ぅ僖螢垢惺圓辰謄院璽を食べてから、従兄弟の娘の自宅へ。
日本のミニに開発のようなものでしょうが、植樹もされていて日本と比べるとゆとりのある住宅街でした。
サブプライム問題に象徴されるように、こちらも一時は3、000万円を超える価格まで上がったのが、現在は2000万円を切ってしまったそうです。

午後は車でショッピングモールへ。地元の人が行く、アメリカで一般的なモールで、巨大な専門ショップの集まりです。ちょっと見て回っただけですが、ファッションアウトレット、靴、クラフト、パーティー用品、アウトドア用品などのお店がありました。クラフトショップには鳥小屋とそれに色付けするための参考書が売っていました。パーティー用品だけで店が成り立つと言うのはおめでたい国民性のせいでしょうか。こちらでは名入りのウエルカム・パーティーの横断幕の印刷サービスをやっていました。アウトドア用品のお店には金魚が売っていました。

夜は、シルク ドゥソレイユ(CIRCUE DU SOLEIL)のサーカスショー「カー(KA)」を見にMGMグランド ホテルへ行きました。なかなかチケットが取れなくて、高い席をとったら、何と一番前の席でした。このショーの特徴は可動式の巨大な舞台がせり上がったり、かなりの角度で斜めになったり、その上でアクロバティックな演技が繰り広げられます。室内にもかかわらず、大きな花火が上がり驚きました。165ドルほどしましたが、素晴らしい内容で満足しました。私は知らなかったのですが、日本人の有名なバトントワリングの高橋典子さんが重要な役で出演していました。
Youtubeに映像がアップされていました。

参考:Noriko Takahashi in K���

ラスベガス パリスのケーキ

ラスベガス 住宅

ラスベガス モールのクラフトショップ

ラスベガス モール パーティ用品

ラスベガス モール 金魚