ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日から、今年3つ目のグランドスラム ウインブルドンテニスの本戦が始まりました。

初日の昨日は女子シングルスに、奈良くるみ、クルム伊達公子、土居美咲が出場しました。
奈良と土居は一回戦を勝ち上がりましたが、伊達は惜しいところで敗退しました。
今日は、男子シングルスの1回戦に錦織圭、伊藤竜馬、杉田祐一が登場します。

WTAランキング70位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm)が 22位で第22シードのエカテリーナ・マカロバ(Ekaterina Makarova)に6-3、4-6、5-7のフルセットで敗れました。
立ち上がり、伊達のライン際の厳しいショットが面白いように決まり、いきなり5-0としましたが、そこから徐々にマカロバが盛り返して、互角の戦いに。
第3セットは出だしは良く3ゲーム連取しましたが、徐々に疲れが出てきたようで、押されぎみの展開となってしまいました。最後は体力で負けていたと言う感じの試合でした。


WTAランキング41位の奈良くるみ(Kurumi Nara)が 110位のアンナ レナ・フリードサム(Anna-Lena Friedsam)に6-4、6-4のストレートで勝ちました。
エンドラインよりもかなり下がったところからのストロークプレーのフリードサムに対して、エンドライン前から厳しいショットを繰り出す奈良が常に押し気味の展開で、危なげない勝利でした。現在の奈良の実力では、このクラスの選手には負けることはなさそうです。
奈良は2回戦で、WTAランキング31位のヴィーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)と対戦します。30cmほど身長の高い185cmのヴィーナスに対して、どのような戦いを挑むのか、2回戦が楽しみです。


WTAランキング 95位の土居美咲(Misaki Doi)が 35位のエリーナ・スイトリナ(Elina Svitolina)に6-4、6-1のストレートで勝ちました。
この試合はWOWOWの中継が無かったので観戦が出来ませんでしたが、第2セットは一方的な展開だったようです。
土居は2回戦で、伊達に勝ったマカロバと対戦します。うまく得意なフォアハンドの打ち合いに持ち込めば、土居に勝利の可能性も出てくると思われます。



2日目の今日は、男子シングルスの1回戦に錦織圭、伊藤竜馬、杉田祐一が登場します。
杉田祐一と伊藤竜馬は予選3回戦を勝ち抜いています。本戦での活躍が期待されます。

ATPランキング12位で第10シードの 錦織圭 (Kei Nishikori)は、73位のケニー・ド=シェッパー(Kenny De Schepper)と対戦します。
シェッパーはランキングは73位ですが、203cm、102kgの巨体の選手ですので、錦織でもサービスゲームをブレークするのには苦労すると思われます。
油断できない相手です。


ATPランキング129位の伊藤竜馬(Tatsuma Ito)は132位のシモーネ・ボレッリ(Simone Bolelli)と対戦します。
キャリアハイ36位の選手ですが、ここのところランキングを落としてきています。伊藤にとっては一回戦突破の可能性がかなり高いと思われます。


ATPランキング145位の杉田祐一(Yuichi Sugita)は 26位で第19シードのフェリシアーノ・ロペス(Feliciano Lopez)と対戦します。
シード選手との対戦で、かなり厳しい試合になると思われますが、初のグランドスラム予選突破の勢いで、一泡吹かせてくれることを期待したいと思います。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
伊藤竜馬公式ブログ
杉田祐一公式ブログ

伊達公子オフィシャルブログ
土居美咲公式ブログ

Wimbledon - The Home of Tennis