つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

カテゴリ : スポーツ・アウトドア・ゴルフ

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

30年以上前の新日鉄釜石対神戸製鋼の試合を見て以来まったく興味のなかったラグビーですが、連日ワールドカップで盛り上がっているので我が家でもにわかラグビーファンとなって昨日のスコットランド戦を応援しました。

そこで気になったのが「ジャッカル」でした。これって昔からあった技なのでしょうか。
テレビに解説のテロップが出ますが意味がよくわかりません。
そこで、ネットで「ジャッカル ラグビー」で検索したらJ-CASTニュースの記事が見つかりました。
ラグビーの「ジャッカル」ってどんなプレー?ーJ-CASTニュース
「 ラグビーには「ジャッカル」と呼ばれるプレーがある。タックルされた相手選手に「立ったまま」で、ボールを奪いに行く行為だ。

ジャッカルという動物は、主に南アジア〜中東、アフリカに生息する「犬」のようなものだ。

その「ジャッカル」が、後ろの2本足を立てて捕食することを模して、立ったままボールに絡むプレーを「ジャッカル」と呼ぶ。」

ジャッカルを知っただけで少しばかりラグビー通になった気分となりました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日は楽天・ジャパン・オープン・テニスの予選を観戦に行ってきました。
リニューアルした有明がどんな状況なのか見たいと言うのもありましたが、残念ながらコロシアムでの観戦チケットは売り切れでしたので、1,000円のコロシアム以外のコートの観戦ができるチケットを購入。

コロシアムのすぐ向かいに新しくできたショーコート(楽天カードアリーナ)で内山靖崇選手の予選ファイナルが行われていたのでそれを観戦しました。
ガラスの心臓の内山選手、第2セット5-4からのサービスゲームでマッチポイントを迎えますが、ストロークになるとビビッて振り切れずに何度もネットしてしまいましたが、最後良いサーブが連続で決まって勝ち切ることができました。
第1セットを取ってから逆転される内山選手の試合を何度も見てきたで、すごく心配しましたがなんとか勝ち切ることができました。

外の練習コートでは西岡選手が練習をしていて、練習後には多くのファンにサインをしていました。一流選手の練習を見れるのもジャパン・オープン観戦の楽しみの一つです。

ショーコートの観戦の後には広場にある大きなスクリーンでビールを飲みながらコロシアムでの試合を観戦。1,000円で随分と楽しませていただきました。
楽天・ジャパン・オープン・テニスの予選を観戦

楽天・ジャパン・オープン・テニスの予選を観戦

楽天・ジャパン・オープン・テニスの予選を観戦

楽天・ジャパン・オープン・テニスの予選を観戦

楽天・ジャパン・オープン・テニスの予選を観戦



楽天・ジャパン・オープン・テニス
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

テニス関連のサイトのリンク集。



男子選手のATPサイトのページ。現在のランキング。
錦織圭 (Kei Nishikori)
杉田祐一(Yuichi Sugita)
ダニエル太郎(Taro Daniel)
西岡良仁(Yoshihito Nishioka)

マクラクラン勉(Ben Mclachlan)

添田豪 (Go Soeda)
伊藤竜馬(Tatsuma Ito)
守屋宏紀(Hiroki Moriya)

内山靖崇(Yasutaka Uchiyama)
綿貫陽介(YosukeWatanuki)
中川直樹Naoki Nakagawa


女子選手のWTAサイトのページ。現在のランキング。
大坂なおみ(Naomi Osaka)
奈良くるみ(Kurumi Nara)
日比野菜緒(Nao Hibino)
土居美咲(Misaki Doi)
穂積絵莉(Eri Hozumi)
二宮真琴(Miyu Kato)
加藤未唯(Miyu Kato)
尾崎里紗(Risa Ozaki)



選手の公式サイトやブログ

錦織圭公式サイト,Twitter,FacebookInstagram

西岡良仁 公式サイトTwitterFacebookInstagram

ダニエル太郎公式Blog,TwitterInstagram

杉田祐一公式ブログ,Twitter


伊藤竜馬公式ブログ
添田豪公式サイト,Facebook
内山靖崇公式ブログTwitter
綿貫陽介TwitterInstagram

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitterInstagram
奈良くるみ公式ブログ
土居美咲公式ブログ
日比野菜緒 - Facebook
穂積絵莉公式ウェブサイト
加藤未唯Twitter
尾崎里紗 twitter,instagram
伊達公子オフィシャルブログ
江口実沙オフィシャルブログ
森田あゆみオフィシャルブログ

松岡修造オフィシャルサイト
杉山 愛・ツアーより愛をこめて


海外の選手のオフィシャルサイト
ラファエル・ナダル(Rafael Nadal)
ロジャー・フェデラー(Roger Federer)
ノヴァーク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)

キャロリーン・ウォズニアキ(Caroline Wozniacki)
キム・クレイステルス(Kim Clijsters)
マリア・シャラポワ(Maria Sharapova)


テニス協会関連
ATP Tennis
WTA Tennis
ITF Tennis
日本テニス協会公式サイト
日本テニス協会公式ブログ


デビスカップ,フェドカップ
Davis Cup
Fed Cup
デビスカップ JTA 公式サイト
フェドカップ JTA 公式サイト



4大大会
Australian Open Tennis Championships
Roland Garros French Open - Official Site
Wimbledon - The Home of Tennis
US Open Official Site


ATPワールドツアー・ファイナルズ(Barclays ATP World Tour Finals)


日本の大会
楽天・ジャパン・オープン・テニス
東レ パン・パシフィックオープン・テニス - TORAY PPO TENNIS
JAPAN WOMEN'S OPEN TENNIS
安藤証券オープン

