ブログ村 美術へ>にほんブログ村 美術ブログへ

先日話題となった、スペインの修復に失敗した100年前のキリストのフレスコ画に観光客が殺到しているようです。
「世界最悪」の修復キリスト画が大人気、訪問者が急増ーAFPBB News

元通りにするのが当たり前の修復の世界で、元の作品とは全く違ったサルのような肖像画にしてしまったのですが、まさにそれがニュースとなり、今回の観光ブレークにつながったのですから、世の中分からないものです。

以前にNHKのプロフェッショナルで放送された絵画修復家の岩井希久子さんのドキュメンタリー番組を見ましたが、日本人の絵画修復のレベルはかなり高いようですので、日本人に修復依頼をしていればきれいに元の姿に戻っていたでしょうが、それだと今回のような観光ブレークにはつながらなかったでしょう。
母の覚悟で、ピカソに挑む 絵画修復家・岩井希久子 - NHKオンライン