人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日からロンドンで始まったATPワールドツアー・ファイナルの予選の初戦で錦織がマレーに勝ちました。

ATPランキング5位の錦織圭(Kei Nishikori)が6位のアンディ・マレー(Andy Murray)に6-4、6-4のストレートで勝利。

錦織のサービスゲームで始まった第1セット。
錦織はファーストサーブがほとんど入らない状況でサービスキープに苦しむ展開で、2-2からの錦織のサービスゲームを先にブレークされてしまいます。しかし直ぐにブレークバックして追いつくと、5-4からのマレーのサービスゲームをブレークし、6-4で取りました。

錦織のサービスゲームで始まった第2セット。
錦織はファーストサーブインの確率が向上し、スタートから一気に3-0に。
このまますんなり勝てると思われた展開でしたが、ボレーミスなどが重なり、追いつかれてしまいます。
マレーの調子が上がってきましたが、5-4からのマレーのサービスゲームをギアアップした錦織がブレークし、6-4で取りました。勝負どころでの戦い方に素晴らしいものがありました。
過去の対戦成績が3連敗中だったので、かなり厳しい戦いになると思われましたが、思った以上の実力差を感じさせる試合でした。


次はフェデラー(Roger Federer) と対戦します。
フェデラーとの過去の対戦成績は2勝2敗の互角です。
ファーストサーブがしっかり入れば、今の錦織の調子なら勝つ可能性は高いと思われます。
ATP Head-To-Head:Kei Nishikori vs Roger Federer

第3戦はミロ・ラオニチ(Milos Raonic)との対戦となります。過去の対戦成績は4勝1敗。が、今回のサーフェスはハードコートでも比較的球速が遅いサーフェスなので、錦織が勝つ可能性が高いと思われます。
ATP Head-To-Head:Kei Nishikori vs Milos Raonic

マレーに勝ったことで予選1位通過の可能性が高くなってきました。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook