セ・リーグも延期、29日開幕にとの結果になりましたが、世間から多くの批判が出てこのような結果になるであろうことは分かっていた関係者も多いと思われるのに、どうして予定通りの開催が決定されたのでしょうか。

結局これは老害と言うことになるのでしょう。

高齢で既に感覚がずれている事は分かっていても、未だに絶大な権力を持っている渡辺恒雄会長の言うことを、間違っていると分かっていても周りが注意できない。
彼が、こうだと言ったらとりあえず話を合わせておく。
沢山の批判が出てくれば、会長も延期せざる得なくなる。
と言うパターンで、分かっていても黙っていて結局外圧に頼ることになるわけです。

どこの世界にもこう言う老害がはびこっていますが、本人が老害と気付いていないのが困ったことです。YESマンばかりが出世できると言う世の中なので、しかたないのかもしれません。

セ・リーグも延期、29日開幕に 今季は延長戦せず節電

セ25日開幕でNPBに抗議殺到

新井選手会長 開幕延期を再要望 ボイコットの議論も
巨人・渡辺会長25日開幕を厳命!開幕問題一刀両
プロ野球:「25日開幕」に意欲 渡辺恒雄会長