人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよウインブルドンテニスの本戦が昨日から始まりました。初日のシングルス1回戦では、錦織が勝利、添田、守屋は敗退となりました。

2日目の今日は杉田、奈良、土居の試合が行われます。


ATPランキング5位 錦織圭 (Kei Nishikori) が 55位 シモーネ・ボレッリ(Simone Bolelli)に 6-3、6-7、6-2、3-6、6-3のフルセットで勝ちました。
ファーストセットはボレッリのサービスゲームを二つブレークする錦織ペースの出だしでしたが、第2セットはお互いにサービスゲームをキープしタイブレークへ。このタイブレークを取れなかったことで互角の展開に。
錦織は、第3セットで左足ふくらはぎのテーピングの巻き直しや、鎮痛剤らしきものを服用するシーンがあり心配されましたが、何とかファイナルセット最初のボレッリのサービスゲームをブレークしての3-0から逃げ切って勝ちました。最後足の動きがかなり悪くなっていたのが心配されます。無理して大きな怪我にならないことを祈ります。

2回戦の相手はATPランキング60位のサンティアゴ・ヒラルド(Santiago Giraldo)

過去の対戦成績は錦織の6勝1敗。足の具合さえ悪化していなければ勝てる相手だと思われます。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Santiago Giraldo


91位 添田豪 (Go Soeda) が 17位 ジョン・イズナー(John Isner)に6-7、4-6、4-6のストレートで敗れました。
やはり、球足の速い芝のコートで208cmのイズナーのサービスゲームをブレークすることが出来ませんでした。それでも、ファーストセットは添田もサービスゲームをしっかりキープしてタイブレークに。
このタイブレークを取れていれば試合の展開は大きく変わっていたかもしれません。
もう少し一方的な試合になるかと思っていましたが、かなりの善戦でした。


174位 守屋宏紀(Hiroki Moriya) が 9位で第9シード マリン・チリッチ(Marin Cilic)に3-6、2-6、6-7のストレートで敗れました。
守屋は出だしがかなり硬くなっていたようでミスが目立ちました。
徐々に調子を上げて、第3セットではチリッチのサービスゲーム一つブレークすることが出来ました。惜しくもタイブレークで敗れましたが、これを取れていれば展開は大きく変わっていたかもしれません。
こちらの試合も、もう少し一方的な試合になるかと思っていましたが、こちらもかなりの善戦でした。


2日目の今日の杉田、奈良、土居の対戦相手は比較的恵まれています。
2回戦への勝ち上がりを期待したいと思います。

149位 杉田祐一(Yuichi Sugita) 対 107位 ブラス・カブチッチ(Blaz Kavcic)
過去の対戦はありません。ランキング100位以下と対戦選手に恵まれています。このチャンスを生かして是非とも勝ち上がって欲しいところです。

57位 奈良くるみ(Kurumi Nara) 対 97位 マグダ・リネッタ(Magda Linette)
過去の対戦は奈良の1勝0敗。今年クアラルンプールの大会で勝っていますが、フルセットタイブレークにも連れ込んでいます。接戦が予想されます。
WTA Head to Head:Kurumi Nara vs Magda Linette

94位 土居美咲(Misaki Doi) 対 17位で17シード エリーナ・スイトリナ(Elina Svitolina)
スイトリナはランキングは上ですが、過去の対戦は土居の1勝0敗。
昨年のウインブルドンでストレートで勝っています。今回は相手が対土居対策を考えてくると思われます。簡単には勝たせてくれないでしょう。
WTA Head to Head:Misaki Doi vs Elina Svitolina

ウインブルドンテニス公式サイト



錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook
杉田祐一公式ブログ
守屋宏紀公式ブログ

奈良くるみ公式ブログ
土居美咲公式ブログ