人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

スペインのマドリードで開催中の、男子テニスツアーのマドリード・オープンのシングルス2回戦で錦織圭が勝ち、3回戦に進みました。
錦織はシードされているので、この2回戦が初戦となります。

ATPランキング5位で第4シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 21位のデヴィド・ゴファン(David Goffin) に6-2、4-6、6-4で勝利。

ゴファンのサービスゲームで始まった第一セット、錦織はいきなりゴファンのサービスゲームを連続でブレークし、ストロークで終始押し気味の展開で、ゴファンのミスも多く6-2で取りました。

これは簡単に勝てるかなと期待しましたが、第2セットに入るとゴファンのストロークのテンポが速くなり、五分五分の展開に。
結局4ー5からのサービスゲームをブレークされて4-6でこのセットを落としました。

ファイナルセットは第1ゲームのゴファンのサービスゲームをブレークしますが、直ぐにブレークバックされ、お互いキープキープの緊張した試合展開に。
最後は4ー4ーからのゴファンのサービスゲームをブレークして次のゲームをしっかりキープして6-4で取りました。

最近の錦織は、緊張した場面での勝負強さが一段とアップしています。


3回戦では16位で第14シードのロベルト・バウティスタ・アグ(Roberto Bautista Agut)と対戦します。

過去の対戦成績は錦織の2勝0敗で、クレーコートで2連勝中。
錦織が勝つと思われますが、翌日にまでかかってしまったフルセットの試合の回復が少しばかり心配です。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Roberto Bautista Agut


マドリード・オープン公式サイト

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook