人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

オーストラリアのブリスベンで行われているブリスベン国際のシングルス準々決勝で、錦織がバーナード・トミックに勝ち準決勝に進みました。

ATPランキング5位で第2シードの錦織圭(Kei Nishikori) が ATPランキング53位のバーナード・トミック(Bernard Tomic)に6-0、6-4で勝利。

一度もブレークチャンスを与えない、1時間もかからない、一方的な試合でした。
準決勝ではATPランキング8位のミロ・ラオニチ(Milos Raonic)と対戦します。

過去の対戦成績は錦織の4勝1敗。ハードコートですし錦織が有利と思われますが、ラオニチのビッグサーブが炸裂すると勝敗は分かりません。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Milos Raonic

錦織圭は今日はダブルスの準決勝もあり、シングルスの後に行われています行われます。
Brisbane International Tennis

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook