イギリスのロンドンで開催されている、ATPテニスツアーのエイゴン選手権(The AEGON Championships)の一回戦で、錦織圭選手がATPランキング45位で第11シードのリシャール・ガスケ(Richard Gasquet)選手に3−6,3−6のストレートで敗退しました。

ガスケ選手には一昨年のジャパンオープン3回戦でも戦い敗れていますが、今回もかないませんでした。ブレークのチャンスもずいぶんあったのですが、ブレークさせてもらえませんでした。

ガスケ選手のサービスエースが7本、錦織選手が1本とサーブ力で随分と差が出てしまいました。トップレベルの選手はサービス力があるので、特にグラスコートだとかなり厳しい戦いになると思われます。
201位まで上がってきたランキングもここで一休みです。

British Tennis Series | AEGON Championships

錦織圭

リシャール・ガスケ