つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: カナダ戦

ブログランキング・にほんブログ村へ

有明コロシアムで行われているデビスカップのカナダ戦最終日の第一試合のシングルスで錦織圭が勝利し、準々決勝へ進出しました。
準々決勝はチェコと4月4日から有明コロシアムで行われるようです。

ATPランキング18位の錦織圭(Kei Nishikori) が 119位のフランク・ダンチェビッチ(Frank Dancevic)に 6-2、1-0、途中リタイアで勝ちました。
添田戦の時にがんがん決まっていたダンチェビッチのファーストサーブを錦織はきっちり返球していました。こうなると、ストローク力で勝る錦織の一方的な試合に。途中で腹筋を痛めたダンチェビッチが戦意喪失してしまったと言う感じの途中棄権でした。

試合が決まった後に行われた第5試合では、140位の添田豪 (Go Soeda)が 135位のピーター・ポランスキー(Peter Polansky)に6-1、6-4で勝ちました。
現在のランキングでは下ですが、キャリアハイ47位の添田の方が実力的には上ですので、プレッシャーのない状況で戦えば、すんなりと勝つことが出来ます。チームリーダーの添田豪が勝ったことは次の試合につながると思います。

4月の準々決勝の対戦相手のチェコにはATPランキング7位でキャリアハイ5位の強敵トマス・ベルディフ(Tomas Berdych)がいます。一回戦のオランダ戦では錦織と同様に3試合に出場し3勝しています。4月の戦いは錦織 対 ベルディフの一騎打ちの戦いになります。錦織のトップ10入りの実力アップが勝利につながります。



日本チーム
錦織圭 (Kei Nishikori)
添田豪 (Go Soeda)
杉田祐一(Yuichi Sugita)
内山靖崇(Yasutaka Uchiyama)



カナダチーム
フランク・ダンチェビッチ(Frank Dancevic)
ピーター・ポランスキー(Peter Polansky)
ヴァセク・ポスピシル(Vasek Pospisil)
ダニエル・ネスター(Daniel Nestor)



Davis Cup
デビスカップ JTA 公式サイト

選手の公式サイトやブログ
錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook
杉田祐一公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよ今日から有明コロシアムでデビスカップのカナダ戦が始まりますが、カナダチームはトップ選手のミロ・ラオニチが突然の欠場となりました。これで、十分に日本に勝利のチャンスが巡ってきました。
今日は有明にジャパンレッドのシャツを着て応援に出かける予定です。

既に組み合わせが発表されていますが、カナダチームのシングルスランキングトップで25位のポシュピシルはシングルスに出場せずダブルスのみとなっています。

両チームのシングルス出場選手のランキングを比較すると
錦織 圭18位、添田 豪140位に対して
フランク・ダンセビッチ119位、ピーター・ポランスキー135位
錦織の2勝は硬いでしょうし、添田もこの相手には一勝はできると思われます。
もしかしたら、直前の変更でポシュピシルをシングルスに出してくるかもしれませんので、油断は禁物ですが。

初日のシングルス、
錦織 圭 対 ピーター・ポランスキー
添田 豪 対 フランク・ダンセビッチ

2日目のダブルス
杉田祐一/内山靖崇 対 ダニエル・ネスター/バセク・ポシュピシル

3日目のシングルス
錦織 圭 対 フランク・ダンセビッチ
添田 豪 対 ピーター・ポランスキー

今日のシングルス対戦予定の、
錦織はポランスキー には昨年カナダで行われたマスターズの大会で勝っています。ランキングにも大きな差がありますし、錦織が簡単に勝ってくれることと思います。
Kei Nishikori vs Peter Polansky

添田とダンセビッチはATPツアーレベルの大会での対戦はありませんが、チャレンジャーレベルの大会では添田の1勝2敗です。
両者とも生まれたのが1984年9月でプロ転向が2003年ランキングも同じレベルで全く同じレベルの相手ですが戦いですが、ホームの利を生かしてきっと勝ってくれると期待しています。
Go Soeda vs Frank Dancevic



日本チーム
錦織圭 (Kei Nishikori)
添田豪 (Go Soeda)
杉田祐一(Yuichi Sugita)
内山靖崇(Yasutaka Uchiyama)



