錦織圭 全仏オープンテニス2回戦
昨日の全仏オープンテニスは、男子シングルス2回戦で錦織圭がWTAランク36位 セルギ・スタコフスキ(Sergiy Stakhovsky)に1-6,6-3,3-6,6-7で敗れました。
やはり、このランクの選手はかなりの強敵でした。深いショットとドロップショットを見事に組み合わせたプレーで、何度もおなじパターンで、ドロップショットにやられてしまいました。
錦織選手がやりたい相手を振り回すテニスが、逆に先手を取られて前後左右に振り回されてしまった形でした。
最後の4セット目のタイブレークでは一気に気合が入ったのか、すごいサーブがバシバシ入って一方的にやられてしまいました。190cmを超える選手のサーブが決まりだすと返球はなかなか難しそうです。
これから、ランクを30番台以上に上げて行くには、このレベルの選手を破らないとならないので、サーブとかストロークとかランクアップする必要があると思います。
病気の後遺症が無かったようなので、その点は安心しました。

その他、女子ダブルスでクルム伊達公子/ 張帥(Shuai Zhang)組がオリガ・サブチュク/ アナスタシヤ・セバストワ組に7-5、6-4で勝ちました。
森田あゆみ,ソラナ・チルステア組はアラ・クドリャフツェワ/ヤスミン・ヴェール組に7-6, 2-6, 6-3で敗れました。


今日は森田あゆみが日本時間の6時から21シードのヤニナ・ウィックマイヤーと対戦します。かなり難しいと思いますが、最近実力を上げてきている森田さんなので期待したいと思います。
コート6の1番目に森田あゆみ 対 WTAランク22位のヤニナ・ウィックマイヤー(Yanina Wickmayer)

その他、ダブルスの錦織と伊達の試合も行われます。
コート14の1番目 錦織圭/マキシモ・ゴンサレス 対 パブロ・クエバス/ルーカス・ドロウィー
コート11の1番目 伊達公子/ 張帥(Shuai Zhang)組 対 キャシー・デラクア/ルネー・スタブズ

Roland Garros - The 2011 French Open - Official Site