ゴーヤー(ニガウリ・苦瓜)

毎年、父がプランターで育てている、ゴーヤー(ニガウリ・苦瓜)が、今年も4月の下旬に植えたのが大きく成長しました。昨日のテレビで日除けに最適と放送していましたが、確かに成長力はすさまじく、また虫に食われることもないので、オススメです。ゴーヤの花には雄花と雌花があって、雌花には最初から可愛い実がついています。ゴーヤの実は2本の苗から毎年60個以上も収穫できます。 日除けと、成長の楽しみと、食する楽しみ、色々と楽しめます。



ゴーヤー(ニガウリ・苦瓜)の雌花

ゴーヤー(ニガウリ・苦瓜)の実