カナダチーム
フランク・ダンチェビッチ(Frank Dancevic)
ピーター・ポランスキー(Peter Polansky)
ヴァセク・ポスピシル(Vasek Pospisil)
ダニエル・ネスター(Daniel Nestor)



Davis Cup
デビスカップ JTA 公式サイト

選手の公式サイトやブログ
錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook
杉田祐一公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Championships)では錦織圭がナダルに0ー3のストレート負けでした。サーブ力で大きな差があるので、タイブレークまで持ち込むことはできても勝たせてはもらえませんでした。しかし、マイケル・チャンコーチのおかげで、確実に強くなっているように思える試合ぶりでした。
従来は2セット先取した後で手を抜いて5セットになってしまうとか、逆転されるというパターンが多かったですが、全豪の2、3回戦では一気に3セットで片をつけています。体力、精神面での充実が大きいのではないでしょうか。
錦織圭さんのブログ(錦織圭公式ブログ)にはナダル戦後に、
「ちょと恥ずかしい話ですが試合後シャワーを浴びながら号泣。
久しぶりにこんなに悔しかったです。」

とありました。ランキング世界一のナダルに負けて悔し泣きするとは、これからの活躍が楽しみです。


いよいよ31日有明コロシアムからデビスカップのカナダ戦が始まります。
国別ランキングでは日本が12位でカナダが7位、既に両国のメンバーが発表されています。

初日と最終日のシングルス4戦に両国の1,2位が出てくるとすると、各選手のATPランキングは、
日本の 錦織圭 17位、添田豪 112位 に対して、
ミロ・ラオニチ 11位、ヴァセク・ポスピシル 30位、
ランキング通りだと、錦織がポスピシルに1勝できるだけで、3敗してしまいます。

しかし、錦織はラオニチに2012年のジャパンオープンの決勝で勝っています。
Kei Nishikori vs Milos Raonic

また、添田はポスピシルに2011年の釜山チャレンジャーで勝利しています。
Go Soeda vs Vasek Pospisil
3日目のNO1、NO2同士の対決で2勝できる可能性は十分にあります。

初日のシングルスのNO2には、お互いに添田とポスピシルを温存して、NO3の杉田とダンチェビッチが出てくる可能性も高いと思われます。私個人的には杉田に初日に出場してもらって、日本チームに元気を注入して欲しいと期待しています。

カナダチームのネスターは既に 41歳ですが、ダブルスランキング元世界1位で現在も21位。
2日目のダブルスでの勝利はかなり難しいですが、ダブルス強化に取り組んでいる日本チームの成果がどのくらい出てきているのかを見るのも楽しみです。



日本チーム
錦織圭 (Kei Nishikori)
添田豪 (Go Soeda)
杉田祐一(Yuichi Sugita)
内山靖崇(Yasutaka Uchiyama)



カナダチーム
ミロ・ラオニチ(Milos RAONIC)
ヴァセク・ポスピシル(Vasek Pospisil)
フランク・ダンチェビッチ(Frank Dancevic)
ダニエル・ネスター(Daniel Nestor)



Davis Cup
デビスカップ JTA 公式サイト

選手の公式サイトやブログ
錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook
杉田祐一公式ブログ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

来年の1月31日から有明コロシアム行われる、デビスカップ カナダ戦のチケットをネットで購入しようと思いましたが、既にコートサイド席は売り切れでした。金曜日から発売されたばかりなのに直ぐに売り切れとなってしまいました。錦織人気のおかげでしょう。

日本のワールドランキング12位に対してカナダは7位。
ATPランキング11位のミロ・ラオニチ(Milos RAONIC)と32位のヴァセク・ポスピシル(Vasek POSPISIL)に対して、17位の錦織、103位の添田ですから、勝つことはかなり難しいと思いますが、ホームで対戦の有利を生かして、応援の力で何とか勝利を勝ち取ってほしいところです。

デビスカップ公式サイト
Davis Cup
デビスカップ JTA 公式サイト

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

添田豪 公式ブログ,Facebook
伊藤竜馬公式ブログ
杉田祐一公式ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