の選手と当たるようなことがなくなるので、これからのグランドスラムが楽しみです。


また、優勝したアンディ・マレーがフェデラーを抜いて3位になりました。
ATPシングルスランキング
ATPランキング トップ30


今日も、上海マスターズのサイトに掲載されている記事や、錦織への試合後のインタビューを読みながら、先週の余韻に浸っています。

Nishikori To Break Japanese Rankings Record

上海マスターズでの錦織へのインタビュー(An interview with: KEI NISHIKORI)
15 October 2011 A. MURRAY / K. Nishikori (6 3, 6 0) 

14 October 2011 K. NISHIKORI / A. Dolgopolov (6 4, 6 3)

13 October 2011 K. NISHIKORI / S. Giraldo (7 6, 4 6, 6 3)


ブログも更新されていました。
錦織圭公式ブログ
錦織圭 Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

中国の上海で行われているテニスのATPツアー 上海マスターズ(Shanghai Rolex Masters)の準決勝で、錦織圭がATPランク4位のアンディ・マレー(Andy Murray)に3−6,0−6で敗退しました。

錦織圭 上海マスターズ 準決勝

錦織のサーブで始まった第1ゲームでマレーを振り回して簡単にキープしたので、これは面白い展開になるかと思いましたが、マレーの実力は遥かに上を行っていました。

マレーは7本のサービスエース、ファーストサーブの確率が56%でポイント獲得の確率が96%。
つまり、サーブが入れば全てポイントになると言う展開で、ブレークの余地が全くありませんでした。

セカンドセットでは錦織の動きが悪くなって、サービスリターンのミスも多く、サービスも入らなくなり、セカンドサーブをガツンと叩かれて、簡単にリターンエースを取られてしまう展開に。
56分であっけなく負けてしまいました。

それでも、今回はマスターズの大会でベスト4まで来れたので、十分に素晴らしい成績でした。これからが楽しみです。

錦織圭公式ブログ
錦織圭 Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

11月20日(日)に有明コロシアムで開催される、「東日本大震災復興チャリティ ドリームテニスARIAKE」(主催:日本テニス協会,企画:IMG)のチケットを購入しました。
東日本大震災復興チャリティ ドリームテニスARIAKE

来年2月のデビスカップを観戦する予定でしたが、今回の上海マスターズでの活躍を見て、急遽購入する事にしました。凱旋帰国ですし、松岡修造さんも参加するので、すごく盛り上がるでしょう。
ただ、残念ながら遠い席しか余っていませんでした。

エキジビションなので真剣勝負ではありませんが、日本で生錦織を見れる今年最後のチャンスです。

錦織圭、マイケル・チャン、松岡修造、鈴木貴男、杉山愛、国枝慎吾などが参加を予定しているようで、錦織圭 対 マイケル・チャンのシングルスその他のエキジビションマッチがあるようです。
マイケル・チャンは1972年生まれで既に39歳ですが、全仏オープンでの優勝経験がある選手ですから、きっと素晴らしいテニスを見せてくれると思います。

女子テニスプレーヤーの後一名が確定していないようなので、是非、伊達さんの参加を期待しています。

今日は朝から、ATPのインタビューなどを見ながら、昨日の試合の余韻に浸っています。
Nishikori Reaches First ATP World Tour Masters 1000 SF
Shanghai 2011 Friday Interview Nishikori


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

中国の上海で行われているテニスのATPツアー 上海マスターズ(Shanghai Rolex Masters)の準々決勝で、錦織圭がATPランク18位のアレクサンドル・ドルゴポロフ(Alexandr Dolgopolov)に6−4,6−3で勝利し、準決勝に進出しました。
錦織圭 上海マスターズ


今日はネットのストリーミングで観戦しましたが、両者バラエティーに富んだショットの応酬で、素晴らしい試合でした。

ファーストセットの2ゲーム目の錦織の最初のサーブでブレークポイントになりましたが、何とかキープ。
2−2−からの5ゲーム目のドルゴポロフのサーブをブレークしましたが、次のゲームで0−40のピンチに、この2つを何とかしのいだのが大きく、それからは錦織のペースに。
トップ10のプレーヤーのようにここと言う時に勝負強くなりました。

ドルゴポロフの9本のサービスエースに対して、錦織は1本しかありませんでしたが、錦織のファーストサーブの確率が56%に対して、ドルゴポロフは47%しか入らなかったので、セカンドサーブを叩いて、ブレークを取ることが出来ました。

今回はマスターズの大会なので勝利ポイントも多く、今日の勝利で360ポイントを獲得しました。
松岡選手の46位を超えるどころか世界トップ30の仲間入りと言うところまできました。

ATPのサイトで現時点の30位から錦織の47位までのランキングを見ると下記の通りです。
ATP ランキング
30 Anderson, Kevin 1,245
31 Raonic, Milos 1,232
32 Dodig, Ivan 1,172
33 Llodra, Michael 1,165
34 Youzhny, Mikhail 1,165
35 Bellucci, Thomaz 1,145
36 Granollers, Marcel 1,141
37 Davydenko, Nikolay 1,115
38 Bogomolov Jr., Alex  1,076
39 Fognini, Fabio 1,075
40 Haase, Robin  1,001
41 Tursunov, Dmitry   983
42 Muller, Gilles 945
43 Seppi, Andreas 945
44 Young, Donald  943
45 Andujar, Pablo 930
46 Robredo, Tommy 905
47 Nishikori, Kei  885

準決勝は多分、アンディ・マレー(Andy Murray)になると思いますが、ATPのサイトを見ましたが、今までに対戦した事がないようです。
楽天ジャパンオープンの時のマレーのプレーを見ていると、190cmの長身から200kmを超えるサーブをガンガン打ってくるし、もちろんストロークも強力なので、ブレークするのはかなり難しいと思いますが、マレーも連戦の疲れがあるでしょうから、勝てる可能性もゼロではないと思います。

Nishikori Reaches First ATP World Tour Masters 1000 SF

錦織圭公式ブログ
錦織圭 Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

中国の上海で行われているテニスのATPツアー 上海マスターズ(Shanghai Rolex Masters)の3回戦で錦織圭がATPランク48位のサンティアゴ・ヒラルド(Santiago Giraldo)に7-6, 4-6, 6-3で勝利し、準々決勝に進出しました。
最初は62%の確率で入っていたファーストサーブが、徐々に入らなくなり第3セットでは49%まで落ちましたが、何とか勝つ事が出来ました。

今回はマスターズの大会なので、勝利ポイントも多く、3回戦の勝利で180ポイントを獲得しました。
これで、確実に松岡選手の46位を超えて45位以上に入る事が出来ました。ついにプロジェクト45達成です。

ATPのサイトで現時点の39位から47位までのランキングを見ると下記の通りです。
ATP ランキング
39 Fognini, Fabio 1,075
40 Haase, Robin  1,001
41 Tursunov, Dmitry   983
42 Muller, Gilles 945
43 Seppi, Andreas 945
44 Young, Donald  943
45 Andujar, Pablo 930
46 Robredo, Tommy 905
47 Nishikori, Kei  885

準々決勝では、ATPランク18位のアレクサンドル・ドルゴポロフ(Alexandr Dolgopolov)と対戦します。
ATPのサイトを見ましたが、今までに対戦した事がないようです。
22歳でランキングをどんどん上げてきている好調の選手なので、かなりの強敵です。
厳しい戦いになると思いますが、是非打ち破ってベストフォー進出を期待したいと思います。

錦織圭公式ブログ
錦織圭 Facebook
Project 45 No Longer a Secret
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