つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

March 2012

ブログランキング・にほんブログ村へ

添田豪選手のブログに「今後の事や取り組みはテニスマガジンの連載に載っているので、そちらをチェックしてくれると助かります。」とあったので、本当に久しぶりでテニスマガジンを購入して読ませてもらいました。

添田さんは現在、ロンドンオリンピック出場を目指してがんばっています。
今頑張らなくて、いつ頑張るんだ、という気持ちです。
とありました。あと2カ月、何とかオリンピック出場を勝ち取ってくれることを祈ります。


ところで、武田薫さんの巻末コラムサーティオールになかなか興味のある事が書かれていました。
有明コロシアムで伊達公子がグラフを破ったあの感動のフェドカップですが、実は当初は浜松の会場での開催が予定されたそうです。これに反発したのがナショナルチームの指導現場にいた竹内映ニさん達だったそうです。この熱意で会場は有明に変更されたけれど、若手のコーチたちには券売を求められたようです。
そして15年経った今年のデビスカップがたった2000人しか入らない兵庫の山の中の会場で行われました。
全く体質が変わっていないと言うことのようです。

ネットで探したら、武田薫さんが2002年のフジテレビのスポーツコラムにフェドカップでの出来事を「日本のスポーツ界の嫌らしさが出た事件だった。」と書いているのを見つけました。
日本テニス界の姿 - 武田薫のフジテレビ・スポーツコラム
あの当時、協会と伊達さんが揉めていたことは記憶に残っていますし、伊達さんの疲れた姿が印象に残っていますが、協会の体質がこれほどひどかったとは知りませんでした。

鈴木貴男さんが、今回の竹内監督の後任に坂井利郎さんが選ばれたことに対する疑問をブログに書いています。
鈴木貴男オフィシャルブログ
現役選手が立場が悪くなるのを承知でこのような意見を書くとはよほど腹にすえかねたのでしょう。

どうも、日本ではどの分野でも上の方が腐っているようです。
老害は本人が自覚できないところが困ったところです。

ちなみにWikipediaで老害(Wikipedia:老害)を調べると
老害(ろうがい)とは、高齢者たちが実権を握り、若年者(若者)たちが充分に活動できない状態を言う。また、企業や政治の指導者層の高齢化が進み、円滑な世代の交代が行われず、組織の新陳代謝(若返り)がはばまれる状態と定義される。
とありました。

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

日本気象協会の桜の開花予想を見ると、
開花予想 - 桜情報 - 開花予想 - 日本気象協会 tenki.jp
東京では開花予想日が昨年より3日遅い3月31日で、予想 満開日は昨年より1日遅い4月7日となっています。

昨年は震災の影響で中止になりましたが、今年は例年通り隅田川の桜祭り(墨田区立隅田公園|桜名所 全国お花見900景2012 - Walkerplus)の開催に合わせて向島の芸者さんが隅田川の桜橋のたもとで茶店を開きますので、東京スカイツリーを見がてら行ってみようと思っています。

残念ながら、スカイツリーと東京ソラマチ(東京スカイツリー TOKYO SKYTREE)の開業は5月22日ですので桜の時期には間に合いません。

只今、「ぴあ 東京スカイツリータウン&新・下町散策」を購入して事前調査中です。
ぴあ 東京スカイツリータウン&新・下町散策


押上から業平にかけては、伝統の職人さんのお店や古い家を改築した喫茶店とか色々な楽しそうなお店があるようです。
かっぱ橋道具街や浅草などにも立ち寄って見たいし、亀戸餃子本店で餃子も食べてみたいし、両親に長命寺で桜もちを買って帰らないといけないしなど、ルートをどうするか迷っているところです。
向島の料亭では 櫻茶ヤ月笛が紹介されていました。

花見の後は豪快に芸者遊びと行きたい所ですが、財布が許しませんので、桜橋のたもとの茶店の芸者さんで我慢です。
桜橋のたもとの茶店の芸者さん(2010年)
向島芸者さんの「茶店」

ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのマイアミで開催されているソニー・エリクソン・オープンのシングルス4回戦で、第16シードの錦織圭は第2シードのラファエル・ナダルに4-6,4-6のストレートで敗退しました。
ソニー・エリクソン・オープン 4回戦 錦織圭がナダルに敗れる


