怪我でUSオープンテニス(US-オープン公式サイト )への出場が危ぶまれていたクルム伊達公子が出場できそうです。

今日、伊達公子オフィシャルブログを見たら、
はい!Dr.から「US OPENでプレーしてもいい」
と言っていただけました。

と書いてありました。

伊達さんの歴史に残るフェドカップでのグラフとの死闘の時も、前日に痛めた左足にテーピングをして戦い、奇跡の勝利を勝ち取りました。

最初は4ー6週間は治療に時間がかかるだろうと思われていた、怪我が急回復しているようですし、初戦の相手はWTAランク142位とドローにも恵まれているので、奇跡の快進撃を期待したいと思います。

伊達さんは初日の月曜日には出場せず、火曜日に初戦を戦います。

月曜日のシングルス1回戦には、錦織圭、添田豪、森田あゆみ、土居美咲の4選手が出場します。
WOWOWの放送が楽しみです。