つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

February 2015

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

メキシコのアカプルコで行われているテニスツアー アビエルト・メキシコ・テルセルのシングルス準決勝で、ATPランキング5位で第1シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 15位で第4シードのケヴィン・アンダーソン(Kevin Anderson)に6-2、3-6、6-3で勝ち、決勝へ進みました。

先日のメンフィス・オープンの決勝戦で勝っている相手。第2セットこそ調子を落として相手のペースとなりましたが、しっかり勝ちきりました。

第1セットは好調なサーブでサービスゲームをキープし、アンダーソンのサービスゲームを2度ブレークして6-2。ファーストサーブのサービスインの確率が72%、入った時のポイント率が87%と、かなり良い数値でした。

第2セットに入ってからファーストサーブが入らなくなり、何とファーストサーブのサービスイン確率を29%まで落してしまいました。先にサービスゲームをブレークされ、チャンスはありましたがブレークバックできずに3-6で落としました。

第3セットも出だしが悪く先にブレークされましたが、アンダーソンのサービスゲームを2度ブレークして6-3で勝利。第3セットではファーストサーブのサービスイン確率を63%まで戻しました。この位は入らないとサービスゲームのキープは難しいと思われます。

現在ATPランキング5位の錦織は、現在4位でドバイ・デューティー・フリー・テニス選手権に出場しているマレーが準々決勝で敗れたため、来週のランキングではマレーを抜いて4位に入ってくると思われます。

錦織は決勝でATPランキング9位で、第2シードのダビッド・フェレール(David Ferrer)169位のライアン・ハリソン(Ryan Harrison)の勝者と対戦します。
順当に行けばフェレールとの決勝戦となります。

両者の過去の対戦成績は錦織の7勝3敗。昨年から錦織の5連勝中です。体の故障などが無ければ勝てると思われます。
ATP Head to Head: Kei Nishikori vs David Ferrer


また、現在3位のナダルはブエノスアイレスで行われているアルゼンチン・オープンに出場しています。
もし、ナダルが敗退し、錦織が優勝するとランキング3位へアップの可能性があります。
ただ、この大会の出場メンバーからすると、ナダルが優勝する可能性はかなり高いと思われます。

アビエルト・メキシコ・テルセルのシングルス準決勝で錦織圭が勝利。ランキング4位に

アビエルト・メキシコ・テルセルのシングルス準決勝で錦織圭が勝利。ランキング4位に

アビエルト・メキシコ・テルセルのシングルス準決勝で錦織圭が勝利。ランキング4位に



アビエルト・メキシコ・テルセル公式サイト
アルゼンチン・オープン公式サイト


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

ブログランキング>ブログランキング・にほんブログ村へ

フェアアレディZの父と呼ばれるミスターK  片山豊さんの訃報がニュースになっています。
片山豊さん死去「Zの父」日米奔走|読売新聞

私は車に詳しくないので、全く存じ上げていませんでしたが、片山さんはWikipedia(自動車殿堂|Wikipedia)によると、本田宗一郎さん、豊田英二さん、田口玄一さんに続く日本人4人目としてアメリカ自動車殿堂(Automotive Hall of Fame)入りをされています。日本でよりもアメリカで有名な方のようです。

Wikipedia(日産・フェアレディZ - Wikipedia)によると全世界で大ヒットしたスポーツカー フェアレディZは当時、米国日産の社長であった片山さんの企画によるものだそうです。

日産のWebサイトには昨年の9月のインタビュー動画が掲載されていますが、とても105歳とは思えない矍鑠としている姿に驚かされます。
日産:Z-carの父 片山豊氏インタビュー - 日産自動車

Wikipedia(片山豊 - Wikipedia)によると、現在の「東京モーターショー」は1954年に「全日本自動車ショウ」という名称でスタートしたそうで、その時の発起人が片山さんだったようです。
東京モーターショー - Wikipedia

