つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

カテゴリ : 災害・地震

ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日は台風19号の影響で多摩川の二子玉川あたりで浸水被害がありましたが、神奈川県の雨量推移情報サイトで田園調布での水位の状況を見ると、昨夜11時には10.77mと氾濫危険水位の8.40mを2メートル以上回っていました。
水位グラフ(1時間) 川崎[Kawasaki]
観測所名 田園調布(上)(国) [Den-en-Chofu]
河川名 多摩川 [Tama River]
住所 東京都大田区田園調布
昨夜11時に多摩川の水位が氾濫危険水位を2メートル以上超えていた



これほど大きく超えていたのに、堤防決壊にまで至らずに大きな被害にならなくて不幸中の幸いと思われます。

昨日は相模川下流の茅ケ崎市に住んでいる親戚が避難所へ避難したので、神奈川県の雨量推移情報で、相模川の推移をずっと注視していましたが、こちらも氾濫危険水位に近づきましたが、深夜0時に氾濫危険水位の8.70mより少し低い8.24mをピークに下がり始めました。
城山ダムの放流の影響が心配されましたが、豪雨が収まった後の9時半まで放流を遅らせることにより何とか持ちこたえることができたのだと思われます。
水位グラフ(1時間) 湘南[Shonan]
観測所名 神川橋(国) [Kamikawa Bridge]
河川名 相模川 [Sagami River]
住所 平塚市田村 [Tamura, Hiratsuka City]
相模川の水位が深夜0時に氾濫危険水位の8.70mより少し低い8.24mをピークに



昨夜はこのような情報をネットで見ながらLINEで親戚と共有して状況把握していました。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

千葉県では台風の影響による停電がいまでも続いているようですが、知人のお宅では災害時の停電に備えてヤマハの小型のガソリンエンジンの発電機を購入したそうです。

何十年に一回しかない停電のために購入すると言うのももったいないので、一般家庭ではポータブルタイプでキャンプなどでも活用できるものが良いかと思いますが、
楽天市場で”ポータブル 発電機”を探してみたら、4万円くらいから10万円を超えるものまでいろいろとありました。
ポータブル 発電機ー楽天市場

非常時だととりあえず冷蔵庫、テレビ、携帯の充電、パソコン、照明などが確保できればできれば十分なのでそれほど大きな発電能力は必要ないと思われます。

また、ガソリンエンジンだと燃料の保存が面倒ですが、カセットコンロ用のカセットボンベで発電できる発電機もありました。
カセットボンベ 発電機ー楽天市場

キャンプなどでの屋外利用だと問題ありませんが、室内で運転するとエンジンの排気が室内に充満して危険なので、ベランダなどの屋外で発電して電源コードで室内の危機へつないで使用することになります。

私が子供のころには、何回か停電して、蝋燭の明かりで過ごしたことが思い出されます。今回の千葉県のような長期間に及ぶものでなかったので、それほど深刻なものでなく、今では楽しい思い出となっています。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

浅間山が噴火し、警戒レベルが3に引き上げられたとのニュースが入っていますが、気象庁の監視カメラ画像のページで浅間山 鬼押と浅間山 追分その他全国の監視カメラ画像を見ることができます。
監視カメラ画像-気象庁
浅間山が噴火 気象庁の監視カメラ画像
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

10月2日に善福寺公園サービスセンター内のミニギャラリーで開催されている「創作木版画 作品展」に行ったついでに、善福寺公園を一周散歩をしましたが、公園内に多数の倒木があるのに驚きました。

台風24号の強風でいくつもの大木が根元からなぎ倒されてしまったようです。既にチェーンソーでカットされ、根元部分だけになっていました。
台風24号の強風で多数の大木が根元から倒木の写真。善福寺公園

