つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: クルム

ブログランキング・にほんブログ村へ

いよいよテニスの4大大会の全仏オープンテニスが開幕し、二日目の今日は錦織圭、奈良くるみ、土居美咲がシングルスの一回戦に登場します。

今回は男子選手は残念ながら、錦織圭さんだけしか出場できませんが、女子は3選手が出場します。
シングルスの一回戦の組み合わせは次の通りです、

ATPランキング10位で第9シードの錦織圭 (Kei Nishikori) が 59位のマーティン・クリザン(Martin Klizan)と対戦します。
過去の対戦はありません。クリザンはランキングハイ26位の強敵です。錦織は体調が万全でないだけに、一回戦から厳しい試合になりそうです。

女子は、
WTAランキング44位の奈良くるみ(Kurumi Nara) が111位のアンナ・タチシュビリ(Anna Tatishvili)と対戦します。
過去の対戦はありません。タチシュビリは2012年には50位だったランキングを落としてきているようですので、今の奈良ならきっと勝ってくれると思います。


WTAランキング82位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm)が25位のアナスタシア・パブリュチェンコワ(Anastasia Pavlyuchenkova)と対戦します。
過去の対戦成績は伊達の1勝0敗で、2010年にソウルで対戦して伊達さんが勝っていますが、体調が万全でない現状で、体力を消耗するクレーコートでの戦いはかなり厳しいと思われます。


WTAランキング97位の土居美咲(Misaki Doi)が 29位のアンドレア・ペトコビッチ(Andrea Petkovic)と対戦します。
過去の対戦はありません。2011年にキャリアハイ9位まで行っている強敵です。180cmの長身選手に159cmの土居のテニスがど程度通用するのか楽しみです。

Roland Garros French Open - Official Site

錦織圭公式サイト,公式ブログ

伊達公子オフィシャルブログ
土居美咲公式ブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

昨日からオーストラリアのメルボルンで今年最初のテニスのグランドスラム 全豪オープン テニス(Australian Open Tennis Championships)が開幕しました。

初日の昨日は出場日本選手の先頭を切って、クルム伊達公子が出場しましたが、残念ながら敗退しました。

WTAランキング80位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm)が187位の若手ベリンダ・ベンチッ(Belinda Bencic)に4-6、 6-4、 3-6のフルセットで惜しくも敗れました。

伊達のサービスゲームで始まった第1セットの出だしは伊達ペースで、ベンチッチの最初のサービスゲームをブレークし、3−0に。伊達ペースの試合展開となるかと思われましたが、徐々にベンチッチが伊達のボールに慣れてきたようで、伊達もサービスゲームで厳しい展開となり3ゲームをブレークされて4−6で落としてしまいました。
第2セットもブレーク合戦で4ゲームのブレークを奪った伊達が6−4で取りましたが、長いラリーの多い展開で疲れが出たのか、第3セットは一方的な展開になってしまいました。第一セットを勝ちきっていればと悔やまれます。

大会2日目の今日は、残りの5選手が出場します。

ATPランキング17位で、第16シードの錦織圭 (Kei Nishikori)は1回戦で54位のマリンコ・マトセビッチ(Marinko Matosevic)と対戦します。

過去の対戦成績は錦織の2勝0敗です。昨年2度対戦し、2度とも勝っています。問題なく勝ち上がってくれることと思います。
ATP Head-To-Head Kei Nishikori vs Marinko Matosevic

ATPランキング112位の添田豪 (Go Soeda)は1回戦で 4位で第4シードのアンディ・マレー(Andy Murray)と対戦します。
過去の対戦はありません。厳しい初戦の相手となりましたが、どのくらい添田のテニスがトップ選手に通用するかを見るのが楽しみです。


WTAランキング61位の森田あゆみ(Ayumi Morita)は1回戦で106位のナディア・キチェノック(Nadiya Kichenok )と対戦します。過去の対戦成績はありません。


WTAランキング74位の奈良くるみ(Kurumi Nara)は43位のポン・シュアイ(Shuai Peng)と対戦します。
過去の対戦はありません。

WTAランキング89位の土居美咲(Misaki Doi)は8位で第8シードのイェレナ・ヤンコビッチ(Jelena Jankovic
過去の対戦は土居の0勝1敗です。元世界一位の強敵です。現在の土居のテニスがどのくらい通用するかを見るのが楽しみです。
WTA Head to Head:Misaki Doi vs Jelena Jankovic

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
土居美咲公式ブログ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