テレビ好きの私は小林旭のヒット曲「自動車ショー歌」や、小川ローザの「オーモーレツ」、「ケンとメリーのスカイライン」のコマーシャルなどを思い出し、今日はついついYoutubeにはまってしまいました。

Wikipedia(自動車ショー歌 - Wikipedia)によると、この歌がリリースされたのが1964年(昭和39年)。
丁度第11回目のモーターショーで「東京モーターショー」と名称変更された年のようです。

1964年には東京オリンピックも開催されています。
東京オリンピック - Wikipedia
首都高などの道路が一気に整備されマイカー時代の到来、日本が一番元気で将来の見通しも明るい時代だったと思います。

1969年には小川ローザの丸善石油「オーモーレツ」のスカートがめくれ上がるセンセーショナルなCMが大ヒット。
小川ローザ - Wikipedia

1972年からは「ケンとメリーのスカイライン」のコマーシャルが始まり、若者の心をとらえました。
日産・スカイライン - Wikipedia

1947年生まれの団塊の世代の高校卒業が1966年、大学卒業が1970年。
豊富な労働人口の供給と旺盛な国内消費に海外での売り上げ増加も加わって豊かな時代まっしぐらでした。

日本製品のグローバル化の立役者としてはソニー創業者の盛田昭夫さんが有名ですが、
Sony Japan | Sony History 第10章 ソニーアメリカの設立
自動車や家電だけでなく高度経済成長時代には、沢山のビジネスマンが海外での日本製品売込みに奔走されたことと思います。


高度成長期を支えた団塊の世代も既に定年を迎え、もう直ぐ健康寿命(健康寿命 - Wikipedia)にさしかかります。
医療費増加による保険財政の破綻が心配ですが、一方で皆が片山さんのように100歳を超えるまで元気に生きたら年金は破綻するでしょう。どちらにしろあまり明るい見通しはなさそうですが、暗くならずに前向きに知恵を出し合って乗り越えて行きたいものです。


参考:
片山 豊さん - Nissan Global

「ミスターK」こと片山豊さんの訃報(国沢光宏 | 自動車評論家)|Yahoo!ニュース

米国日産初代社長・フェアレディZの父・Mr. K こと片山豊氏の訃報|アメリカ留学機構

Yutaka Katayama dies at 105; auto exec led Japan's rise in U.S. market~|LAtimes

片山豊 - Wikipedia
(1909年9月15日 - 2015年2月20日)

自動車殿堂|Wikipedia
本田宗一郎 - Wikipedia
  (1906年(明治39年)11月17日 - 1991年8月5日)
豊田英二 - Wikipedia
  (1913年9月12日 - 2013年9月17日)
田口玄一 - Wikipedia
  (1924年1月1日 - 2012年6月2日)

盛田昭夫 - Wikipedia
  (1921年1月26日 - 1999年10月3日)

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

緑ヶ丘駅近くのイタリアンレストラン ポルトフィーノさんでテニス仲間で飲み会をしました。

盛りだくさんの美味しいお料理とワインで楽しい時間を過ごさせていただきました。

ちなみにポルトフィーノ(ポルトフィーノ - Wikipedia)はイタリアの漁村で高級リゾートのようで、店内には写真のような美しい港の絵が飾ってありました。
緑ヶ丘駅近くのイタリアンレストラン ポルトフィーノ オードブル

緑ヶ丘駅近くのイタリアンレストラン ポルトフィーノ バーニャカウダ

緑ヶ丘駅近くのイタリアンレストラン ポルトフィーノ 絵画



人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのメンフィスで行われているテニスツアーのメンフィス・オープンのシングルス決勝で、ATPランキング5位で、第1シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 15位で、第2シードのケヴィン・アンダーソン(Kevin Anderson)に6-4、6-4のストレートで勝ちました。
準決勝までとは違って第1セットから好調な出だしで、アンダーソンの203cmからのサーブに上手くタイミングを合わせて返球していました。
特に第2セットはサービスゲームをほとんど相手にポイントを取られることのない安定したキープで、危なげない勝利でした。
絶妙なドロップショットや、追い込まれたところからの起死回生のパッシングショット、ジャックナイフなど、観客を魅了するスーパープレーを随所に見せてくれました。

