ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ、来年のテニスシーズンのスタートが近づいてきました。
来年2月に行われるデビスカップのアジア・オセアニアゾーン1部1回戦のインドネシア戦と、フェドカップのワールドグループ1部1回戦のロシア戦の代表選手が発表されました。
時事ドットコム:土居、フェド杯代表復帰=デ杯候補に2選手追加−テニス

デビスカップは残念ながら今年ワールドグループの入れ替え戦で敗退し、アジア・オセアニアゾーンでの戦いとなってしまいました。
今回は、錦織圭、添田豪、伊藤竜馬、杉田 祐一の4人に、守屋宏紀、内山靖崇を加えて6人の候補選手が選ばれました。植田実監督に若返ったので、どのような戦い方をするのかが楽しみです。
ホームの有明コロシアムで行われますが、既にチケットの予約が開始されています。
デビスカップ JTA 公式サイト


6年ぶりにワールドグループ1部に復帰したフェドカップメンバーには、クルム伊達公子、森田あゆみ、奈良くるみ、土居美咲が選ばれました。

以前に書きましたが、土居美咲に関しては、今年のフェドカップメンバーに選ばれていなかったのが気になっていたのですが、
テニスマガジン9月号の2012ウインブルドン 日本選手レポートに、土居美咲に関する「私は私の道を行く」との記事がありました。
村上武資監督がその理由について、
「同じ方向を向けない選手といっしょにやってはいけない」
と語っていたようですし、協会からの派遣でツアーに帯同していたコーチもやめにしたようでしたので心配していましたが、さすがにトップ100にランクインし、伊達を抜いてナンバー2になった土居を外すことは出来なかったのでしょう。土居の活躍に期待します。

フェドカップ JTA 公式サイト