全米オープンテニス(US Open Official Site)3日目は添田豪が登場しましたが、残念ながら敗退しました。

ATPランキング131位の添田豪(Go Soeda) が 53位のマルコス・バグダティス(Marcos Baghdatis) に4-6, 3-6, 1-6のストレートで敗れました。
ストローク戦になると互角ですが、サーブの差が大きく、ここと言うときにサービスエースでしのいで行くバグダティスに対して、添田は肝心なときにダブフォルトでゲームを失ってしまうと言う悪い展開でした。サービスレシーブにももう少し工夫があっても良かったのではないかと思われます。
結局日本人選手は5名出場しましたが、1回戦を勝って2回戦に進めたのは奈良くるみだけでした。

昨日はクルム伊達公子のミックスダブルスの1回戦があり、無事に初戦に勝利し、2回戦に進出しました。

今日は奈良くるみのシングルス2回戦が行われる予定です、
奈良くるみ(Kurumi Nara) 109位 対 ソラナ・キルスチャ(Sorana Cirstea)22位 第19シード。
過去の対戦成績は0勝1敗です。
WTA Head to Head: Kurumi Nara vs Sorana Cirstea


添田豪 公式ブログ,Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

テニスのウィンブルドン選手権のシングルス3回戦で、錦織圭、クルム伊達公子が敗退しました。Wimbledon - The Home of Tennis

WTAランキング84位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm) が WTAランキング1位で、第一シードのセリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)に2-6、0-6で敗れました。セリーナの強烈なファーストサーブほとんどまともに返球できず、逆に伊達さんのサーブは一撃でダウンザラインにリターンエースを決められてしまいます。一旦、ストローク戦になれば互角の打ち合いが出来ていたので、サーブに対する読みが当たるようになれば、もう少し戦えるかもしれません。
セリーナは4回戦でザビーネ・リシキ(Sabine Lisicki)に敗退しました。リシキは178 cm、70 kgの選手ですので、セリーナのパワーテニスにも対抗できていました。
ちなみにリシキも伊達も同じヨネックスのガット「POLYTOUR SPIN」を使用しています。
プロが語るポリツアーシリーズの魅力:POLYTOUR | ヨネックス(YONEX)

伊達さんはシングルスとダブルスは敗退しましたが、ミックスダブルスは3回戦に進んでまだ残っています。ミックスダブルスではダブルスランキング16位のスペインのデビッド・マレーロ(David Marrero)選出と出場しています。


ATPランク11位で第12シードの錦織圭(Kei Nishikori) が ATPランキング28位で23シードのアンドレアス・セッピ(Andreas Seppi)に、6-3、2-6、7-6 (4)、1-6、4-6のフルセットで敗れました。錦織は膝、足首に腰も悪いようで、サーブに勢いがありませんでした。このクラスの選手との対戦では体調が万全でないと勝つのは難しいでしょう。セッピは今シーズン5セットマッチは負け知らずのスタミナ抜群の選手。フルセットに持ち込まれた時点で勝つのは難しくなってしまいました。
怪我の多い錦織選手ですが、ウインブルドンが終わってから少し休みに入るようなので、しっかりと体を回復して、全米オープンで活躍できることを期待します。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日、伊達さんのブログ(伊達公子オフィシャルブログ)を見て知りましたが、伊達さんはウィンブルドン テニスのシングルス、ダブルス、ミックスダブルスの3試合に出場するようです。40歳過ぎて3種目に出場とはすごい気力・体力です。無謀な挑戦に見えてしまいますが、伊達さんにとってはシングルスと比べたらダブルスは練習感覚と言ったところなのかもしれません。


オーダーを見ると今日はシングルスとダブルスの2試合が入っています。
Wimbledon Championships Website Order of Play
ダブルスでは30歳のスペインのアランチャ・パーラ=サントンハ(Arantxa Parra Santonja)と組んで出場しています。シングルスには出場していない、ダブルスランキング66位の選手です。ちなみに伊達さんはダブルスランキング37位です。
Kimiko Date-Krumm

ミックスダブルスでは33歳のスペインのデビッド・マレーロ(David Marrero)選出と出場しています。シングルスには出場していない、ダブルスランキング16位の選手です。
ウィンブルドンのオフィシャルサイトのミックスダブルスのドローを見ると第14シードで2回戦からの出場のようですので、とりあえず今日は一日に3試合とはならなかったようです。
Wimbledon Championships Website Mixed Doubles Draw
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログランキング・にほんブログ村へ

テニスのウィンブルドン選手権のシングルス一回戦の2日目は、錦織圭、添田豪、クルム伊達公子が突破しました。森田あゆみは残念ながら敗退しました。Wimbledon - The Home of Tennis

