つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

September 2014

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

楽天・ジャパン・オープン・テニスの本戦が昨日から始まり守屋宏紀とダニエル太郎のシングルス一回戦がありましたが、共に敗退しました。

ATPランキング161位の守屋宏紀(Hiroki Moriya) が 46位のスティーブ・ジョンソン(Steve Johnson)に6-7、2-6で敗退。
第一セットは互角の展開だったのですが、タイブレークを取られると第2セットは一方的な展開となってしまいました。

ATPランキング157位のダニエル太郎(Taro Daniel)  が 60位のデニス・イストミン(Denis Istomin)に6-7、7-6、7-5で敗れました。
本当に惜しい試合でした。
第1セットはタイブレークを取られ、第2セットは逆にタイブレークを取り返しての最終セット。
第1ゲームのイストミンのサービスゲームをいきなりブレークに成功。直ぐにブレークバックされますが、ストローク優勢のダニエルが再びブレークしてリード。5-3からのイストミンのサービスゲームではマッチポイントのチャンスがありました。
しかし、これを取りきれずに、次のダニエルのサービング・フォー・ザ・マッチ。
入れに行ったファーストサーブでポイントを取られ、次にネットダッシュしてスマッシュをアウト、次はストロークをアウトして0-40に。30-40まで挽回しましたが、最後は痛恨のダブルフォルト。最後の最後で、緊張してしまったようです。
これ以降は一気に連取され、5-7で落としてしまいました。ダニエルの動きが良く、かなり押していたので本当に悔やまれる敗戦でした。


今日は、添田と伊藤のシングルス一回戦が行われます。錦織と内山ペアのダブルスの試合もあります。

ATPランキング103位の伊藤竜馬(Tatsuma Ito) 対 4位で第1シードのスタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka)
過去の対戦はありません。初戦からいきなり第1シードときつい対戦相手となってしまいましたが、ホームの応援をバックに、勝つつもりで戦いに挑んで欲しいと思います。

ATPランキング109位の添田豪 (Go Soeda) 対 57位のドナルド・ヤング(Donald Young)
過去の対戦成績はATPツアーレベルでは添田の1敗です。
最近の添田の調子からするとかなり勝つのは難しいと思われますが、ホームのメリットを生かして、勝利をもぎ取って欲しいと期待しています。
ATP Head-To-Head:Go Soeda vs Donald Young

守屋宏紀公式ブログ - HIROKI STYLE -
ダニエル太郎公式Blog,Twitter

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
伊藤竜馬公式ブログ
添田豪 公式ブログ,Facebook


人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

今日から本戦の始まった楽天・ジャパン・オープン・テニスに出場している錦織圭(Kei Nishikori) が、マレーシアオープンでの優勝により、ATPランキング7位にアップし、自己最高ランキングを更新しました。

年末にロンドンで行われるトップ8名が出場する、ツアーファイナルへのランキングは6位に付けています。この調子なら出場できそうです。
錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

楽天・ジャパン・オープン・テニスの本戦が今日から始まりましたが、昨日は予選と公開練習の観戦に行ってきました。

予選2回戦で守屋宏紀がATPランキング146位のジェームズ・ダックワースに、5-7、7-5、6-3の逆転で勝利し、本戦へ進みました。
内山靖崇はATPランキング126位のピエール-ウゲス・ハーバートに7-6、2-6、4-6の逆転で敗退してしまいました。内山選手を何回か観戦しましたが、どうも逆転負けのケースが多いように思います。
楽天・ジャパン・オープン・テニス 守屋宏紀


楽天・ジャパン・オープン・テニス 内山靖崇


有明コロシアムでは本戦出場選手の公開練習が行われました。
ワウリンカ、ダニエル太郎、ラオニッチ、ブライアン兄弟などの公開練習を見ました。
ラオニッチの練習相手としては中川直樹が出てきました。まだまだ子供の体型ですが、ストロークは互角に打ち合っていました。さすがに、ラオニッチのサービスは迫力が違いました。
ブライアン兄弟の練習相手としては松井俊英が参加し、コーチと4人での練習でしたが、ブライアン兄弟と互角に打ち合っていました。