台風24号の強風で多数の大木が根元から倒木の写真。善福寺公園


台風24号の強風で多数の樹木が根元から倒木の写真。善福寺公園

台風24号の強風で多数の樹木が根元から倒木の写真。善福寺公園

台風24号の強風で多数の樹木が根元から倒木の写真。善福寺公園

台風24号の強風で多数の樹木が根元から倒木の写真。善福寺公園


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

酷暑が続いていますが、気象庁のサイトのヒートアイランド現象に関するページに1901年から2014年までの気温の変化のグラフが掲載されていますが、日本近海の水温上昇が1度程度なのに対して、東京においては約3度の上昇がみられます。
ヒートアイランド現象と地球温暖化は違うのですか?-気象庁

「都市の気温はどのくらい上昇しているのですか?」のページには 日本の各都市と都市化の影響が比較的小さいとみられる15地点平均の都市化率と年、季節平均した平均気温、日最高気温、日最低気温の100年間での変化の表が掲載されています。
都市化の進んだ東京では特に冬場の気温上昇が大きいようです。
都市の気温はどのくらい上昇しているのですか?-気象庁

都心部では建設ラッシュで高層ビルを建てて風の通り道を塞いでいますが、そろそろ東京の開発にも限界が来ているのではないでしょうか。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

一般社団法人地震予兆研究センター(EPRC)の6月25日の配信レポートによると、日本全国の地殻変動が報告されていますが、特に「和歌山県南部・四国南東部」における地殻変動が、東日本大震災発生1ヶ月前に類似している状況で、南海トラフで大規模な地震が懸念されるようです。

一般社団法人地震予兆研究センター:2018年6月25日配信レポート
「■M7:南海トラフ(今後地殻変動が反転した場合1ヶ月後程度・最大震度7)
1.最新週において「和歌山県南部・四国南東部」において「北北西に向かう地殻変動」が多くの地点において観測されています。1997年以降、過去事例において、このように複数の地点で集中的に大きな地殻変動が観測された事例はありません。しかしながらこのように多くの地点で同一方向への変動が事前に観測された事例としては「東日本大震災」があり、今回観測されたような状況は東日本大震災発生1ヶ月前に類似しています。その為、今後数週間以内に地殻変動方向が逆向き(南海トラフ方向)に反転した場合には、東日本大震災発生前と同様の推移をたどるため、南海トラフ巨大地震につながる可能性が生じます。今後の地殻変動値や地殻変動方向に注視し、このような地殻変動が継続する場合には都度臨時レポートを配信いたします。 」


また、日本経済新聞の6月25日の記事によると、

「30年以内に震度6弱以上」大都市圏のリスク浮き彫りー日本経済新聞

今後30年以内に震度6弱以上の大地震に遭う確率が大都市圏の千葉市が85%、横浜市が82%となっています。


関東大震災(1923年9月1日)から今年で95年。
気になるのが、阪神・淡路大震災(1995年1月17日)も関東大震災も亥年で、さらに遡ると江戸時代の富士山の宝永大噴火(1707年12月16日)も亥年。
東日本大震災(2011年3月11日)は卯年なので単なる偶然の一致かもしれませんが、亥年の来年が心配になってきました。

一極集中の東京に大震災が来たらとてつもない被害が発生します。日経の記事の画像を見ると日本海側には地震のリスクが比較的少ないようです。万が一の場合のための首都機能の日本海側の都市への分散も早急に必要なのではないでしょうか。

阪神・淡路大震災も東日本大震災もバブルの崩壊、政権交代、大震災のパターンになっていたので、2020年のオリンピック後のバブル崩壊以降が危ないと思っていましたが、30年以内に震度6弱以上の大地震に遭う確率が横浜市で82%ですから、いつ起こっても不思議はありません。

関東大震災-Wikipedia
宝永大噴火 - Wikipedia
阪神・淡路大震災 - Wikipedia
東日本大震災 - Wikipedia

オリンピック後の202x年の日本の姿は? バブルの崩壊、大震災のパターンにならなければ良いですが
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