ナダルのサービスで始まった第1セット1ゲーム目でいきなり4回のブレークチャンスがありましたが、ブレークすることが出来ませんでしたが、なんと最初の1ゲームで13分もかかりました。
次のナダルのサービスゲーム(第3ゲーム)をブレークしますが、直ぐにブレークバックされてしまいます。
最後は4-5からの錦織のサービスゲームをブレークされてしまいました。

第2セットは先にブレークされますがブレークバックして追いつきます。しかし、同じように4-5からの錦織のサービスゲームをブレークされてしまいました。
全体を通じて、錦織のファーストサーブが入る確率が61%で、ファーストサーブが入ったとき勝率が58%。
ナダルのファーストサーブが入る確率が62%で、ファーストサーブが入ったとき勝率が78%。
ファーストサーブの威力にかなりの差が有ります。これは身長差もあり、サウスポーサーブの取りにくさなどもあり仕方が無いことかもしれません。

ストロークではかなり良い勝負をしていて、ライジングでストレートにエースを取ったり、ナダルも時々ミスをしてくれていましたが、ボールの深さ、サイドラインぎりぎりを狙ったショットなどにやはり実力の差を感じました。
しかし、超えられない大きな差ではないと思いました。

見ごたえのある2時間を超える熱戦でした。
ソニー・エリクソン・オープン 4回戦 錦織圭がナダルに敗れる


Sony Ericsson Open公式サイト
錦織圭公式ブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのマイアミで開催されているソニー・エリクソン・オープンのシングルス3回戦で、第16シードの錦織圭はATPランキング83位のルカ・ロソル(Lukas Rosol)に6-4,6-2のストレートで勝ち、4回戦に進みました。
1ゲームもブレークを許さず、1時間9分での勝利でした。
2回戦同様にサーブが好調のようで、セカンドサーブでもサーブが入った時の勝率が78%と、かなり安定した戦いをしていました。

4回戦では、ラファエル・ナダルとラデック・シュティエパネックの勝者との戦いとなります。
ここはやはりナダルに勝ち上がってもらって、強くなった錦織との対戦を実現してほしいところです。

Sony Ericsson Open公式サイト
錦織圭公式ブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Googleで検索した時に検索キーワードの候補が出て来る機能がありますが、自分の名前で検索すると、犯罪行為を連想させる単語が出てくることにより、被害にあった男性が裁判に訴えた結果、東京地裁仮処分で検索予測差し止め命令がでたにもかかわらず、米グーグルが「日本の法律で規制されない」と言う主張で拒否したようです。
米グーグル:検索予測差し止め命令…東京地裁仮処分

候補キーワードが出てくる機能はサジェスト機能などと呼ばれているようですが、正しい氏名の漢字が分からない時や、地名などの検索で便利に利用させてもらっていますが、組み合わせワードが候補として出てくるのは少しやりすぎではないかと思われます。

試しにGoogle検索で歴代の首相の名前(小泉純一郎、安倍晋三、福田康夫、麻生太郎、鳩山由紀夫、野田佳彦)の後にスペースを入れてみると、かなりきわどい候補ワードが出てきました。

Google検索で入力された組み合わせワードをサジェストデータベースとして利用しているようですので、選挙候補者の誹謗中傷に結びつくようなワードを組織的に大量に検索することにより、サジェスト機能で出てくるようにするような手法も可能ではないかと思われます。
反対にGoogle自身に批判的なワードは候補に出てこないようにすることも可能かと思われます。
恐ろしいことです。

中国や韓国のように国産の検索エンジンが広く使われていれば、このような差し止めも国内の法律で可能でしょう。
ネット広告が既に新聞広告を超える巨大産業になっています。
貿易赤字を減らすためにも、今からでも遅くないので、是非、国産で素晴らしい検索エンジンを開発して欲しいものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

先日、地震の時に食器棚の食器の飛出防止のために、「震サーキャッチ」と言う商品を購入して取り付けましたが、両開きの扉にはS字フックの方が安くて簡単のようです。
100円ショップで買ってきたS字フックを曲げて写真のようにして扉のノブに引っかけるようにしました。
震災対策 食器棚の食器飛び出し防止にS字フックを利用

これだとネジ止めなどの手間がかからないので簡単ですし、100円で幾つも入っていたのですごく安上がりでした。

片開きの扉には「震サーキャッチ」、両開きにはS字フックが良さそうです。

地震対策で 食器の飛び出し防止に震サーキャッチを取り付け

このページのトップヘ