にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキング・にほんブログ村へ

地下鉄は切符の券売機がクレジットカード決済が出来て、タッチパネルディスプレーの下の方にある日の丸の国旗をタッチすると 日本語への切り替えが可能と言う、我々旅行者には非常に便利な物でした。
自分の目的地に対応したゾーンと一日券か一回券か、枚数などを選択すると簡単に購入できました。
今回のHISのツアーの場合にはホテルまで迎えのバスが来なかったので、地下鉄に乗って集合場所にたどり着けると言うのが最低限必要となりました。

パソコンは最初は部屋にはLANの接続が無かったので、電話回線でAOLでつないだのですが、ホテルの人に聞いたら、 ビジネスセンターと言う部屋かあって、そこで、自分のパソコンをLANにつなぐ事が出来たのでそれを利用しました。
LANにつなぐとパソコンに設定画面が出てきて、クレジットカード決済で、x日使い放題と言った設定ができるました。

市内の電話ボックスを利用したのですが、コインを入れたのに、話せない事が度々ありました。 何度もお金を吸い込まれるだけでした。電話が必要な人は、やはり携帯を利用するのが良いと思います。

部屋のシャワーのノブが壊れて(直ぐに外れてしまう)いて、フロントに電話をしたのですが(ブロークンとか言って)、とうとう旅行中に修理はしてくれませんでした。 とりあえず使えるので、せかせませんでしたが、日本ではこのような事は無いと思います。ずいぶんと、のんびりしてるようです。 高いホテルに宿泊したら、ずいぶんと違うと思いますが、安いツアーに参加しているので、ホテルも高級ホテルとは行きません。


券売機ビジネスセンター

電話ボックスシャワーのノブ



HISのロンドン、コッツオルズ、オックスフォードのツアーに参加