イベント広場のショップで中川直樹さんがサイン会を行っていたので、キャップにサインをもらいました。
楽天・ジャパン・オープン・テニス ワウリンカ

楽天・ジャパン・オープン・テニス ダニエル太郎

楽天・ジャパン・オープン・テニス ラオニッチ

楽天・ジャパン・オープン・テニス 中川直樹

楽天・ジャパン・オープン・テニス ブライアン兄弟

楽天・ジャパン・オープン・テニス 中川直樹さんのサイン


本戦出場を勝ち取った守屋は、今日の第一試合でスティーブ・ジョンソンに敗退しました。
ATPランキング161位の守屋宏紀(Hiroki Moriya) が 46位のスティーブ・ジョンソン(Steve Johnson)に6-7、2-6で敗退。
第一セットは互角の展開だったのですが、タイブレークを取られると第2セットは一方的な展開となってしまいました。

今日はもう一人、ダニエル太郎の試合が行われます。
ATPランキング157位のダニエル太郎(Taro Daniel)  対 60位のデニス・イストミン(Denis Istomin)
過去の対戦はありません。ランキング急上昇中のダニエルが番狂わせを演じてくれることを期待したいと思います。

ダニエル太郎公式Blog,Twitter
守屋宏紀公式ブログ - HIROKI STYLE -

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

御嶽山の噴火で多くの犠牲者が出ていますが、気象庁の、
気象庁|各火山のリーフレットと現在の噴火警戒レベル
のページを見ると、御嶽山以外にも沢山の警戒を必要する山があります。
御嶽山はレベル1(平常)でしたが、レベル3(入山規制)に引き上げられたようです。

水蒸気爆発の予測は難しいようですから、レベル1(平常)の山だからと言っても安心できません。

ちなみに、富士山はレベル1(平常)です。
このページではリーフレットがダウンロードでき、
 火口が出来る可能性の高い範囲、
 噴火しそうな時、噴火が始まったときすぐに非難が必要な範囲、
 火砕流の流下範囲、
 噴石の到達範囲
 溶岩流
などの状況が詳しく説明されています。
これから秋の紅葉シーズンですが、山に登る際には事前にリーフレットを見ておくことをオススメします。

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

楽天・ジャパン・オープン・テニスの本戦が月曜日から行われますが、そのドローが発表されました。

ATPランキング8位で第4シードの錦織圭(Kei Nishikori) 対 64位のイワン・ドディグ(Ivan Dodig)
過去の対戦成績は錦織の2勝1敗です。
ATP Head-To-Head:Kei Nishikori vs Ivan Dodig
今の錦織の実力なら、問題なく勝てる相手だと思われますが、錦織はマレーシアオープンで決勝まで勝ち進んでいます。移動して直ぐの試合となるので、その疲れが少しばかり心配です。

ATPランキング102位の伊藤竜馬(Tatsuma Ito) 対 4位で第1シードのスタン・ワウリンカ(Stan Wawrinka)
過去の対戦はありません。初戦からいきなり第一シードとはきつい対戦相手となってしまいましたが、ホームの応援をバックに、勝つつもりで戦いに挑んで欲しいと思います。

ATPランキング109位の添田豪 (Go Soeda) 対 50位のドナルド・ヤング(Donald Young)
過去の対戦成績はATPツアーレベルでは添田の1敗です。
最近の添田の調子からするとかなり勝つのは難しいと思われますが、ホームのメリットを生かして、勝利をもぎ取って欲しいと期待しています。
ATP Head-To-Head:Go Soeda vs Donald Young

ATPランキング156位のダニエル太郎(Taro Daniel)  対 59位のデニス・イストミン(Denis Istomin)
過去の対戦はありません。ランキング急上昇中のダニエルが番狂わせを演じてくれることを期待したいと思います。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook
伊藤竜馬公式ブログ
ダニエル太郎公式Blog,Twitter

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

楽天・ジャパン・オープン・テニスの本戦は来週の月曜日からですが、今日から予選が始まります。
予選トップシードのATPランキング117位のジェームス・ワード(James Ward)他のランキング150位以内の選手が参加しているので、予選と言っても、レベルの高い試合が楽しめます。

沢山の日本人選手が予選に参加していますが、注目選手は17歳の中川直樹(Naoki Nakagawa)です。錦織と同じ盛田ファンドでIMGアカデミーに留学、めきめきと実力をつけてきています。初戦の対戦相手は、同じIMGアカデミー留学経験のある内山靖崇。内山にも先輩としての意地もあるでしょう。好ゲームが期待されます。

本戦へは錦織圭、添田豪、伊藤竜馬、ダニエル太郎の4選手の出場が決まっています。
明日のATP SUNDAYではコロシアムで本戦出場選手の公開練習が行われます。
楽天・ジャパン・オープン・テニス

このページのトップヘ