つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: コンサート

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

昨年は正月2日に一般参賀に行きましたが、今年は平成最後の一般参賀でひどい混雑が予想されていたので、今年は明治神宮へ。
参拝した後は、内苑を散歩しましたが、根元から倒れている大きな倒木がありました。今年は台風24号の強風で都内で倒木が多かったので、その一つかもしれません。

内苑の一番奥のパワースポットとして有名な清正の井戸には列ができていて、40分ほどで待たされました。

その後は、皇居のすぐそばにあるパレスホテルで、お正月に毎年行われる、二十絃箏奏者 中垣雅葉さんのコンサートへ。
今年も一年、良いスタートが切れました。

正月は明治神宮の参拝、清正の井戸、パレスホテルの二十絃箏コンサート

正月は明治神宮の参拝、清正の井戸、パレスホテルの二十絃箏コンサート

正月は明治神宮の参拝、清正の井戸、パレスホテルの二十絃箏コンサート

正月は明治神宮の参拝、清正の井戸、パレスホテルの二十絃箏コンサート

正月は明治神宮の参拝、清正の井戸、パレスホテルの二十絃箏コンサート

正月は明治神宮の参拝、清正の井戸、パレスホテルの二十絃箏コンサート


箏/Koto/こと|二十絃箏|GAYO(中垣雅葉)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログ村の旅行へ>にほんブログ村 旅行ブログへ

もう直ぐ、今上天皇がご退位されることもあり、今年のお正月には久しぶりに皇居で行われた新年一般参賀に参加しました。

11時前に皇居に到着したのですがすごい混雑で、12時ごろになって列が動き出して、何とか1時半からの4回目に間に合いました。

以前に1度行ったことがあるのですが、その時よりも明らかに参賀者が多く、外国の方も大勢来ていました。
4回目で次は最後の5回目でしたが、我々の後ろにも沢山の人が並んでいました。

日経の記事によると、平成で最多となる約12万6720人が訪れたようです。
皇居の一般参賀12万6千人 平成最多の人出|日本経済新聞

2018年1月2日の新年一般参賀

2018年1月2日の新年一般参賀

2018年1月2日の新年一般参賀

2018年1月2日の新年一般参賀


参賀の帰りには、皇居の直ぐ前にあるパレスホテル東京で開催された、二十絃箏の中垣雅葉さんのコンサートに立ち寄らせていただきました。
二十絃箏の中垣雅葉さんのコンサート


箏/Koto/こと|二十絃箏|GAYO(中垣雅葉)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


今日、テネシーワルツがらみで、久しぶりに由紀さおりさんのブログ、
由紀さおりオフィシャルブログ「はじめの一歩 ー日々生ききるー」
を見たら、「2012年10月 PINKMARTINI 再来日決定!」と書かれているのを見つけました。

ネットで調べたら、昨日からチケットが売り出されたようですが、既に東京会場(オーチャードホール)のチケットは完売でした。
一度コンサートに行ってみたいと思っていたので、初日の横須賀のチケットはまだ残っていたので購入しました。

6月に日本で行われたコンサートが、25日水曜日のNHKのBSプレミアムで放送されたようですので、その影響で人気が出たのかもしれません。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ピンク・マルティーニ(PINK MARTINI)とのコラボアルバム1969でブレーク中の由紀さおりさんとピンク・マルティーニの、全米ツアーの2か所目のニューヨークもかなり好評のようです。
日テレNEWS24:由紀さおりニューヨークで喝采。本当に幸せ
「澄んだ歌声に初めて触れた観客からは驚がくと歓声の声が上がり、大きな盛り上がりの中、コンサートの幕は閉じた。」


由紀さおりさんはアメリカでもブログにマメに書き込みをしていますが、全米で放送されるラジオ番組の収録なども行っているようです。これからが益々楽しみです。
由紀さおりオフィシャルブログ「はじめの一歩 ー日々生ききるー」


今年の10月に行われた、ロンドン「ロイヤル・アルバート・ホール」でのコンサートもかなり好評だったようです。
財経新聞:由紀さおり&ピンク・マルティーニ、ロンドン「ロイヤル・アルバート・ホール」公演で7,000人が熱狂  によると、

