人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

ドイツのハレで行われている、ゲリー・ウェバー・オープンのシングルス1回戦で錦織が勝利、杉田は敗退しました。
>>GERRY WEBER OPEN

ATPランキング9位で第3シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 34位のフェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco)に6-7、6-3、6-4の逆転で勝利。
サウスポーのベルダスコのサーブに苦しんだ錦織。
ファーストセットは両者サービスゲームをキープしてタイブレークに。先にミニブレークした錦織でしたが、7-9で落としてしまいました。
直近で4連勝中の錦織でしたので、最後は逆転するのではと思っていたらやはり、33歳のベルダスコのスタミナが徐々に切れてきて、終盤は錦織の優勢になりました。
第2セットはベルダスコのサービスゲームを2回ブレークして、1回ブレークバックされて6-3。
第3セットはベルダスコのサービスゲームを1回ブレークして、自身のサービスゲームは全てキープして6-4で取りました。

本日行われる2回戦では、38位のカレン・カチャノフ(Karen Khachanov)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の1勝0敗。
昨年の全米オープンで勝っていますが、21歳の若手でランキング上昇中の選手ですので侮れません。
Kei Nishikori vs Karen Khachanov

また、錦織はベルダスコと組んでダブルスにも出場しましたが、初戦で第1シードに、スーパータイブレークで敗れました。


ATPランキング66位の杉田祐一(Yuichi Sugita) が 5位で第1シードのロジャー・フェデラー(Roger
Federer
)に3-6、1-6のストレートで敗退。
試合時間52分での完敗でした。
さすがに、芝のコートを得意としているフェデラー相手には全く勝負になりませんでした。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

杉田祐一公式ブログ