ブログランキング・にほんブログ村へ

酷暑が続いていますが、気象庁のサイトのヒートアイランド現象に関するページに1901年から2014年までの気温の変化のグラフが掲載されていますが、日本近海の水温上昇が1度程度なのに対して、東京においては約3度の上昇がみられます。
ヒートアイランド現象と地球温暖化は違うのですか?-気象庁

「都市の気温はどのくらい上昇しているのですか?」のページには 日本の各都市と都市化の影響が比較的小さいとみられる15地点平均の都市化率と年、季節平均した平均気温、日最高気温、日最低気温の100年間での変化の表が掲載されています。
都市化の進んだ東京では特に冬場の気温上昇が大きいようです。
都市の気温はどのくらい上昇しているのですか?-気象庁

都心部では建設ラッシュで高層ビルを建てて風の通り道を塞いでいますが、そろそろ東京の開発にも限界が来ているのではないでしょうか。