つぼさんの趣味のブログ

趣味のテニス(錦織圭、大坂なおみ),音楽,海外旅行,国内旅行,試写会,グルメお取り寄せ,ベランダ菜園・果樹,スモーク,バードカービング,陶芸,水墨画,浮世絵、木版画などに関するブログです。

タグ: シングルス

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

スイスのジュネーブで開催されているジュネーブ・オープンのシングルス準決勝で錦織圭が敗退しました。
BANQUE ERIC STURDZA ATP GENEVA OPEN

ATPランキング9位で第2シードの錦織圭(Kei Nishikori)が33位のミーシャ・ズベレフ(Mischa Zverev)に4-6、6-3、3-6で敗退。
第1セットはズベレフにサービスゲームを一つブレークされ、錦織はブレークチャンスが一度も無く4-6で落としました。
第2セットは、ズベレフのサービスゲームを2回ブレークし、一度ブレークバックされましたが、6-3で取りました。

第3セットは錦織のファーストサーブの入りが悪く2回ブレークされ、ズベレフのサービスゲームを1回ブレークバックしましたが3-6で落としました。
2時間半の準々決勝の疲れが残っていたのではないかと思われますが、第3セットのサービスの悪さが手首の故障の影響で無ければよいのですが。

全仏のことを考えると、決勝戦まで進むよりはかえって良かったようにも思われます。
全仏の錦織の初戦は水曜日に予定されています。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

スイスのジュネーブで開催されているジュネーブ・オープンのシングルス準々決勝で錦織圭が勝利し、準決勝へ進みました。
BANQUE ERIC STURDZA ATP GENEVA OPEN

ATPランキング9位で第2シードの錦織圭(Kei Nishikori)が62位のケヴィン・アンダーソン(Kevin Anderson)に2-6、6-4、7-6の逆転で勝利。
第1セットは203cmの長身からのアンダーソンのサービスに苦戦し、1度のブレークチャンスすら無い状況で、逆にファーストサーブの入りの悪い錦織が2度サービスゲームをブレークされて、2-6で落としました。

アンダーソンのサービスゲームで始まった第2セットは、いきなりブレークに成功した錦織が、このままサービスゲームをキープして6-4で取りました。

第3セットはお互いにサービスキープで進んだ4-5からの錦織のサービスゲームで、15-40のマッチポイントを何とかしのぎきるとそのままキープキープで6-6のタイブレークへ。

緊張した打ち合いのタイブレークでは、6-6から2ポイント連取して8-6で取りました。本当に危ない試合でした。
このようなぎりぎりの試合で勝てるところがトップ10の実力なのでしょう。

準決勝では33位のミーシャ・ズベレフ(Mischa Zverev)と対戦します。
過去の対戦はありません。
2時間半の激しい試合での体力消耗の大きかった錦織。次の試合も苦戦するようだと、全仏への影響が懸念されます。

シード通り順調に勝ち上がると決勝でワウリンカと対戦します。
錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

スイスのジュネーブで開催されているジュネーブ・オープンのシングルス2回戦で錦織圭が勝利し、準々決勝へ進みました。
BANQUE ERIC STURDZA ATP GENEVA OPEN

ATPランキング9位で第2シードの錦織圭(Kei Nishikori)が88位のミハイル・ククシュキン(Mikhail Kukushkin)に6-4、6-3のストレートで勝利。
錦織のサービスゲームで始まった第1セット、4-4からの錦織のサービスゲームで15-40のピンチを迎えますが、ここを何とかしのぎきると、次のククシュキンのサービスゲームではアグレッシブに攻めて15-40から4ポイント連取して6-4で取りました。
第2セットは流れが一気に錦織ペースに。一度もブレークチャンスすら与えずに6-3で取りました。
これで対ククシュキンの対戦成績は7連勝となりました。

この試合はYoutubeで観戦しましたが、コーチ席にはマイケルチャンもいました。
来週から始まる全仏への準備で現地入りしているのでしょう。
テニスのジュネーブ・オープンのシングルス2回戦で錦織圭が勝利

