人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

スペインのマドリッドで開催されているATP1000の大会、ムチュア・マドリッド・オープンのシングルス1回戦で錦織圭がジョコビッチに敗退しました。

ATPランキング20位の錦織圭 (Kei Nishikori)が12位で第10シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)に 5-7、4-6のストレートで敗退。

第1セットの出だしはジョコビッチにミスが多くみられ、先に錦織がブレークに成功しましたが、すぐにブレークバックされ徐々にジョコビッチのペースに。

第1セットは5-6からの錦織のサービスゲームをブレークされ、
第2セットは4-5からの錦織のサービスゲームをブレークされました。

集中力をアップして鋭いファーストサーブそ入れてくるジョコビッチに対して、緊張からなのかファーストサーブの入りが悪くなる錦織。勝負所での集中力の差が出たように見えた試合でした。

エンドラインやサイドラインぎりぎりに入るストロークの打ち合いでの見ごたえのある試合で、負けはしましたが、ジョコビッチ相手に互角の戦いができるところまで戻ってくることができましたので、今シーズンのこれからが楽しみです。

ダニエル・太郎がイスタンブール・オープンで優勝しましたし、今年の全仏での、日本人選手の活躍が期待されます。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

ダニエル太郎公式Blog,Twitter