つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

March 2016

ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ

朝香伝統木版画教室の作品展が千駄木のギャラリーKingyo - 東京で、4月19日(火曜日)から24日(日曜日)まで開催されます。

今回の作品展には、本格的に版画作成に取り組んでいる生徒さんの素晴らしい作品が多数展示されます。

また、江戸時代の浮世絵の彫師の技法を伝承されていて、 海外への浮世絵普及にもご尽力されている、朝香先生の作品も展示されます。復刻版画の技術を知る上でも見る価値があると思います。
詳細は>>朝香伝統木版画教室

私は骨折による中断もあり、なかなか先に進みませんでしたが、桜の版木で浄瑠璃文字を彫る課題を展覧会に間に合わすことが出来ました。桜の木は硬く、最初は彫刻等の刃先が直ぐに折れてしまいましたが、少しずつ要領が分かってきました。

浮世絵は江戸時代の作品が有名ですが、明治時代にも周延などの浮世絵師がいましたし、現代でも彫師や摺師の職人さんがいて江戸時代の技術を継承しています。 美術館で浮世絵展が開催されたときに販売されている、復刻版画は現代の職人により、江戸時代の多色摺りの技法を再現して作成されたものです。

浮世絵の技術伝承に役立ちますので、展覧会の時には図録だけでなく復刻版画の購入をしていただける事をオススメします。

浮世絵は美人画、歌舞伎の役者絵、風景画など多岐にわたり、美術品としての鑑賞はもちろん、作品を通じて写真が無かった時代の風俗や風景、観光ルートなどを知る事が出来るなど、趣味に合った楽しみ方が出来ます。
デジタル化が進む時代だからこそ、これらの技術を絶やさず伝えて行くことが重要だと考えます。
朝香伝統木版画教室の作品展 千駄木のギャラリーKingyoで4月19日から


朝香伝統木版画教室の作品展 千駄木のギャラリーKingyoで4月19日から

美術ブログランキングへ>にほんブログ村 美術ブログへ

横浜市の浦島丘中学校コミュニティハウスでバードカービング教室で講師をされている、荒井先生のご自宅の工房への訪問の続きです。

ご自宅内の工房にはバードカービング教室で使う教材や、大量の作品群が保管されています。

作品を紹介させていただきますが、ほんの一部です。

色々な表情のスズメの集合作品は見ているだけで、幸せな気分にさせてくれます。
バードカービング作家 荒井先生の作品

バードカービング作家 荒井先生の作品


バードカービング作家 荒井先生の作品

バードカービング作家 荒井先生の作品


鳥だけでなく、魚の作品もありました。
バードカービング作家 荒井先生の作品


鳥の色付けのサンプル。シンプルで非常に美しい色付けです。
バードカービング作家 荒井先生の作品


鳥の足の作り方のサンプル。
バードカービング作家 荒井先生の作品


荒井先生は浦島丘中学校コミュニティハウスのバードカービング教室で講師をされています。
また、毎年11月には浦島丘中学校コミュニティハウス内で展示会が開催されます。
バードカービングを始めてみたい方は是非お立ち寄りください。
>>浦島丘中学校コミュニティハウス

前の記事 >>「お庭はミニバードサンクチュアリ」
前の記事 >>「バードカービングギャラリー」

美術ブログランキングへ>にほんブログ村 美術ブログへ

横浜市の浦島丘中学校コミュニティハウスでバードカービング教室で講師をされている、荒井先生のご自宅の工房への訪問の続きです。


ご自宅内の壁やサイドボードの上には、小鳥を中心としたバードカービング作品が沢山展示されていて、バードカービングギャラリーと言った感じです。
どれも素晴らしい作品ばかりです。
バードカービング作家 荒井先生の作品 ヤマセミ、ミソサザイ


