ブログランキング・にほんブログ村へ

全米オープンテニスのシングルス3回戦で、第17シードの錦織圭が第12シードのマリン・チリッチ(Marin Cilic)に3-6, 4-6, 7-6 (3), 3-6で敗れました。
過去の対戦成績では錦織が勝っていましたし、1,2回戦でチリッチは5セットマッチをフルに戦ってきているので、疲労の点でも錦織が有利かと思いましたが、さすがにATPランキング13位のチリッチは強敵でした。

198cm、87kgのチリッチに12本のサービスエースを取られ、セカンドサーブでも大きく跳ね上がってくるボールのリターンに最後まで苦しみました。背の低い日本人選手にはどうしても長身選手との戦いが不利になります。
また、錦織は肝心なところでのダブルフォルトが目立ち、全部で8本もありました。3戦目で初めて強敵とあたり、力みが出てしまったのでしょうか。

14日からデビスカップ プレーオフ のイスラエル戦が始まりますので、もう直ぐ来日して試合へ向けての準備に入ると思われます。

Official Site of the 2012 US Open Tennis Championships

錦織圭公式 公式ブログ

デビスカップ by BNPパリバ 2012 ワールドグループ プレーオフ 日本対イスラエル