WTAランキング84位のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm) が 193位のカリーナ・ウィットホウト(Carina Witthoeft )に6-0、 6-2のストレートで勝ちました。伊達さんのショットはとにかく低く深く、オンラインボールも多く、相手の返球が浅くなるとネットに出て決める完璧な試合展開でした。予選勝ちあがりの18歳のウィットホウトはファーストサーブが入った時のポイント率がたったの35%。全くプレーをさせてもらえず、わずか44分であっという間に終わってしまいました。
日本の若手の女子選手も海外の長身選手に対する伊達さんのクレバーな戦い方を学んでほしいものです。
ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 クルム伊達公子が勝利 ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 クルム伊達公子が勝利 ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 クルム伊達公子が勝利 
2回戦ではWTAランキング 87位のアレクサンドラ・カダントゥ(Alexandra Cadantu)と対戦します。過去の対戦成績はありません。ランキング的には互角の相手だと思われますが、一回戦と同じように低く深いボールが決まれば伊達さんが有利だと思われます。勝てば3回戦で第一シードのセリーナ・ウィリアムズ(Serena Williams)と対戦する事が予想されます。
過去に対戦成績はありませんが、2011年のウインブルドンで姉のヴィーナス・ウイリアムスに7-6、3-6、6-8で惜敗した戦いが思い出されます。ぜひとも勝ち抜いて、世界ナンバーワンのセリーナとの対戦を実現してもらいたいところです。

ATPランク11位で第12シードの錦織圭(Kei Nishikori) が 110位のマシュー・エブデン(Matthew Ebden)に6-2、 6-4、6-3のストレートで勝ちました。ランキングが下の選手でもあり、終始相手を寄せ付けない危なげない勝利でした。錦織は相手のボールが甘くなるとしっかり構えて一発でしとめる強力なウイニングショットがあるので、このレベルの選手との戦いは安心して観戦できます。
ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 錦織圭が勝利 ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 錦織圭が勝利
錦織は2回戦でATPランキング84位のレオナルド・マイェール(Leonardo Mayer)と対戦します。
過去の対戦成績はありませんが、アルゼンチンの選手でクレーコートを得意としているようですので、芝のウインブルドンでは錦織が危なげなく勝つと思われます。


ATPランク129位の添田豪(Go Soeda)  が 108位のアンドレアス・ハイデル=マウアー(Andreas Haider-Maurer)に7-6、7-5、6-1で勝ちました。1、2、セット共に押し気味で先に相手のサービスゲームを先にブレークしたのですが、肝心のサービングフォーザセットでブレークされてしまい、もつれた展開になってしまいました。相手はかなりイージーミスが多くナーバスになっていたので、もう少し簡単に勝てて良い試合でした。それでも勝ちきった事が今後の大きな自信につながるでしょう。
ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 添田豪が勝利 ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 添田豪が勝利
添田は2回戦で9位のリシャール・ガスケ(Richard Gasquet)と対戦します。過去の対戦成績はガスケの1勝0敗です。
ATP Head-To-Head:Go Soeda vs Richard Gasquet
昨年、フランスのマルセイユで行われた試合で0-6、2-6で完敗しています。今年の添田がどこまでの戦いが出来るかが楽しみです。


WTAランキング50位の森田あゆみ(Ayumi Morita)  が 71位のマリーナ・イラコビッチ(Marina Erakovic)に6-4、0-6、5-7の逆転で敗れました。錦織の試合と時間が重なったためか、WOWOWの中継がなかったので、どのような試合展開だったのか分かりませんが、森田は手首を痛めていたようなので、いまひとつ実力が発揮できなかったのかもしれません。まだ、ダブルスの試合が残っているので、そちらでの勝利を期待します。
ウィンブルドン テニス シングルス一回戦 森田あゆみが敗退


今年のウインブルドンは芝が滑るようで、怪我人が続出で波乱の状況です。
ナダルの1回戦敗退に続き、男子第3シードのフェデラーが敗退、第6シードのツォンガは試合途中で棄権。
女子第2シードのアザレンカが2回戦を棄権、第3シードのシャラポアが2回戦敗退となってしまいました。

今日は1回戦を勝ち抜いた3選手が1回戦と同じ伊達、錦織、添田の順番で登場します。3選手が揃って3回戦へ進めるようにWOWOWで応援したいと思います。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook
添田豪 公式ブログ,Facebook

森田あゆみオフィシャルブログ
伊達公子オフィシャルブログ
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