つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

カテゴリ: DIY・日曜大工・手作り

ブログランキング・にほんブログ村へ

 先日シルクの手作りマスクを送ってくれた義妹が、ネットで大島紬のはぎれを購入して素敵な和風のマスクを作って送ってくれました。西村大臣風の立体構造だそうです。
作務衣で作業している時にしたら似合いそうです。
大島紬の和風手作りマスク 西村大臣風の立体構造

大島紬 はぎれー楽天市場
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

 福井県坂井市の浴衣帯の国内トップシェアを誇るメーカー 小杉織物のマスクがヒット商品となっているようです。
浴衣帯からマスク生産にシフトし人気商品に - 福井放送
浴衣帯で使う絹を使ったマスクは、抗菌作用や保湿性の高さ、それに肌触りのよさが特長で、洗って繰り返し使うことができる。

とありますので、気になってネットで調べてみたら、シルクにはUV機能・抗菌作用・抗酸化作用・美肌効果などがあるようです。
シルクが持つ特徴などについて|シルクフォーチュン
シルクミニ知識(1)<抗菌作用・抗酸化作用・美肌効果>

シルク糸は、タンパク質の二層構造でできていて中心部のタンパク質が、セリシンというにかわ質のタンパク質に包まれています。
セリシンにはUV機能・抗菌作用・抗酸化作用・美肌効果など、他の繊維に比べてお肌に良い多くの作用があります。
とくに直接お肌にふれるシルク下着は健康なお肌を保つのに大変有効といわれています。


 小杉織物の通販サイトを見ると完成品だけでなく手作りキットも販売していました。随分と人気のようで今予約しても4月末か5月の納品となってしまうようです。洗って使える環境にやさしい商品で、手作りの楽しみもあると言うのもいかにも日本人向きな商品です。
Itokala(イトカラ)小杉織物株式会社

 先日、中国製のマスクや検査キットなどの品質の問題が指摘されていましたが、高くても日本製が欲しいと言うニーズが大きいのでしょう。小杉織物にとっても浴衣以外の新しい分野開拓としての意義もありますね。
中国からの医療支援に欠陥品多く、支援の動機を疑えとEU警告-newsweekjapan
ここ数週間、オランダ、スペイン、チェコ共和国、トルコといった国々から、マスクや検査キットなど中国から送られた医療物資が、品質基準を満たしていなかったという報告が相次いでいる。


 ただ、白いマスクだけののようですが、せっかく浴衣帯のメーカーなので色々な柄の楽しいマスクを作ればもっとヒットすると思うのですが。海外の人が日本の観光地で着物を着て散歩するくらいですから、CoolJapanで海外でもヒットするかもしれません。

 絹のマスクが良さそうだと言う話を先日手作りマスクを送ってくれた義妹に教えてあげたら、既に絹のマスクを100枚ほど作っていろいろな所に寄付したとのことでした。日本がアメリカやイタリアなどの1/100以下の死者数に抑えているのは、このような地道な活動の積み重ねがあるからかもしれません。
手作りのマスクをいただきました

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

mask1
ブログランキング・にほんブログ村へ

 スーパーでは食品売り場が品薄になってといったことがニュースになっていましたが、我が家では普段から、おにぎり、いなり寿司、豆餅を冷凍庫に保存しています。
 以前はコンビニのおにぎりを買ったりしていましたが、一時期、コンビニのおにぎりが腐らないのが話題になったりしたこともあり、おにぎりを冷凍して保存してレンジで温めてノリを巻いて食べるようになり、次にいなり寿司も作るようになりました。
 また、私はお餅が好きなので、お正月以外でも家庭用の餅つき機でときどき豆餅を作って、カットしてから冷凍庫で保存するようにしています。
 普段からこのようにしておけば、ロックアウトを恐れてカップラーメンが棚からなくなったなどと言う時でも慌てないで済みます。
 我が家の保存食 お握り、いなり寿司、豆餅

我が家の保存食 お握り、いなり寿司、豆餅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

mask1
ブログランキング・にほんブログ村へ

 マスクの品薄が続いているので、このところ使い捨てのマスクを洗って使っていたのですが、裁縫が得意な妻の妹が手作りのマスクを作って送ってくれました。娘や孫のマスクから始まって親戚中に配ってくれています。愛情込めて作られた手作り品なので何となくコロナに対する効果がありそうで心強く感じられ、免疫力向上にも良いのではと勝手に思っています。
有り難いことです。

手作りのマスクをいただきました

手作りのマスクをいただきました


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

2018年に警視庁のWebサイトの便利技の記事として掲載された「キッチンペーパーで簡易マスク」が最近のコロナウイルスの影響でのマスク不足で話題になっていますが、キッチンペーパーと輪ゴムを使った簡易的なものですが、もう少しかっこ良いものをと思いキッチンペーパーとゴム紐で試作してみました。

今日、知り合いのお医者さんに見せたところ言うまで気付きませんでした。
なかなか良くできましたので紹介します。
(1)用意するもの
〇キッチンペーパー1枚
〇ゴム紐(22cm)2本 ゴム紐の長さは自分の顔の大きさに合わせてください。
 今回は自宅にあったゴム紐を使いましたがもう少し幅が狭いほうが良いと思います。
〇糊
〇ホッチキス
 どれも100均で簡単に手に入ります。
キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処


(2)作成手順
1)キッチンペーパーの左右両側を2.5cm折り曲げて糊付け。
2)上下両方から中心に折り曲げて二重にして折り目を付ける。
3)上下の折り目の左右両端の部分にゴムを取り付け
 ホッチキスで止めてから糊付け。ゴム紐の端が見えないように隠す。
4)上下中央部分を折り曲げてひだを作って、左右両端に糊付けホッチキス止め。
5)中央部分のひだを広げキッチンペーパーマスクの完成。
キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処

キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処

キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処

キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処

キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処

キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処

キッチンペーパーとゴム紐で簡易マスクを作成。マスク不足にDIYで対処


今はまだ昨年購入したマスクが残ってますが無くなって新しいものが購入できないようなら、この自作マスクで対処しようと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログランキング・にほんブログ村へ

一階の床が冬になると床下からの冷気で底冷えして寒いので
ジョイントマットをネットで購入。
今日届いたので部屋の形に合わせてカッターでカットして敷き詰めてみました。 
60x60cmの大判タイプのものを購入したので枚数が少なくて済みました。
窓は以前に二重化したので、それと合わせて今年は少しばかり暖かく過ごせそうです。
一階の床に冬の底冷え対策としてジョイントマットを敷きました

一階の床に冬の底冷え対策としてジョイントマットを敷きました
ジョイントマットー楽天市場
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