人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

有明で行われている女子テニスのトーナメント 東レ パン・パシフィックオープン・テニスの2回戦で、期待の18歳の大坂なおみが第6シードのドミニカ・チブルコワに勝ち準々決勝へ進みました。
東レ パン・パシフィックオープン・テニス - TORAY PPO TENNIS

昨日も有明で生観戦させていただきました。

WTAランキング66位の大坂なおみ(Naomi Osaka)が12位で第6シードのドミニカ・チブルコワ(Dominika Cibulkova)に6-2、6-1のストレートで勝利。
大坂のサービスゲームで始まった第1セットの第1ゲームでいきなりサービスゲームをブレークされ、続くチブルコワのサービスゲームをキープされて0-2の悪いスタートでしたが、ここから大坂の強烈なサーブとストロークが炸裂し一気に6ゲーム連取して6-2で取りました。
第2セットも同様に第1ゲームでいきなりサービスゲームをブレークされましたが、第1セットと同様にここから一気に6ゲーム連取して6-1で取りました。
サーブに威力が無い161cmのチブルコワのファーストサーブから積極的に強打で返して行き、サービスゲームのブレークを量産していました。
自らのサービスゲームでのブレークバックの危機は強烈なサーブで切り抜けていました。
最速190kmを超えるフラットサーブと大きく曲がる切れの良いスライスサーブ、一発で決める事の出来る威力のあるダウンザラインへのストロークにより、約1時間の短時間での決着。
次の試合へも十分に余力を残せたと思われます。

全米オープンでは第8シードのマディソン・キーズに5-1の後1ゲームと言う所で、逆転された苦い経験がありましたが、今回はしっかりと勝ちきることが出来ました。確実に実力アップをしてきています。
東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ

東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ

東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ

東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ

東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ


東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ

東レ パン・パシフィックオープン・テニス シングルス2回戦 大坂なおみが勝利 準々決勝へ


準々決勝では6位で第3シードのカロリーナ・プリスコバ(Karolina Pliskova)と107位のアリアクサンドラ・サスノビッチ(Aliaksandra Sasnovich)の勝者と対戦します。
順当なら、第3シードのプリスコバとの対戦となります。現在の大坂のテニスがトップ10選手に対してどこまで通用するのか、見るのが楽しみです。

Naomi Osaka 大坂 なおみ | Facebook