慶應チャレンジャー国際テニストーナメント
ダンロップワールドチャレンジテニス
兵庫ノアチャレンジャー


甲府国際オープンテニス
岐阜 カンガルーカップ
福岡国際女子テニス
久留米市ベストアメニティカップ
軽井沢国際女子
JPTA能登国際女子オープンテニス
東京有明国際女子オープン
ゴーセンカップ牧之原国際

東急ハーヴェストカップ浜名湖
島津全日本室内テニス選手権大会

全日本テニス選手権
テニス 日本リーグ



その他
テニス「WOWOW TENNIS ONLINE」
GAORA テニス
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

2015年の4月末に自転車で転倒して左手首を骨折(橈骨遠位端骨折)して、手首に入れたプレートを入れる手術をし、4ヵ月後の9月初めにプレートを外してから、順調に回復していた握力が今年の5月に下がってしまったので、それから時々トレーニングしたのですが、少し効果が少しあったようです。

2015年4月末骨折:ステンレスのT型プレートを11本のボルトで結合手術
2015年5月初旬手術直後の握力 6KG
2015年9月初旬プレート除去後一週間の握力 25KG
2017年4月の握力 31KG
2019年5月の握力 29KG

今日の測定結果は34KGでしたので少し回復しました。
ついでに右手も測定したら43KGでした。テニスの影響で右手が少し太くなっているので、もともと右手の方が強いですがそれにしてもまだまだ差が大きいのでトレーニングが必要のようです。

これから加齢による低下も大きくなると思い、政府統計の総合窓口(e-Stat)の平成29年度のデータを見て見たところ、65ー69歳の平均が40.19KGとなっていました。右手は年齢平均値とほぼ同じくらいでした。30-34歳がピークで47.5KG、75-79歳では35.79KG、これからはどんどん低下して行くのでトレーニングでいかに劣化を防ぐかになります。
体力・運動能力調査 ーe-Stat
体力・運動能力調査 ーe-Stat


最近はデジタル握力計が普及していますが、病院での測定と同じアナログ式のトーエイライトの握力計を用いて測定しています。
握力計


トーエイライト 握力計|楽天市場
ハンドグリップ|楽天市場
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

ちょっと古い記事ですが、

身近にも健康のために毎日スマホの歩数計で測定して1日1万歩以上歩くようにしている人がいますが、米国での高齢女性での研究では1万歩数も歩かなくても良いとの研究結果が出ているようです。
1万歩以下でも死亡率低く 高齢女性で米研究-47NEWS
被験者を、平均歩数の多さによって四つのグループに分け、死亡リスクとの関係を調べたところ、歩数が最も少なかったグループ(平均約2700歩)に比べ、少ない方から2番目である平均約4400歩のグループの死亡リスクは41%少なかった。

 別の計算法でも分析した結果、死亡リスクは歩数が増えるほど小さくなっていき、約7500歩以上で最小となった。歩数が同じであれば、歩くのが速くても遅くても死亡リスクにはっきりした違いはなかった。

1日1万歩歩くのが健康に良いと言う説が広まったのは日本の「万歩計」のマーケティングによるもののようです。
チームによると、活動量計の目標値が1日1万歩に設定されていることは多いが、その理由は実はよく分かっていないという。論文は1960年代に日本で歩数計が「万歩計」として売り出されたのが始まりではないか、との説を紹介している。

元ネタをネットで探したら、ハーバード大学の公衆衛生大学院のWebサイトで見つけました。
10,000 steps not a magic number for fitness | News | Harvard T.H. Chan School of Public Health
Lee looked into the origins of the 10,000-step standard, which is commonly used as the default by fitness trackers and smartphone apps, and found that it appears to have started as a marketing strategy by a Japanese pedometer company in the 1960s. She said in a May 31, 2019 article in The Atlantic that the company’s product seems to have been named the “10,000 step meter” because the Japanese character for 10,000 looks like a person walking. Lee found no evidence that the health benefits of that particular number have ever been scientifically validated.

万歩計は英語で“10,000 step meter”
歩数計は英語で"pedometer"と表現されるようです。

ちなみに『万歩計』は山佐時計計器株式会社の登録商標です。
『万歩計』は山佐時計計器株式会社の登録商標です。当社の"歩数計の製品名”です。万歩計の山佐(ヤマサ YAMASA)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

今年最後のテニスの4大大会 全米オープンのシングルス4回戦、大坂なおみが敗退しました。
昨年優勝のポイントを失うのでWTAランキングは4位くらいに下がると思われます。
US Open Tennis Championships

WTAランキング1位で第1シードの大坂なおみ(Naomi Osaka) が12位で第13シードのベリンダ・ベンチッチ(Belinda Bencic) に5-7、4-6のストレートで敗退。
今年2連敗中の苦手な相手。ベンチッチは大坂への攻めのパターンが出来ています。

お互いに後ろへ下がらず、エンドライン付近からの激しい打ち合いとなりました。
ベンチッチは特にフォアハンドのライジングが得意で、大坂の強烈なショットを素早く切り返して来ます。
大坂は要所要所をサービスエースで切り抜けていましたが、サービスを返されるとストローク戦で振り回されてポイントを失うシーンが多く見られました。

次回の大戦までにはベンチッチの攻めのパターンを崩す為に、低いスライス系のショットを混ぜるなどの対策が必要と思われます。

怪我の影響で足に不安のある大坂選手、第二セットでは鎮痛剤を飲んでプレーをしていました。
左右に振られた時の反応に影響があったかもしれません。
体調を回復させて、東レPPOで活躍してくれることに期待したいと思います。

大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitterInstagram
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