つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

カテゴリ : 麹漬 手作り

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へブログランキング・にほんブログ村へ

正月と言うことで甘酒を作ってみました。米のでんぷんが糖分に変わって、ちゃんと甘くなりました。これにイーストを入れて糖分をアルコールに変えるとどぶろくになるようですが、酒税法で禁止されているのでやってはいけないようです。

[材料]
米 一合
米麹 一袋

[作り方]
1.お粥を作ります。私の場合は土鍋で作りました。
2.お粥に米麹を混ぜます。
3.60度弱で8時間ほどで甘くなりました。
我が家にはパン用の発酵器があるので、60度キープが容易にできましたので、すごく簡単でした。

甘酒

甘酒のレシピと画像
麹漬け,ニシン漬け,甘酒にトライ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へブログランキング・にほんブログ村へ

麹漬けの第2弾として、イカのスルメの麹漬けを作成しました。 こちらのほうが、すごく簡単でなかなかの味でした。

[材料]
イカのスルメ 4枚
米麹 3カップ
みりん 大匙 1
醤油 1カップ
お酒 1カップ

[作り方]
(1)米麹はみりんとヒタヒタになるくらいの水を入れて、40度で4時間寝かせます。我が家の場合はパンの発酵機があるのでそれで。
(2)お醤油とお酒を混ぜて一旦沸騰させてアルコールを飛ばしてから冷まします。
(3)スルメイカを調理バサミで3−5mmくらいの幅にカットします。
(4)(1)、(2)、(3)を混ぜてタッパに入れて一週間くらいで出来上がりですが、2−3週間経った方がよりやわらかくなって美味しいです。

毎日様子を見るためにあけた時に、ついついつまんでしまうので、我が家の場合には一週間たつ頃には半分になってしまいます。 私はコレステロールオーバーでイカの塩辛は好きなのに食べないようにしているので、時間がたつと似た感じになるので重宝しています。

イカのスルメの麹漬け



イカのスルメの麹漬けのレシピと画像
麹漬け,ニシン漬け,甘酒にトライ

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へブログランキング・にほんブログ村へ

北海道出身の友人から北海道のニシン漬けがとにかくうまい、と言う話を聞き、トライしてみました。

[材料]
米コウジ 200G
大根1本
身欠き にしん 6本
キャベツ1/3
ニンジン 1/3
白菜 1/4
塩 
鷹の爪
みりん 大匙 1/2
酢 適量
大きな樽が無かったので、野菜がすごく少なくなってしまいました。

[作り方]
(1)身欠き にしんを一昼夜米のとぎ汁に漬けて戻す
(2)身欠き にしんを酢で洗い、うろこを取る
(3)米コウジはみりん大匙半分とヒタヒタに水を入れて、40度で4時間寝かせます。我が家の場合はパンの発酵機があるのでそれで。
(4)ニシン、野菜を食べやすい大きさに切って塩を振り、コウジと交互に重ねながら樽に入れる。
(5)10日で出来上がったはずのものが写真。その間、水が上がってきたので捨てました。 (6)できたものは、冷凍庫で凍らせて、食べる時に凍りが残る状態の物を食べます。(北海道で外の樽から凍ったにしん漬けを持って来て食べる感じ)

本場のニシン漬を食べたことが無いのでうまくできているか不明。どうもニシンが生っぽい感じでした。また、白菜は余分でした。大根は干して水分を抜いてから大きめにきった方が歯ごたえがあって美味しいようです。北海道に嫁いだ いとこにニシン漬けに関して聞いたところ、ニシン漬は生臭くて食べられないと言っていました。私も、ニシンが生臭い感じがしましたが、北海道で育った人はその様に感じないようです。
ニシン漬け



手作りのニシン漬けのレシピと画像
麹漬け,ニシン漬け,甘酒にトライ

このページのトップヘ