つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),バードカービング,ベランダ菜園・果樹,音楽,海外旅行,国内旅行,グルメお取り寄せ,スモーク,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ:アザレンカ

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

 全米オープンテニス(US Open Official Site)のシングルス決勝戦で大坂なおみがビクトリア・アザレンカに勝利、優勝しました。

WTAランキング9位で第4シードの大坂なおみ(Naomi Osaka) が 58位のビクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka)に1-6、6-3、6-3の逆転で勝利。
準決勝でセリナ・ウイリアムズを破って勝ち上がって来た元世界1位のアザレンカ、本当に厳しい試合となりました。

第1セット、アザレンカのサーブとストロークの調子が良く、ほとんどファーストサーブが入って、ストロークも切れ切れのショットが両コーナー深くへ入ってきて振り回されっぱなしの大坂。
一方的な試合展開で1ゲームしか取れずに1-6で落としました。

第2セットに入っても流れは変わらず第2ゲームの最初のサービスゲームをブレークされて0-2の悪いスタート。
しかし、次のアザレンカのサービスゲームでストロークの球速を落としてスピン系のボールでリズムを変えるとアザレンカがミスを犯すようになり、大阪はボールに追いつく余裕ができてきてこのゲームをブレークすると流れは一気に大坂に。
2-3から4ゲーム連取で6-3で取ることができました。

第3セットは大坂が先にアザレンカのサービスゲームをブレークし、ブレークバックされますが、4-3から2ゲーム連取して6-3で優勝。

第1セット中盤では大坂選手がラケットをコートに投げるシーンなどもあり、第2セット初めまでの流れではそのまま負けてしましまうのではないかと思われましたが、良く挽回して勝利を勝ち取りました。

毎試合、黒人犠牲者の名前の入ったマスクをして入場してきた大坂選手の今回のマスクは「Tamir Rice」。
7枚のマスクを用意して決勝まで進むことを決意して挑んだ大会。
精神的に崩れることの多かった大坂選手の気力充実にもつながった面もあったのかもしれません。

全米オープンテニスのシングルス決勝戦で大坂なおみがビクトリア・アザレンカに勝利し優勝

全米オープンテニスのシングルス決勝戦で大坂なおみがビクトリア・アザレンカに勝利し優勝


大坂なおみ公式サイト | NAOMIOSAKA.COMFacebooktwitterInstagram


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日行われた全豪オープンテニス(Australian Open)のシングルス3回戦で、錦織圭が勝利し、4回戦に進みました。
今日のシングルス3回戦では大坂なおみの試合が行われます。

ATPランキング7位で第7シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 27位で26シードのギエルモ・ガルシア・ロペス(Guillermo Garcia-Lopez)に7-5、2-6、6-3、6-4で勝ちました。
錦織はロペスには2連勝中でしたが、今回は苦戦しました。
第1セットを取った後にメディカルタイムアウトを取って手首のテーピングを行っていました。
その影響でサーブの威力が落ちたのか、第2セットでのファーストサーブが入った時のポイント率が57%。第2セットは2-6で落としてしまい、怪我に対する不安がよぎりましたが、徐々に調子を戻して、3、4セットを連取しての勝利。それほど深刻なダメージではなかったようです。

4回戦では10位で第9シードのジョー-ウィルフリード・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の4勝2敗ですが、昨年の全仏の準々決勝でフルセットで敗れています。壮絶な試合になると思われます。
ATP Head to Head: Kei Nishikori vs Jo-Wilfried Tsonga


今日のシングルス3回戦では大坂なおみが元世界ナンバーワンのアザレンカと対戦します。
WTAランキング127位の大坂なおみ(Naomi Osaka) 対 16位で第14シードのヴィクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka)




錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook


Naomi Osaka 大坂 なおみ | Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

男子テニスで活躍する錦織圭の陰に隠れて、女子テニスはあまり注目されていないですが、今週の土日に有明コロシアムで女子テニスのフェドカップ ワールドグループ2 プレーオフ  日本 対 ベラルーシ 戦が開催されます。この試合に勝つと来年はワールドグループ2 に復帰できます。

18日土曜日にシングルス2試合
19日日曜日にシングルス2試合、ダブルス1試合
が予定されています。


既に出場メンバーが発表されています。

シングルスランキング1、2位がシングルスに出場し、残りの二人がダブルスに出てくると仮定し、ランキング通りの結果になるとすると、シングルスで2勝2敗、ダブルスで日本が勝って3勝2敗で勝つことになります。

しかし、2勝2敗でのダブルス決戦となれば、アザレンカ/ゴボツォワの強力ペアへの変更がかなり濃厚ですので、日本としては日曜日の第一試合のトップ対決で奈良がアザレンカに勝って、その勢いで土居がゴボツォワに勝って決めるのが理想的なパターンかと思われます。

奈良が元世界NO1のアザレンカに勝つのは非常に厳しいですし、ランキングこそ土居の方がゴボツォワより上ですが、過去の対戦成績では2連敗しているのでこちらも簡単には勝たせてくれません。
WTA Head to Head:Misaki Doi vs Olga Govortsova
その為にも地元開催のメリットを生かし、大勢の観客の応援で後押しする必要があります。
応援に行かれる方は、ジャパンレッドの赤い服を着て行くことをオススメします。

初日組み合わせ予想
●土居美咲(107) vs アザレンカ(32)
○奈良くるみ(54) vs ゴボツォワ(136)

2日目組み合わせ予想
●奈良くるみ(54) vs アザレンカ(32)
○土居美咲(107) vs ゴボツォワ(136)
○穂積絵莉/青山修子 vs サスノビッチ/ラプコ



日本チーム
奈良くるみ(Kurumi Nara)S(54) D(250)
土居美咲(Misaki Doi)S(107) D(118)
穂積絵莉(Eri Hozumi)S(160) D(115)
青山修子(Shuko Aoyama )S(198) D(45)



ベラルーシチーム
ビクトリア・アザレンカ(Victoria Azarenka)S(32) D(428)
オリガ・ゴボツォワ(Olga Govortsova)S(136) D(203)
アリャクサンドラ・サスノビッチ(Aliaksandra Sasnovich)S(146) D(202)
ベラ・ラプコ(Vera Lapko)S(593) D(811)



奈良くるみ公式ブログ
土居美咲公式ブログ
穂積絵莉公式ウェブサイト

フェドカップ公式サイト
Fed Cup
フェドカップ JTA 公式サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