もちろん、ミカンも作品です。
バードカービング作家 荒井先生の作品 メジロ

バードカービング作家 荒井先生の作品 メジロ

バードカービング作家 荒井先生の作品 シジュウカラ

バードカービング作家 荒井先生の作品 チョウゲンボウ


カエルやチョウの作品もありました。木の葉も作品です。銅版を曲げて作るそうです。
バードカービング作家 荒井先生の作品 カエル

バードカービング作家 荒井先生の作品 チョウ


前の記事 >>「お庭はミニバードサンクチュアリ」
次の記事>>「バードカービング工房の作品群」


荒井先生は浦島丘中学校コミュニティハウスのバードカービング教室で講師をされています。
また、毎年11月には浦島丘中学校コミュニティハウス内で展示会が開催されます。
バードカービングを始めてみたい方は是非お立ち寄りください。
>>浦島丘中学校コミュニティハウス

美術ブログランキングへ>にほんブログ村 美術ブログへ

先日、横浜市の浦島丘中学校コミュニティハウスでバードカービング教室で講師をされている、荒井先生のご自宅の工房へ訪問させていただきました。

荒井先生はとにかく小鳥がお好きで、飼い鳥のカナリアと沢山のバードカービング作品が出迎えてくれます。
飼い鳥のカナリアと沢山のバードカービング作品


ガレージの屋根近くに設置された巣箱では毎年シジュウカラの巣作りが行われ、沢山の雛がかえっているそうです。
もう何年も前からなので、親子何代にもわたって巣作りしているのだと思われます。
巣箱のふたが取り外しできるようになっていて、成長記録の観察も行っています。
シジュウカラの巣箱

シジュウカラの巣作り観察記録



お庭はミニバードサンクチュアリと言う感じで、イギリス製のバードフィーダーにヒマワリの種を入れて、野鳥を呼び寄せています。
水浴び場には野鳥が水浴びに来ます。訪問させていただいた時も、シジュウカラが水浴びに来ていました。

お庭はミニバードサンクチュアリ


イギリス製のバードフィーダー


シジュウカラの水浴び


シジュウカラの水浴びの動画。


画家モネの睡蓮のお庭が有名ですが、良い環境での暮らしから、素晴らしい作品が生み出されるものだと痛感させられました。

次の記事 >>「バードカービングギャラリー」
次の記事>>「バードカービング工房の作品群」

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

今日は、目黒区民センターでテニスをしましたが、直ぐ横を流れる目黒川の桜が咲き始めていました。
まだ満開とは行きませんが、大鳥神社近くの目黒新橋近くには大勢の花見客がいました。
夜はちょうちんが点灯し更に美しいことでしょう。
目黒川の桜 大鳥神社近くの目黒新橋から

目黒川の桜 大鳥神社近くの目黒新橋から

目黒川の桜 大鳥神社近くの目黒新橋から

目黒川の桜 大鳥神社近くの目黒新橋から


動画は>>Youtube:目黒川の桜


目黒区の桜スポットや、目黒川のさくらMAPの情報は、「めぐろ観光まちづくり協会」のWebサイトに掲載されています。
>>めぐろ観光まちづくり協会

花見のシーズンには毎年、隅田川へ行って桜橋の袂の向島芸者さんの茶店に寄らせていただいていましたが、残念ながら今年は都合がつきそうにありません。
隅田川の桜祭り 向島芸者さんの茶店


向島芸者さんの茶店は向嶋墨堤組合のサイトによると4月3日まで開催される予定です。
向嶋墨堤組合
昨日は月笛 催し物さんが担当でした。
懐に余裕があれば、昼間は花見で夜は向島の料亭で芸者さんとのお座敷遊びと風流に行きたいところです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

以前に従量電灯Cから従量電灯Bへ変更し(「従量電灯Cから従量電灯Bへの変更で電気料金が月に1,000円以上も格安に」)、長いこと電気料金を無駄に沢山支払っていたことが判明しましたが、今回、火災保険も見直したら1割ほど安くなりました。
家を建て直してから20年以上、こちらもかなり無駄な出費をしていたようです。

このページのトップヘ