つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

March 2015

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

昨日は、毎年恒例の隅田川の桜祭りの花見に行ってきました。

浅草から隅田川いに桜橋まで散歩して、桜橋の袂の向島芸者さんの茶店でお茶をいただいて帰りました。

浅草の仲見世は外国人も含め、大勢の人ですごい混雑でしたが、少しわき道に入ると、プロマイドのマルベル堂や宮田レコードなど、昭和レトロの雰囲気のお店があり、混雑無く散歩を楽しむことができました。
雷門

プロマイドのマルベル堂

宮田レコード



吾妻橋から桜橋までの隅田川の両岸には沢山の桜が満開でした。
桜見物の屋形船も出ていました。
隅田川の桜祭り スカイツリー


茶店では草もちをいただきましたが、春を感じさせるヨモギの香りが強く、とても美味でした。
隅田川の桜祭り 向島芸者さんの茶店

隅田川の桜祭り 向島芸者さんの茶店


向島芸者さんの茶店は4月5日まで開催される予定で、向嶋墨堤組合のサイトに毎日の担当の料亭の名前が掲載されています。
向嶋墨堤組合
昨日は月笛さんが担当でした。
懐に余裕があれば、花見の後は向島の料亭で風流に芸者さんとのお座敷遊びと行きたいところですが、なかなかままなりません。

土日には、大道芸やイベントが開催されます。
今週の土日には南京玉すだれなどの大道芸などが予定されています。雨が降らないと良いのですが。
隅田川の桜祭り イベント予定



人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのインディアンウェルズで行われている、男子テニスのマスターズ大会、BNPパリバ・オープン(www.bnpparibasopen.com)のシングルス4回戦で、錦織圭が敗退しました。

5位で第5シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 12位で第12シードのフェリシアーノ・ロペス(Feliciano Lopez)に4-6、6-7のストレートで負けました。

過去の対戦成績は錦織の3勝2敗でここのところ2連勝中でしたので、勝てると思っていましたが、残念ながら敗退しました。

ロペスのサービスゲームで始まった第1セット、いきなり40-15のブレークチャンスがありましたが、ここを取りきれなかったのが大きかったと思われます。4-5からの錦織のサービスゲームをブレークされて4-6で落としました。

第2セット先にブレークされた1-4から追いついてタイブレークまでもつれ込みましたが、一歩及ばずストレートでの敗戦となりました。
要所要所でロペスの強烈なサーブが決まって、なかなかブレークすることができませんでした。

今回の大会の使用球はPENN(ペン)で、錦織は硬くて弾むボールに苦労したようです。
ロペスのサウスポーの弾んでくるサーブやスライスバックハンドにボールの相性が良かったようです。
錦織、ボールに負けた…「重く感じ、変なバウンドをする」|SANSPO.COM

更に3、4回戦連続でサウスポーとの対戦であったことも不運でした。難しいバウンドのコートでサウスポー相手で、タイミングを合わせるのに苦労し、精神的にも疲れたことと思われます。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日は東伏見の早稲田大学のテニスコートで開催されている、テニスのフューチャーレベルの大会 三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメントの観戦に行ってきました。

錦織2世とか3世とか呼ばれている、中川直樹(Naoki Nakagawa)が朝一番の試合に出場したので初観戦に出かけましたが、2-6、5-7のストレートで敗れました。

対戦相手の越智真(Makoto Ochi)も同じ1996年生まれの18歳。
まだまだ二人とも体が細く、サーブ・ストロークともにボールスピード・威力がジュニアレベルのように感じました。

注目選手の中川の登場と言うことで、テレビ局のカメラも何台か入っていて緊張してしまったのか、中川選手の動きには硬さが感じられました。
一方、サウスポーの越智選手はジャックナイフでの鋭いダウンザラインや、回り込んでの流れるような逆クロスなど、観客を楽しませてくれるプレーが随所に見られました。
これからもライバルとして切磋琢磨してお互いにランキングアップしていって欲しいと期待したい両選手です。
三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 中川直樹

三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 中川直樹

三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 中川直樹



三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 越智真

三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 越智真

三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 越智真


次の第1シードの仁木拓人 対 ルカ・パンカルディの試合は7-6、6-4で仁木拓人が勝ちました。
さすがにボール打球音の迫力、サービスの威力など、中川対越智戦とは全く違うレベルでした。
三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 仁木拓人