テニスのジュネーブ・オープンのシングルス2回戦で錦織圭が勝利

テニスのジュネーブ・オープンのシングルス2回戦で錦織圭が勝利


準々決勝では62位のケヴィン・アンダーソン(Kevin Anderson)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の3勝1敗。今年のマイアミの大会では錦織が勝っています。
203cmの長身のアンダーソンは2回戦で15本のサービスエースを決めています。
サービスリターンに苦労するかもしれませんが、何とかリターンさえ出来れば錦織ペースになると思われます。
ATP head to head:Kei Nishikori vs Kevin Anderson

シード通り順調に勝ち上がると決勝でワウリンカと対戦します。
錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

イタリアのローマで開催されているBNLイタリア国際シングルス3回戦で錦織圭が敗退しました。
Internazionali BNL d'Italia

ATPランキング9位で第7シードの錦織圭(Kei Nishikori)が34位のフアン・マルティン・デル ポトロ(Juan Martin del Potro)に6-7、3-6のストレートで敗退。
第1セットはデル ポトロに先にブレークされる流れでしたが、何とか追いついてタイブレークに。タイブレークではで4-4から3ポイント先取されて、4-7で落としました。
第2セットは一度もブレークチャンスすら無い展開で、デル ポトロに1ゲームブレークされて3-6で落としました。
ほぼ互角の打ち合いでしたが、僅かにデル ポトロのストロークの精度が高く深く入っていたのに対して、錦織の決めに行ったストロークが、僅かにアウトやネットしていました。

手首をかばって、回転をあまり大きくかけないようなショットをしていたのかと思いましたが、来週のジュネーブ・オープンへの出場を決めたとのことなので手首の調子は問題ないのでしょう。
次の週には全仏が始まるので、あまり無理をしないで欲しいところです。
BANQUE ERIC STURDZA ATP GENEVA OPEN

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

イタリアのローマで開催されているBNLイタリア国際シングルス2回戦で、錦織圭が勝利。3回戦へ進みました。
Internazionali BNL d'Italia

ATPランキング9位で第7シードの錦織圭(Kei Nishikori)が30位のダビッド・フェレール(David Ferrer)に7-5、6-2のストレートで勝利。
スペインで対戦したばかりの対戦相手。今回も激しい打ち合いとなりました。
フェレールは錦織のサービスにタイミングがあっていて、強烈なリターンで攻め込まれる場面が何度もありましが、動きとストローク力で僅かに勝る錦織がフェレールを振り回すと、フェレールに疲れが目立つようになり、試合の後半は錦織の一方的な展開となりました。
心配された手首の調子は問題なさそうでした。

3回戦では34位のフアン・マルティン・デル ポトロ(Juan Martin del Potro)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の1勝4敗。ですが、昨年のスイスのバーゼルの大会では錦織が勝っています。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Juan Martin del Potro

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

人気ブログランキングへ>>ブログランキング・にほんブログ村へ

スペインのマドリッドで開催されているムチュア・マドリッド・オープンのシングルス3回戦で、錦織圭が勝利。準々決勝へ進みました。
Mutua Madrid Open

ジョコビッチとの準々決勝はNHKのBS1で今夜の午後7時から生中継される予定です。

ATPランキング8位で第6シードの錦織圭(Kei Nishikori)が30位のダビッド・フェレール(David Ferrer)に6-4、6-3のストレートで勝利。
予想通り激しい打ち合いの試合になりましたが、出だしから特にバックハンドのダウンザラインが好調の錦織がフェレールを振り回して、ウイナーで決める展開で、危なげなく勝つことができました。
積極的なネットプレーも見られました。

準々決勝では2位で第2シードのノヴァク・ジョコビッチ(Novak Djokovic)と対戦します。
過去の対戦成績は錦織の2勝11敗。
2014年の全米オープンで勝利して以来連敗しています。
威力の無い錦織のサービスだと、厳しいリターンで攻撃されキープに苦労すると思われます。
ATP Head to Head:Kei Nishikori vs Novak Djokovic

3回戦以上に激しい打ち合いとなると思われます。全仏を前にして手首の痛みが再発しないか心配です。

錦織圭公式サイト,公式ブログ,Facebook

このページのトップヘ