錦織選手のブログには、
「集中力、テニスの感覚全てが研ぎすまされてた感覚がありました。
勝つことも大事ですけどこういう感覚をこれからもっと増やしていきたいです。」
>>錦織圭公式ブログ

とありました。
本人も今日のプレーには大満足だったようです。

この大会はエルビスプレスリーゆかりのメンフィスと言うことで、トスはピックで行われ、優勝トロフィーはギブソンのギターでした。ギターを抱えた錦織選手の笑顔が印象的でした。

ディフェンディングチャンピオンの錦織は優勝により、昨年獲得のポイントを維持し、ランキング5位をキープ出来ました。
今週は試合への出場予定はありませんが、下の選手に抜かれることはなさそうです。

メンフィス・オープンのシングルス 錦織圭が優勝 3連覇

メンフィス・オープンのシングルス 錦織圭が優勝 3連覇

メンフィス・オープンのシングルス 錦織圭が優勝 3連覇



メンフィス・オープン公式サイト

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのメンフィスで行われているテニスツアーのメンフィス・オープンのシングルス準決勝で、ATPランキング5位で、第1シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 41位のサム・クエリー(Sam Querrey)に5-7、7-6、7-6の逆転で勝ちました。

サービスが好調のクエリーのサービスゲームをなかなかブレークできず、逆に一度ブレークされて第一セットを落とします。

第2セットはお互いにキープキープでタイブレークに。タイブレークでは勝負強い錦織が7-5で取りました。

第3セットでは先にブレークされる厳しい展開でしたが、ブレークバックして追いつくと再度タイブレークに。
このセットも勝負強い錦織がタイブレークを7-5で取ってゲームセット。
負けていてもおかしくない試合でしたが、ここと言うところでのクエリーのミスに助けられました。
逆に土壇場での錦織の勝負強さが印象的でした。

決勝戦では、ATPランキング15位で、第2シードのケヴィン・アンダーソン(Kevin Anderson)と対戦します。過去の対戦はありません。

アンダーソンは203cm、89kg。ファーストサーブがガンガン入ってくると、なかなかブレークできません。
その為にも、自分のサービスゲームをきちっとキープして行く必要があります。準決勝戦のようにタイブレークに持ち込んで勝ちに行くような厳しい試合展開になるのではないかと思われます。

メンフィス・オープン公式サイト

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのメンフィスで行われているテニスツアーのメンフィス・オープンのシングルス準々決勝で、ATPランキング5位で、第1シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 156位で188cmのオースティン・クライチェック(Austin Krajicek)に4-6、6-3、6-4の逆転で勝ちました。

両者互角の戦いでしたが、第1セットは錦織が、第2セットはクライチェックがダブルフォルトを痛いところで犯す展開で1ー1。

第3セットはいきなり最初のクライチェックのサービスゲームをブレークして、一気に行くかと思われましたが、ブレークバックされて追いつかれますが、ゲームカウント4−4からクライチェックのサービスゲームを再びブレークして取りました。最後の集中力はさすがでしたが、非常に厳し試合でした。

準決勝ではATPランキング41位のサム・クエリー(Sam Querrey)と対戦します。

過去の対戦成績は錦織の2勝3敗で、昨年のワシントンでは錦織が勝っています。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Sam Querrey

第3シードで208cm、108kgのジョン・イズナーよりは、錦織にとっては戦いやすい相手ではないかと思われますが、クエリーはサービスが好調のようで、準々決勝では一度もサービスゲームをブレークをされていません。
サービスゲームのキープに苦しんでいる錦織にとって厳しい戦いになると思われます。

メンフィス・オープン公式サイト

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

このページのトップヘ