人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

テニスの4大大会ウインブルドンのジュニア部門の男子シングルスで望月慎太郎が優勝しました。
Wimbledon - The Home of Tennis

珍しくWOWOWでジュニアの試合が放送されたので見ましたが、2歳年上の長身選手に対して、ネットプレーなども交えた攻撃的なテニスでストレートで勝ちました。
普段はプレーしたことのないと思われる芝のコートでも、素晴らしいフットワークでした。
これからの活躍が期待されます。

望月選手は錦織選手と同じ森田基金で米国のIMGアカデミーへ留学中です。
IMGアカデミーのWebサイトに掲載されているITFジュニアのランキングを見ると、IMGアカデミー所属選手がトップ10に4人も入っています。
このようなレベルの高い選手たちと普段から練習しているので、大舞台のウインブルドンでも物おじせずに戦い抜くことができたのでしょう。
ITF World Tennis Tour Junior Rankings | IMG Academy

松岡修造さんがオフィシャルサイトのコラムで、望月選手の今回の優勝について熱く語っていますが、1回戦でマッチポイントを奪われるところから、今回の快進撃が始まったようです。
望月慎太郎がテニスの聖地、ウインブルドンでチャンピオンに! | 松岡修造オフィシャルサイト

IMGアカデミーの先輩の錦織選手もTwitterに祝福の投稿をしています。
錦織圭公式Twitter

大阪で行われるスーパージュニアに出場するなら、是非生観戦に行きたいと思います。
ウインブルドンのジュニア部門の男子シングルスで望月慎太郎が優勝

ウインブルドンのジュニア部門の男子シングルスで望月慎太郎が優勝

ウインブルドンのジュニア部門の男子シングルスで望月慎太郎が優勝

ウインブルドンのジュニア部門の男子シングルスで望月慎太郎が優勝