「。。アンコール曲が「マシュケナダ」。おなじみのリズム、しかし歌詞が“日本語”であると気づいた瞬間、劇場の空気が一変。ほとんどが椅子から立ち上がり、スタンディングオベーションで、由紀さんのパフォーマンスを賞讃。」
とあります。

EMI MUSIC JAPAN 由紀さおりオフィシャルサイトムービーのページに
Internet Radio Program 由紀さおりと1969年
マシュ・ケ・ナダ、
ブルー・ライト・ヨコハマ、
のビデオがアップされています。

「。。マシュ・ケ・ナダ  苦しいときにはいつでも このサンバを踊るの。。。」
を初めて聞いた時には、思わずずっこけてしまいましたが、海外の人にはすごく新鮮に感じられるのでしょう。
英語で外国人の真似をしてもしょせんネイティブではないのですから無理があります。
美声と歌唱力さえあれば、日本語でも海外の人を感動させる事が出来ると言う、お手本を示してくれました。大したものです。

これから、ボストン、ポートランドでのコンサートもあるようです。
寒い中、最後まで無事に行われる事を祈っています。

Wikipedia:1969 (アルバム)

Wikipedia:由紀さおり
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ピンク・マルティーニ(PINK MARTINI)とのコラボアルバム1969でブレーク中の由紀さおりさんとピンク・マルティーニの、全米ツアーが始まったようで、テレビのニュースを見たところではかなり好評のようです。

由紀さおりさんのブログによるとワシントンのステージが終わって次はニューヨークでのステージがあるようです。
由紀さおりオフィシャルブログ「はじめの一歩 ー日々生ききるー」

アルバム 1969 には12曲が収録されています。

アルバム 1969 収録曲
1.ブルー・ライト・ヨコハマ
2.真夜中のボサ・ノバ
3.さらば夏の日
4.パフ
5.いいじゃないの幸せならば
6.夕月
7.夜明けのスキャット
8.マシュケナダ
9.イズ・ザット・オール・ゼア・イズ?
10.私もあなたと泣いていい?
11.わすれたいのに
12.季節の足音


EMI MUSIC JAPAN 由紀さおりオフィシャルサイトムービーのページに
Internet Radio Program 由紀さおりと1969年
マシュ・ケ・ナダ、
ブルー・ライト・ヨコハマ、
のビデオがアップされていました。

また、Youtubeにも色々な曲がアップされています。
今回のジョイントのきっかけとなった、ピンク・マルティーニのカバーによる、Taya Tanもアップされていました。
マシュ・ケ・ナダやパフなどの海外の曲を日本語で歌っています。

ネットの歌詞のサイトでパフ英語と日本語の詩を比べてみました。
日本語:パフ 由紀さおり&ピンク・マルティーニ 歌詞情報 - goo 音楽music.goo.ne.jp

英語:PUFF(THE MAGIC DRAGON) - 國府田マリ子&南かおり

私は、パフはPeter Paul & Maryの方が好きですが、海外の人には日本語の方がかえって新鮮に感じるのかもしれません。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日は、有楽町の居酒屋で一杯飲んでから、東京音協主催のベンチャーズ ジャパン・ツアー 2011 コンサートを観に東京国際フォーラムへ。
ベンチャーズ ジャパン・ツアー 2011


会場は大きなホールにかなり年齢層の高いお客さんで満員でした。

「ダイアモンド・ヘッド」、「パイプライン」、「十番街の殺人」、「ウォーク・ドント・ラン」などのなじみのテケテケサウンドはもちろんですが、途中でWhat I Sayを歌ったのには驚きました。

リード・ギターのジェリー・マギーが客席の間を歩きながら演奏するサービスも。
残念ながら2階席だったので、近くで見る事は出来ませんでした。
次回は是非、1階席を取りたいと思います。

「青春デンデケデケデケ」が蘇った夜でした。
ベンチャーズ ジャパン・ツアー 2011
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