三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント 仁木拓人



早稲田大学のテニスコートはエンドラインから後が狭く、観客席の前にネットがあったり、選手が隣のコートから入ってきたりと、あまり良いコンディションではありませんでした。財政的に厳しいでしょうが、国際大会を開催するなら、もう少し改善を行った方が良いと思います。
三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント テニスコート


中川 直樹 Naoki Nakagawa | Twitter

越智 真 選手 プロフィール | グリコ

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのインディアンウェルズで行われている、男子テニスのマスターズ大会、BNPパリバ・オープン(www.bnpparibasopen.com)のシングルス3回戦で、錦織圭が勝利し4回戦に進みました。

5位で第5シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 31位で第28シードのフェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco)に6-7、6-1、6-4の逆転で勝ちました。

過去の対戦成績では錦織はベルダスコに2連敗中。第1セットは拮抗した戦いでタイブレークまで行きましたが、ベヅダスコに回り込んでの鋭い逆クロスを決められて落としました。
しかし、足の指の具合が良くないからか、第2セットからはベルダスコの動きが少し悪くなると、一気に錦織ペースとなり逆転で勝利しました。

4回戦ではATPランキング12位で第12シードのフェリシアーノ・ロペス(Feliciano Lopez)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の3勝2敗。2連勝中ですので錦織が有利と思われますが、ロペスはこのところランキングを上げてきているようなので、侮ることは出来ません。
ATP Head To Head: Kei Nishikori vs Feliciano Lopez

このまま順当にシード勢が勝ち上がると、準々決勝でATPランキング4位のアンディ・マレー(Andy Murray) と対戦します。
ランキング4位へ返り咲くためにも、マレーに勝って準決勝までは進みたいところです。そのためにもロペス戦ではきっちり2セットストレートで勝って、マレー戦に体力を温存したいです。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカのインディアンウェルズで行われている、男子テニスのマスターズ大会、BNPパリバ・オープン(www.bnpparibasopen.com)のシングルス2回戦で、錦織圭が勝利し3回戦に進みました。第5シードの錦織は2回戦からの登場ですので、これが初戦でした。

5位で第5シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 110位の ライアン・ハリソン(Ryan Harrison)に6-4、6-4のストレートで勝ちました。
ハリソンのサーブで始まった第1セットはいきなりブレークするスタートでしたが、直ぐに錦織もブレークバックされ、ブレーク合戦の展開に。セット終盤から徐々に調子を上げた錦織がしっかりサービスゲームをキープして6-4で取ると、第2セットは安定してサービスゲームをキープして6-4で取りました。
デビスカップのカナダ戦の速いサーフェスのコートから遅いサーフェスのコートへのアジャストが最初は上手く出来ていなかったのだと思われます。

3回戦では31位で第28シードのフェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco)と対戦します。
過去の対戦成績では錦織はベルダスコに2連敗中ですが、
ATP Head To Head: Kei Nishikori vs Fernando Verdasco
最後の対戦が2012年。31歳でランキングを落としてきているベルダスコに対して、錦織は大幅に実力を上げて来ているので、暑さで体調を崩していない限り、勝ちあがれると思われます。

シード勢が順当に勝ち上がると、
4回戦では、フェリシアーノ・ロペス(Feliciano Lopez) 12位

準々決勝では、アンディ・マレー(Andy Murray) 4位

準決勝では、ノヴァーク・ジョコビッチ(Novak Djokovic) 1位
との対戦となります。
ランキング4位へ返り咲くためにも、準決勝までは進みたいところです。


今週は日本では早稲田大学で下位のフューチャーレベルの大会が開催されていて、錦織2世とか3世とか呼ばれている、中川直樹選手が出場しています。
三菱電機・早稲田大学フューチャーズ国際テニストーナメント

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

中川 直樹 Naoki Nakagawa | Twitter

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

デビスカップ ワールドグループ1回戦のアルゼンチン対ブラジルの試合で人種差別的な応援があったようです。
デ杯史上最長試合が「人種差別的な応援」で台無しに?
負けた方だけでなく勝った方も後味が悪かったのではないでしょうか。

現代ビジネスの記事に錦織圭とマイケル・チャンが受けてきた人種差別に関する記事がありましたが、
錦織は、年間10回以上の抜き打ちドーピング検査や、早朝に検査担当者が自宅や宿泊先に突然現れたりとの、嫌がらせを受けていたようです。
錦織圭とコーチ(マイケル・チャン)が受けた「人種差別」 よく耐えた、よく乗り越えた 全豪オープン、無念のベスト8|現代ビジネス

白人以外でトップに登りつめるには、技術以外に強靭な精神力が必要とされるようです。

このページのトップヘ