つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

カテゴリ : 海外旅行

ブログ村の海外旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


外務省の海外安全ホームページに注意喚起がされていますが、今回、アメリカ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と承認したことに反対する大規模な抗議集会による、治安の悪化がパレスチナだけでなく世界各国で発生することが予測されるようです。
これから年末年始の海外旅行シーズンとなりますが、各国の米国の公館や関連施設へ近寄るのは控えた方が良さそうです。


海外安全ホームページ【広域情報】2017/12/07
エルサレムをイスラエルの首都と承認する等の米国大統領布告発出に伴う注意喚起(新規)
【ポイント】
●米国がエルサレムをイスラエルの首都と承認し,大使館をエルサレムに移転する方針を表明したことを受け,エルサレムではパレスチナ人による大規模な抗議集会が呼びかけられています。
●米国は世界各地にある自国の在外公館に対し,警備を強化するよう指示したとの報道もあり,世界各地で米国を対象とした抗議集会等の発生が懸念されますので,米国の公館や関連施設周辺への立ち入りはなるべく控え,やむを得ず訪れる際は不測の事態に巻き込まれないよう注意してください。
.................
>>詳細【広域情報】 エルサレムをイスラエルの首都と承認する等の米国大統領布告発出に伴う注意喚起



海外安全ホームページ【スポット情報】2017/12/07
エルサレムをイスラエルの首都と承認する等の米大統領布告発出に伴う注意喚起(新規)

1 6日,米国がエルサレムをイスラエルの首都と承認し,大使館をエルサレムに移転する方針を表明しました。

2 これに関連し,既に5日,パレスチナ諸派は,米大使館のエルサレム移転が発表されることに抗議するため,エルサレムを含むパレスチナ全域で12月6日(水)〜8日(金)の3日間を怒り(rage)の日とし,パレスチナ自治区の全都市中心地での集会,米大使館・総領事館前での座り込みに加え,7日正午からラマッラにて行進を行うことを発表しています。更に,ハマスも,8日(金)をイスラエルに対する怒りの日とするよう全パレスチナ人に対し呼びかけを行っています。

3 特に,毎週金曜日の正午頃には,各地のモスクにおいて,イスラム教徒による大規模な集団礼拝(金曜礼拝)が行われますので,それに伴うデモ,衝突等,治安の悪化が懸念されます。また,イスラエル及びパレスチナに所在する米国関連施設(大使館,総領事館等)や検問所周辺においても抗議デモ等が実施される可能性がありますので,同施設周辺への接近についても十分な注意が必要です。
............
>>詳細【スポット情報】 エルサレムをイスラエルの首都と承認する等の米国大統領布告発出に伴う注意喚起

ブログ村の海外旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

アジア旅行中の友人がマレーシアのペナン島のジョージタウンのストリートアートを送ってくれました。

絵を見ているだけで楽しくなります。
マレーシアのペナン島のジョージタウンのストリートアート Youtube



マレーシアのペナン島のジョージタウンのストリートアート

マレーシアのペナン島のジョージタウンのストリートアート

ブログ村の海外旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

スペインで起きた連続テロで、犯行グループはサグラダ・ファミリアなどの観光名所での爆弾テロを計画していたようです。
スペイン連続テロ サグラダ・ファミリアも標的ーYahoo!ニュース

先日、旅行会社の方にうかがったところでは、昨年と比べて今年は海外旅行が好調で、フランスやイギリス、ドイツなどと比べてテロの可能性が低いとの理由でスペインやイタリアが人気とのお話でした。
他の旅行関連業者の方もこのような意識でいたとしたら、今回のテロ事件はかなりのショックでしょう。

外務省 海外安全ホームページには欧州でのテロ等に対する注意喚起が掲載されています。
欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新)  |外務省 海外安全ホームページ

また、スポット・広域情報発出履歴を見ると、多数の注意喚起が出ています、
スポット・広域情報発出履歴 |外務省 海外安全ホームページ

1 スポット情報 2017年08月20日 フィンランド:トゥルクでの死傷事件の発生に伴う注意喚起
2 広域情報 2017年08月18日 海外における麻しん(はしか)の発症に備えた注意(その2)
3 広域情報 2017年08月18日 欧州でのテロ等に対する注意喚起(再々更新)
4 スポット情報 2017年08月18日 スペイン:バルセロナでの車両突入テロ事件の発生に伴う注意喚起
5 スポット情報 2017年08月14日 インドネシア:独立記念日に際してのテロの脅威に関する注意喚起
6 スポット情報 2017年08月14日 ブルキナファソ:首都ワガドゥグにおける襲撃事件の発生に伴う注意喚起
。。。


人の多く集まるイベントや観光名所が危険ですので、行くならトレッキングのような旅行と言う事になるのでしょうか。
当面は注意が必要です。

ブログ村の海外旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

従兄弟がダイヤモンド・プリンセスのクルーズで横浜から北海道・サハリンに行ってきました。

横浜〜釧路〜コルサコフ〜小樽〜函館〜横浜のルートで、9日ほどのクルーズです。
歳をとるとホテル移動の無い船旅は楽で良いようです。
ダイヤモンド・プリンセスのクルーズで北海道・サハリンへ


ダイヤモンド・プリンセスのクルーズで北海道・サハリンへ

ダイヤモンド・プリンセスのクルーズで北海道・サハリンへ

ダイヤモンド・プリンセスのクルーズで北海道・サハリンへ


日本生まれの大型豪華客船、ダイヤモンド・プリンセス - プリンセス・クルーズ

ブログランキング・にほんブログ村へ

イギリスのマンチェスターでテロ事件が発生しましたが、外務省の海外安全ホームページを見たら、に5月22日に「ラマダン月のテロについての注意喚起」がアップされていました、
ラマダン月のテロについての注意喚起 |外務省 海外安全ホームページ
●5月27日(土)頃から6月27日(火)頃は,イスラム教のラマダン月及びラマダン明けの祭り(イード)に当たります。
●近年,ラマダン期間中に多数のテロが発生しています。最新情報の入手に努め,テロの標的となりやすい場所を訪れる際には,安全確保に十分注意を払ってください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。。。


過去2年,ラマダン月に多数のテロ事件が発生しているようなので、この時期の海外旅行は控えた方が良さそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

アメリカ海軍の原子力空母「カール・ビンソン」が、鮮半島に向かっており、朝鮮半島緊張が高まっていますが、韓国に滞在・渡航される方への注意喚起が、外務省の海外安全ホームページに4月11日にアップされていました、
韓国:韓国に滞在・渡航される方へのお知らせ〜情報への注意と「たびレジ」・在留届についてのお願い〜|外務省 海外安全ホームページ
「朝鮮半島情勢に関する情報に注意するとともに,在留届又は「たびレジ」により,連絡先の登録をお願いします。」
とあります。万が一の場合の日本人の引き上げに備え、韓国滞在中の日本人を把握しておきたいと言う事でしょう。

朝鮮戦争は平和条約は締結されてない状況で「休戦」状態ですので、常に再開の危険をはらんでいます。
朝鮮戦争 - Wikipedia

欧州でのテロ等に対する注意喚起もアップされていました。
欧州でのテロ等に対する注意喚起|外務省 海外安全ホームページ

この時期、東アジアやヨーロッパへの海外旅行はやめておいた方が良さそうです。

このページのトップヘ