昨日は二の酉、今年も例年通りに目黒の大鳥神社の酉の市(大鳥神社ホームページ 酉の市)へ行き、今年も一年無事に仕事を続けて来れた事に感謝してきました。

今年は11月11日が一の酉で、昨日(23日)が二の酉でした。朝から沢山の人で混み合っていました。

熊手は毎年、大きくして行くのが慣わしのようですが、お金がもったいないのとビジネスもほどほどで良いので、我が家ではずっと同じくらいの大きさのものにしています。
そのおかげか、ビジネスは地道に長続きしています。来年も地道な商売をお願いしたいものです。

Wikipedia(酉の市 - Wikipediaja)によると、「縁起物の代表である熊手は、鷲が獲物をわしづかみすることになぞらえ、その爪を模したともいわれ、福徳をかき集める、鷲づかむという意味が込められている。」とあります。

目黒の大鳥神社の酉の市 1の酉