ブログランキング・にほんブログ村へ

ドイツのドュッセルドルフで開催されている、パワー・ホース世界チーム・カップ(POWER HORSE WORLD TEAM CUP)初日のチェコとの対戦で、NO2シングルスの伊藤竜馬対ラデック・ステパネク(Radek Stepanek)戦が行われ、3-6,6-4,6-4の逆転で伊藤竜馬が勝ちました。
ステパネクはATPランキング25位の選手ですので、快挙です。

この大会は出場8カ国がレッドグループとブルーグループの二つに分けて総当たりで試合を行い一位のチーム同士が優勝を争う形式となります。
日本はレッドグループで、日本、チェコ、アメリカ、アルゼンチン、
ブルーグループにはセルビア、ドイツ、ロシア、クロアチアが入っています。

出場メンバーは錦織圭が腹筋を痛めて欠場したので、添田豪、伊藤竜馬、佐藤文平の3選手となりました。
他の国の選手は強豪ばかりなので、レッドグループで一位になる事は難しいと思いますが、トップレベルの選手との試合を数多くこなせるので、非常に良い経験になると思います。
また、勝てばATPポイントも獲得できるのでランキングアップも期待できます。

POWER HORSE WORLD TEAM CUP 公式サイト:Teams & Players
佐藤選手は日本国内のシングルスランキングが21位ですがダブルスが3位ですので、今回ダブルス要員として選ばれたのでしょう。

佐藤選手と、増田健太郎コーチのブログに現地の写真が掲載されていました。
佐藤文平 公式ブログ
増田健太郎 公式ブログ

添田豪 公式ブログ
伊藤竜馬 公式ブログ