にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へブログランキング・にほんブログ村へ


知人が郵船クルーズの飛鳥兇妊セアニアクルーズへ行ってきたので、話を聞きに行ってきました。普通の旅行と違い、荷物は宅急便で自分の船室に送付できるのと、船に泊まっていれば、ホテルの移動なども必要ないので、荷物を持って歩く必要がないので歳を取ってからの旅行には向いていそうです。
船の中では退屈なので、色々と習い事の教室があったり、劇場があったり、暇つぶしができるそうです。カジノはありますが、飛鳥兇脇本の船なのでお金を賭けることは出来ないそうです。
乗組員はフィリピンの若い人が多いようです。英語が出来るからでしょうか。私も一度は行ってみたいと思いましたが、最低で150万円ほどするのと、仕事を40日も休めないので、まだ、ちょっと無理でしょう。
飛鳥兇領更圓魄貲中予約しておいて、旅行の無い時は高級な養老院を住まいとしている方もいるそうです。 asahi.comの記事 膨大なお金が無いと無理でしょうが。