人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

ドイツのハレで行われている、ゲリー・ウェバー・オープンのシングルス2回戦で錦織が途中棄権しました。
>>GERRY WEBER OPEN

ATPランキング9位で第3シードの錦織圭(Kei Nishikori)が 38位のカレン・カチャノフ(Karen Khachanov)に2-3で途中棄権しました。
錦織が押し気味の試合でしたが、5ゲーム目の途中で足の付け根か腰あたりを傷めたようで、メディカルタイムアウトを取りマッサージ治療を受けましたが、回復せずにリタイアとなってしまいました。
特に滑ったりとかはありませんでしたのでそれほど大きな怪我ではないとは思いますが、ウインブルドンに向けて不安が残る試合結果でした。
1日も早い回復に期待したいところです。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook