人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

フランスのパリで行われているBNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭がフェレールに勝利し、準決勝へ進みました。

この勝利で11月9日からロンドンで開催されるATPワールドツアー・ファイナルへ出場出来ることになりました。

ATPランキング7位で第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 6位で、第4シードのダビッド・フェレール(David Ferrer)に3-6、7-6、6-4の逆転で勝利。

第1セットはフェレールの最初のサービスゲームをブレークする展開で楽勝かと思われましたが2回ブレークバックされて3-6で落としてしまいました。
第2セットはブレーク合戦となりましたが結局6-6のタイブレークに。いきなりサービスを2個ブレークされて0-4まで行ってしまいましたが、ここから錦織が奇跡的に追い上げて7-5で取りました。
第3セットは先にフェレールのサービスゲームをブレークしましたが直ぐにブレークバックされてしまいます。 しかし、4-4からのフェレールのサービスゲームを再度ブレークした後のゲームはしっかりラブゲームでキープして6-4で取りました。
試合を通して錦織が攻めてフェレールが守る展開でした。
しっかりフェレールを振り回して来た、甘いチャンスボールを決めれば取れるところで、バックアウトやネットしてしまうミスショットが多く見受けられました。
ここと言うところでスイングに力が入ってしまったようです。ツアーファイナル出場のかかった試合での緊張感が影響していたと思われます。
BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利 BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利

BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利 BNPパリバ・マスターズのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利


準決勝ではATPランキング1位で、第1シードのノヴァーク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)と対戦します。

両者の対戦成績は錦織の2勝1敗。今年は錦織が全米オープンで勝っていますが、今日の試合でかなりの疲れが見えていたので、スタミナ面で不利な戦いになるのではないかと思われます。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Novak Djokovic

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

BNP Paribas Masters