人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

デビスカップのワールドグループのプレーオフ(World Group Play-offs )コロンビア戦が、今日から南米コロンビアのペレイラ(Pereira)で開催されます。

日本チームは
錦織圭 (Kei Nishikori)(シングルス6位、ダブルス416位)
ダニエル太郎(Taro Daniel)(シングルス124位、ダブルス1129位)
西岡良仁(Yoshihito Nishioka)(シングルス145位、ダブルス920位)
内山靖崇(Yasutaka Uchiyama)(シングルス222位、ダブルス217位)



コロンビアチームは
サンティアゴ・ヒラルド(Santiago Giraldo)(シングルス59位、ダブルス97位)
アレハンドロ・ファジャ(Alejandro Falla)(シングルス123位、ダブルス581位)
フアン・セバスチャン・キャバル(Juan Sebastian Cabal)(ダブルス27位)
ロベルト・ファラ(Robert Farah)(ダブルス29位)


のメンバー構成です。

ワールドランキングでは日本チームが14位で、コロンビアチームが24位。実力通りなら日本が勝てそうですが、今回はアウェーでクレーコートでの対戦ですし、ダブルスペアが強敵ですので苦戦が予想されます。

シングルスNO1出場が予想される錦織とヒラルドの対戦成績は錦織の6勝1敗、ファジャに対しては4勝0敗。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Santiago Giraldo
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Alejandro Falla

NO2のダニエルとヒラルド、ファジャの対戦はありませんがランキングでは少しダニエルの方がNO2のファジャより下です。

従って、ランキング通りの結果ですとシングルスで錦織が2勝、ダニエル2敗。
ダブルスではコロンビアチームはダブルス専門のランキングが高いキャバルとファラが組んでくる予定ですので、西岡と内山のペアではかなわない気がします。
従って、初日に1勝1敗となった場合には、錦織と内山のペアで2日目のダブルスを戦う可能性があります。錦織を酷使することが懸念されます。
その意味でも、スペインで練習していてクレーコートを得意としているダニエル太郎にコロンビアNO1のヒラルドを敗る金星を期待したいところです。

今回は添田と伊藤が外れ、錦織が最年長のメンバーに若返りましたが、デビスカップでは今回予想されるようにシングルスで2勝2敗で、ダブルスが勝敗を分ける場合が多いので、勝つためにはダブルスの強化が重要となります。
松岡修造さんは内山に期待していますが、今まで何度か試合を見ましたが、過度な期待に思えてなりません。
シングルスでも実力ある添田選手あたりがダブルスに転向してくれたら、もう少し結果が期待できるのですが。

アウェーでコロンビアまで応援に行けないので、WOWOWを観戦しながら応援したいと思います。

テニス「WOWOW TENNIS ONLINE」
デビスカップ JTA 公式サイト
Davis Cup

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

内山靖崇公式ブログ

ダニエル太郎公式Blog,Twitter
西岡良仁 公式サイトFacebook