ブログランキング・にほんブログ村へ

ウインブルドンテニスの女子シングルス1回戦で、奈良くるみ、土居美咲が勝利しましたが、残念ながら2回戦で敗退しました。

WTAランキング41位の奈良くるみ(Kurumi Nara)が 、31位で第30シードのヴィーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)に6-7、1-6のストレートで敗れました。 もっと一方的な展開になるのではないかと思いましたが、30cmほど身長の高い1185cmの長身から打ち下ろしてくる、強烈なサーブを何とか返球出来ていました。しかし、無理をしすぎたのか、第2セットになると足の付け根を傷めてしまったようで、テーピングをしての戦いとなってしまいました。背の低い日本人選手が、このような長身選手と戦うのはかなりのハンディがあります。


WTAランキング 95位の土居美咲(Misaki Doi)が  22位で第22シードのエカテリーナ・マカロバ(Ekaterina Makarova)に5-7、4-6のストレートで敗れました。


これで早くも、シングルスは錦織圭ひとりとなってしまいました。
ダブルスでは伊達と青山が初戦を突破しています。

今日は、錦織のシングルス2回戦と青山のミックスダブルスの試合が行われます。


錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

土居美咲公式ブログ

Wimbledon - The Home of Tennis